1. 株式会社CARTA HOLDINGS
  2. 株式会社CARTA HOLDINGS 採用情報
  3. 株式会社CARTA HOLDINGS の求人一覧
  4. 【(業務委託)データサイエンスエンジニア】運用型テレビCMサービスにおける分析ロジック開発

【(業務委託)データサイエンスエンジニア】運用型テレビCMサービスにおける分析ロジック開発

  • (業務委託)テレシー データサイエンスエンジニア
  • 業務委託

株式会社CARTA HOLDINGS の求人一覧

【(業務委託)データサイエンスエンジニア】運用型テレビCMサービスにおける分析ロジック開発 | 株式会社CARTA HOLDINGS

CARTA HOLDINGSは、2019年1月に株式会社サイバー・コミュニケーションズと株式会社VOYAGE GROUPが経営統合し発足しました。
約20社を傘下に擁し、デジタルマーケティング支援、広告配信プラットフォーム運営、メディア運営、販売促進DX(デジタルトランスフォーメーション)支援、ゲームアプリ提供、ふるさと納税事業、新卒エンジニア採用支援など、デジタルを起点としたあらゆる事業を展開しています。
ミッションに「The Evolution Factory」を掲げ、CARTA HOLDINGSが持つデジタルの知見と経験、事業開発力、そして約1500名の社員の多様な価値観をもとに、日本の産業や社会の進化にむけて尽力しています。

統合までの2社の沿革、統合背景、事業ドメインなどをまとめた採用説明資料を下記リンクから確認いただけます。
※CARTA HOLDINGS 採用説明資料※

事業/プロダクトについて

テレシーは「TVCMを簡単にネットで発注・制作・効果検証できる次世代型TVマーケティングプラットフォーム」として「バイイング /アナリティクスダッシュボード」を開発・運用しており、主にテレビCM初めてのスタートアップ企業様にサービスを提供しています。

テレシーでは、電通が保有する日本最大級のテレビCMに関わるアセットをフル活用し、データサイエンスを用いた高精度なシミュレーション・最適化・レポーティングを実現します。

配信実績も独自のレポーティングツール「テレシーアナリティクス」により、最短で広告掲載翌日には把握することができ、シミュレーションデータと比較しながら、買付チューニングでさらなる最適化を図ることも可能です。

▼事業立上げ背景

「初めてのテレビ出稿」のハードルを下げたい、という想いから、商品やサービスへの態度変容を促すのに有効なTVCMへの出稿がもっと気軽に出来、広告主が抱える問題をより幅広く解消する為に「テレシー」をリリースしました。

▼目指す未来

【マス広告とインターネット広告の融合】
「テレシー」に取り組む大きな目的のひとつは、テレビ広告とインターネット広告の統合的なプラットフォームをつくっていくことです。

テレビ広告だけで完結するのではなく、インターネット広告とどうつながるかは重要な視点です。マスとデジタルにまたがった統合プランニングや、統合PDCAをうまく回せるようなプラットフォームへと「テレシー」を育てていきたいのです。

テレビ広告も従来よりも少ない予算で、よりターゲットを絞った形で広告を出せるような仕組みを「テレシー」でつくっていくことが、新しい需要喚起につながります。

今後は、広告主にサービスを提供していく中で、さまざまな要望の声を開発にフィードバックしていき、どんどんサービスを改善し続けていきたい。それによってより満足度の高いサービスに進化させていきます。

▼テレシーの挑戦

業務内容

▼任せる業務

  • テレビCM視聴データ × レスポンスデータ(KPIデータ)からテレビCMの投資効果の可視化
    • 放映エリアの投資効果分析
    • テレビCM枠(番組)の効果分析
    • テレビCM視聴傾向の分析
    • テレビCM素材の効果分析

▼何が難しいのか、どうやってるのか

TVCMの効果を直接的に観測することはできません。直接的に観測出来ないCM効果は評価も含め難しい所です。
しかし、学習データを元に広告主のKPIを推定しCM効果を可視化していく事は可能です。
また、様々な業界の広告主がおり、それぞれKPIが異なりますが、ドメイン知識は電通グループとして培ってきたマス広告の知見とVOYAGE GROUPが培ってきたデジタル広告でのノウハウで解決できます。

専門性のある業務を遂行するため社内に相談できる相手が少ない問題がありますが、外部の有識者の知見を得るために学会や技術カンファレンスでの発表もしています。実データを利用した産学連携による共同研究も可能です。

