1. 株式会社ビズリーチ 採用情報
  2. 株式会社ビズリーチ の求人一覧
  3. プロダクトマネージャー(戦略人事クラウド「HRMOS」)

プロダクトマネージャー(戦略人事クラウド「HRMOS」)

  • プロダクトマネージャー(HRMOS)
  • 正社員

株式会社ビズリーチ

プロダクトマネージャー(戦略人事クラウド「HRMOS」) | 株式会社ビズリーチ

私たちと一緒に新しい働き方・採用の在り方を創りませんか?

働き方革命が提唱され、日本人の生産性を向上させることに注目が集まっています。
しかし、大半の企業はまだ新しい働き方を見出せず、企業全体の生産性向上も実現できておりません。
ビズリーチは、今後の企業にとって求められている新しい働き方をテクノロジーの力で見出し、働くすべての人々がより本質的にキャリアを形成できるような世界を目指します。
中核事業の「ダイレクト・リクルーティング」事業だけではなく、入社後も最適な育成や配置を行い、個人を輝かせ、社員のパフォーマンスを最適化することで、企業全体の生産性向上を目指します。
採用の在り方、そしてHRテック事業の新規事業の開発を行い、働き方の新常識を一緒につくりませんか?

『HRMOS』の製品仕様に責任を持ちます。要求集約・要件定義・機能設計・UI/UX設計・レビューを中心にエンジニアとともに製品開発に関わります。包括的なユーザー体験についても責任を持ち、サービス全体に目を行き渡らせることが求められます。定量・定性情報を元にPDCAを繰り返し、継続的にプロダクトを発展させていくことが求められます。

業務内容

HRMOSは、以下の要件を満たすプロダクト・マネージャーを求めています。

  • 業務システムの導入・設計経験を持っている
  • 調査・分析・プリセールスなど製品力を高めていくためのあらゆる手段を取ることができる
  • 「働き方」を変えていくことで世の中に良い影響を与えること、に強い興味を持てる

『HRMOS』シリーズにおける、ひとつないしは複数の製品仕様に責任を持ちます。要求集約・要件定義・機能設計・UI/UX設計・レビューを中心にエンジニアとともに製品開発に関わります。包括的なユーザー体験についても責任を持ち、サービス全体に目を行き渡らせることが求められます。製品の立ち上げ期以降は継続的な改善も主導します。調査・分析(市場調査・ログ分析・問い合わせ分析等)、顧客からの直接のヒアリングなども含め、あらゆる手段を用いて製品力を高めていくことに注力することが求められます。

HRMOSのプロダクト・マネージャーは、ビジョンやロードマップを作成することは求められる一方で、プロジェクト・マネージャー(またはスクラムマスター)とは役割が異なります。開発マネジメントは主業務としては求められません。

B2BとB2C。鳥の目と蟻の目の両立

業務アプリケーションは複雑化しがちですが、業務システムとしての正確さと信頼性を維持しつつ、ユーザーサイドに徹底的に寄り添い本当に"使える"システムであり続けることが必要であると考えます。B2Bの堅牢さとB2Cの気軽さという相反する要件を両立させることが求められています。私たちはHR・HCMアプリケーションが求められる要件を具現化させようとする一方で、1ピクセルやコンマ1秒の動きに対するこだわりを同時に持っています。

フラットでワンストップの開発・運用

営業、企画、設計、UIデザイン、開発、運用の全てのメンバーが同じ事業部に在籍しており、要望受付、要件定義から、設計、開発、リリースまでを迅速にこなすことができる体制になっています。異なる職種のプロフェッショナルがお互いのスキルを尊重する風土があり、日々フラットに意見を交わしています。セールス側との連携も緊密で、ユーザーからのフィードバックも直接的に得られる環境です。

全て内製。価値の中心を製品に置く体制

事業部はフラットである一方で、HRMOSの価値の中心は製品そのものにあると位置づけています。私達の思いもお客さまからのご要望もすべて製品に転写していくことがHRMOS展開の要であり、製品はすべて社内のエンジニアにより内製されています。そのプロセスの中核を担う存在としてプロダクト・マネージャーが求められています。

応募要件 (MUST)

