能力のマネジメントで「社員力」を。

能力のマネジメントで「社員力」を。

背景

「VUCA」とも呼ばれる変化の激しい時代において、「人の価値」がますます高まっており、「社員力」により競争力を高めることが重要になっています。

このようななかで、社員の「能力」に対するマネジメントがより重要になっています。

本資料では、今まで管理してこなかったような「社員の能力というデータ」のマネジメントについて、その重要性や方法、あるいは経営の視点で取り組むべき3ステップについて解説します。

課題・悩み

  1. HRBP(HRビジネスパートナー)、タレントマネジメント、戦略人事などに興味はあるが、何をどうしたらいいのかわからない
  2. 今まで管理していなかった従業員データを、どう管理すればいいのかわからない
  3. 自社には、戦略人事やタレントマネジメントの導入は時期尚早かもしれない

資料細目

  1. 「社員力」で負けていませんか?
  2. 経営の視点で取り組むべき3ステップ
  3. 中長期経営計画と人事戦略の整合性
  4. 今の社員の能力と、将来必要な社員の能力
  5. 組織構成という力
  6. 従業員の能力をマネジメントできる従業員データベース
  7. HRMOS COREとは

以下に該当する方には、特におすすめ

  1. 従業員の能力のマネジメントに対する考え方や方法を知りたい
  2. 従業員情報の収集や加工に工数がかかっている
  3. 過去にタレントマネジメントに取り組んだが、結果につながらず断念してしまった
  4. 従業員データが点在しており、データを活用したいが難しい状況である

お役立ち資料ダウンロード

*は入力必須項目です。

メールの署名で
自動入力できます

メールの署名を入力してください500文字以内で入力してくださいアクセスが集中しているため、もう一度お試しいただくか、手動で入力してください情報の取得に失敗しました。署名の内容を変更してお試しいただくか、手動で入力してください自動入力×
*姓を入力してください
*名を入力してください
会社名*会社名を入力してください
役職
メールアドレス*

Gmail、Yahoo!メールなどのフリーメールアドレスや携帯電話のメールアドレスは受け付けられません。

メールアドレスを入力してください正しいメールアドレスを入力してください電話番号*

※ご連絡がつきやすい番号のご入力をお願いいたします。

電話番号を入力してください正しい電話番号を入力してください
ご質問・ご不明点お問い合わせ内容を入力してください
個人情報の取り扱いに同意する*個人情報の取り扱いへの同意が必要です