▼やりがい

7兆円規模の広告業界の中、その中でテレビCM市場は約1兆8千億円を越えと依然大きな比重を占めています。インターネット広告に予算シフトが行われていますが、インターネット広告偏重になっている広告主の中には、テレビメディアの価値をしっかりと理解できていないだけで、実は広告予算の一部をテレビメディアに割いた方が、最終的な成果としてより上がる会社も相当数あるなということです。テレシー社は、テレビCMの価値の再発掘をすることができます。

エンジニア組織について

テレシーの専属エンジニアは、現状11名と小規模な人数で構成しています。
テックマネージャーを含め、業務に向き合う際のエンジニア同士の関係性は常にフラットであるように心がけています。
現状アプリケーションエンジニアは6名、データサイエンスエンジニア3名、デザイナー1名、プロダクトマネージャー1名の少人数精鋭のチームとなります。

業務を遂行する際、大切にしている1つに、一人のエンジニアが誰かに待たされずに開発を行う点があります。誰かが仕様を決めて、それをただ実装するだけのエンジニアはチームにいません。以下のようなシステム開発のライフサイクルを一貫して行うことがほとんどです。


  • ヒアリング、調査
  • 意思決定
  • 実装、テスト
  • デプロイ
  • モニタリング
  • 改善

もちろん得意・不得意な領域は当然あるので、メンバー同士でお互いにフォローし合いながら、チームとして前に進むように心がけています。

▼開発環境 ※データサイエンスエンジニアとして利用する環境です

  • 言語
    • Python(statsmodelsライブラリ)
  • 基盤
    • AWS
  • ツール
    • GitHub,slack,discord など
  • 分野
    • 統計学
    • 時系列解析
    • サンプリング法・カルマンフィルタ
    • 機械学習
    • 数理最適化
    • 制御工学
    • 因果推論、計量経済学
    • 行動経済学

▼チームに関する記事

私たちが求めるエンジニア

▼必須条件

  • Pythonを用いたアプリケーションエンジニアとしての実務経験
  • 大学の理系学部を卒業された方

▼歓迎条件

  • クライアントワークとして、機械学習を使用したデータ分析の実務経験

▼志向性

  • プロダクト開発がしたい
  • データを使った問題解決に挑戦したい

この業務を通して身につくスキル

  • データサイエンスの実社会適用
    • マスマーケティングのDX
    • 学習データが変化し続ける環境で機械学習予測モデルを利用する方法
    • エンドユーザーに予測・最適化の仕組みについて説明し利用してもらう方法
    • 実問題の予測分析
  • 共通
    • フルサイクル開発者としての経験
    • クラウド環境でのフェイルセーフなサービス運用経験
    • マスマーケティング、アドテクノロジーに関する知識
    • ブランドからダイレクト(パフォーマンス)の幅広い広告の知識

選考フロー

書類選考 テレシー テックリード・データサイエンティスト
1次面接 テレシー テックリード・データサイエンティスト
2次面接 テレシー 取締役兼プロダクトマネージャー
最終面接 テレシー代表取締役・HRBP
※上記をベースに選考回数は増減する可能性があります
※選考の途中で性格適性検査を実施いたします

エンジニアリングの文化

技術力評価会
技術力評価会というエンジニアによる組織を越えた能力評価の仕組みがあります。
成長を加速させるためには自らの経験だけではなく、客観的なフィードバックが重要です。チームを横断して仲間と相互にフィードバックしあい、お互いに継続的に成長することを大切にしています。2011年から継続しており、毎回みんなで振り返りを行って仕組み自体を改善し続け、共につくる評価制度となっています。

* エンジニアの技術力評価は難しい? - 7年間運用してきた技術力評価制度の改善の歴史
* 『VOYAGE GROUP エンジニアの公開ガチ評価会』を開催しました!評価資料・評価結果すべてお見せします!

書籍


『Engineers in VOYAGEー事業をエンジニアリングする技術者たち』
テスト駆動開発でもおなじみの 和田(@t_wada)さん が、VOYAGE GROUP(現・CARTA HOLDINGS)に在籍する主要なソフトウェアエンジニアにインタビューし、その内容をラムダノートの 鹿野さん の協力のもと本としてまとめていただきました。 当社におけるビジネスとソフトウェア開発の在り方を濃縮した1冊に仕上がっていると思います。

* エンジニアポータルサイト:CARTAのエンジニアリングに関する情報をまとめています
* TechBlog:日々実践しているエンジニアリングについての情報を発信しています
* YouTube:エンジニアたちによるイベント動画などを配信しています
* Twitter:エンジニアリング関連の情報をつぶやきます
* connpass:定期的にエンジニアたちによるイベントを開催しています
* 勉強会・読書会:社内外のメンバーが集まり様々な勉強会や読書会が開催されています
* 技術カンファレンス:様々な技術イベントに協賛・登壇しています
* 技術コーチ:和田(@t_wada)さんに、週1で設計相談・ペアプロ・勉強会サポートなどをしていただいています