  • 2年以上の業務システムの導入または設計経験(HR・HCM領域尚可)
  • 小規模な開発プロジェクトマネジメントの経験
  • 曖昧な状況・膨大な要求を論理的に整理し、文書に落とし込む能力
  • セールス・エンジニアの両サイドとのコミュニケーション能力

歓迎要件 (WANT)

  • アジャイル手法を取り入れた開発プロジェクトマネジメントの経験
  • データベース(特にRDB)の設計経験
  • プログラマとしてのWebアプリケーション開発経験
  • AWSの各種サービスの知識
  • セールス・プリセールスの実務経験
  • 日常会話程度の英語力

戦略人事クラウド「HRMOS」
戦略人事クラウド「HRMOS」

"ヒトを輝かせる" 戦略人事クラウド「HRMOS(ハーモス)」

 戦略人事クラウド「HRMOS」は、人材の採用から育成、登用、評価までを最適化するクラウドサービスで、企業の人事業務における非効率をなくし、意思決定を促進できるよう人工知能がサポートします。戦略人事(経営戦略に基づく人事)の実践を通して、経営の効率化・生産性向上を目指します。
 これまで、国内最大級の求人検索エンジン 「スタンバイ」の開発で培われた、言語解析系技術をベースとしており、履歴書等の文章やメールでやりとりされる「定性的な情報」を解析。そこから、採用管理の領域だけでも、
・どんな候補者が高い評価を受けるのか 
・同等の特性を持ちながら評価されていない人は誰か 
・高実績を残す社員と近しい特性を持つ候補者を集めるためにどんな求人にすればよいか
・彼らを接する際にどのような面接スキームを組むべきか
といったデータを見える化していく予定です。人よりも先に、正確に。人事的情報をもっと可視化していく。それが『HRMOS』のやろうとしていることです。

■「HRMOS」の今後の展開

採用管理モジュールに続いて、2016年秋に「HRMOS勤怠管理」を、2017年春には「HRMOS評価管理」のリリースを予定しております。さらに、全てのモジュールが連動しながら、人工知能(AI)によって、人事担当者の意思決定を支援していく予定です。人事関連のデータを一元管理しながら、自社で活躍する人材の行動や成果を人工知能が学習し、戦略的な人材活用をサポートしていきます。なお、「HRMOS」は3年後(2019年6月)に導入企業数、2千社以上を目標としています。

HRMOSは、大きな世界観を持つ事業です。
一見すると、戦略人事クラウド・・・と、BtoBのサービスとなりますが、実は、BtoCにも大きく影響を与えるサービスです。企業の生産性 最大化をはかる、ということは、「ヒトを輝かせる」ことにもなります。企業からの視点で、「ヒトを輝かせる」ということは、個人からすると 「自分が輝く」 ということと、リンクしています。

よりモチベーション高く働けるような企業の人事制度構築に関わる他、個人が自分のキャリアや働き方を管理アプリ‥といった、BtoBtoCの領域にも関わっていきます。「企業がヒトを管理する」‥を超えて、「個人が自分のために『HRMOS』を使いたい」。個人が働く上で、なくてはならない、そんなプロダクトを目指しています。

HRMOSで変えていきたい対象は、「全ての企業」そして「全ての働く人々」です。一緒に、世の中を変える大きな事業を創っていきましょう。

職種 / 募集ポジション プロダクトマネージャー(HRMOS)
雇用形態 正社員
給与
非公開
業績により賞与年2回支給
勤務地
  • 150-0002  東京都渋谷区渋谷 2-15-1渋谷クロスタワー12F
    地図で確認
 
待遇・福利厚生
交通費全額支給、雇用保険、労働者災害補償保険 厚生年金、健康保険、各種交流会 部活制度、幼稚園・保育園・ベビーシッター費用補助等
休日・休暇
土・日・祝日、年次有給休暇、慶弔休暇、夏季休暇、年末年始休暇、特別休暇、産休・育休 等
会社情報
会社名 株式会社ビズリーチ
代表者
代表取締役 CEO 南 壮一郎
本社所在地
東京都渋谷区渋谷 2-15-1 渋谷クロスタワー 12F
従業員数
300人~1,000人未満
業種
インターネット・WEB関連