環境への投資

  • PC: Macbook Pro、iMac、Windows、etc から選べます
  • ディスプレイ: 2枚でも3枚でも追加可能です
  • PC周辺機器: 準備のないPC周辺機器が利用したい場合、各自購入の上で経費精算可能です
  • 椅子: OKAMURA バロン、シルフィー、etc
  • 席: 自席もありますが、それ以外にも仕事できる場所が豊富にあります
  • リモート: 急な用事や災害時など、いつでもリモート可能です
  • OASIS: 社内Library。技術書・ビジネス書・マンガなどが借りられます

    ※Covid-19感染対策の為、働き方は柔軟に対応しております
    ※上記は、PC選択を除き出社時の環境となります
職種 / 募集ポジション (業務委託)テレシー データサイエンスエンジニア
雇用形態 業務委託
給与
応相談
前職の給与及び、能力・経験を考慮の上決定いたします。
業績により決算賞与別途支給の可能性あり
年2回半期毎の見直し、交通費別途支給(月額5万円まで)
※固定残業代については別欄明記
勤務地
  • 150-0043  東京都渋谷区道玄坂1-21-1 渋谷ソラスタ15F
    地図で確認
 
勤務時間
・標準労働時間 8時間(スーパーフレックス制度を導入) 
※9:30~18:30の間を目安に勤務する社員が多いです
・休憩時間 60分
・所定時間外労働 有
※フレックスタイム制が適用される為、始業時刻及び終業時刻については社員の自主的決定に委ねるものとする。ただし、始業時刻及び終業時刻につき自主的決定に委ねる時間帯は、午前6時から午後10時までの間とする。
固定残業代
・所定外労働45時間および深夜労働15時間相当(381,364円~484,740円)を含む
・上記を超えた分の割増賃金は別途支給します。
休日・休暇
■休日休暇
完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始、年次有給休暇、慶弔休暇、ボーナス休暇、失効年次有給積立休暇

■有給休暇(入社月によって以下変動。いずれも終期は12月31日で、翌1月からは次休暇年度となります)
1月~2月入社:14日
3月~4月:12日
5月~6月:11日
7月:8日
8月:6日
9月:4日
10月:3日
11月:2日
12月:1日
入社日問わず、次休暇年度より17日
保険
各種保険:健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
※健康保険:関東ITソフトウェア健康保険組合に加入
福利厚生
・社内BAR:社内BAR「ajito」では、18:30以降はアルコールがフリーで提供(渋谷オフィスのみ、現在はコロナ渦の為休止中)

・保険(団体割引 AFLAC・GLTD任意保険)
・歯科検診、脳ドック(30歳以上対象)
・ベビーシッター割引
・リロクラブ
・アップル優待販売
・ローソンチケット
・不動産賃貸・購入割引
・英会話学校割引
・電通契約施設利用可能
・選択制確定拠出年金制度
・食事補助制度
・キャリア開発プログラム
その他
サークル活動:活動運営費を会社で補助
労働条件
(1)業務内容
求人票に基づく

(2)労働契約の期間
定めなし 

(3)勤務地
求人票に基づく

(4)勤務時間、残業有無、休憩、休日
・標準労働時間 8時間
・休憩時間 60分
・所定時間外労働 有
・休日:土・日曜日、国民の祝日
・休暇:上記記載の通り
・スーパーフレックス制度
※フレックスタイム制が適用される為、始業時刻及び終業時刻については社員の自主的決定に委ねるものとする。
ただし、始業時刻及び終業時刻につき自主的決定に委ねる時間帯は、午前6時から午後10時までの間とする。

(5)賃金形態
年俸制

(6)賃金(基本給、定額手当 等)
ベース給+固定残業代+残業手当(45時間超過分)+諸手当
諸手当に関しては別途記載の通り

(7)社保の有無
有(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)

(8)試用期間の有無と試用期間中の労働条件
有:3ヶ月の試用期間。労働条件に変更なし

(9)募集者の氏名、名称
株式会社CARTA HOLDINGS

(10)管理監督者の有無
有
会社情報
会社名 株式会社CARTA HOLDINGS
設立年月日
1999年10月8日
代表者
代表取締役会長兼CEO 宇佐美 進典 代表取締役社長兼COO 新澤 明男
従業員数
1393名(2021年11月末時点)
本社所在地
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-21-1 渋谷ソラスタ15F