1. ClipLine株式会社
  2. ClipLine株式会社 採用情報
  3. ClipLine株式会社 の求人一覧
  4. 新規事業立ち上げ|教育ツールを活用しヘルスケア業界の課題解決・成長を支援

新規事業立ち上げ|教育ツールを活用しヘルスケア業界の課題解決・成長を支援

  • ClipLine Care担当者
  • 正社員

ClipLine株式会社 の求人一覧

新規事業立ち上げ|教育ツールを活用しヘルスケア業界の課題解決・成長を支援 | ClipLine株式会社

ClipLineについて

 日本国内・海外に多店舗を展開している企業向けにClipLineという、動画 x タブレットを活用したサービスマネジメント・プラットフォームを提供しています。
ClipLineとは、数秒~数分の長さの動画(クリップ)を活用した、多店舗展開向けのサービスマネジメント・プラットフォームです。多店舗展開をするサービス業の従業員教育から、好事例の横展開、臨店チェックなどスーパーバイジングのデジタル化に至るまで、サービスマネジメント全般にご活用いただいております。
「見て学習」「実際にやってみる」「フィードバックしてもらう」という従来のOJTを、動画形式のコミュニケーションを通じてデジタル化することを可能にしました。
2014年10月にサービスを開始し、吉野家、日本ケンタッキー・フライドチキン、高島屋といった外食・小売企業の導入から始まり、現在では介護福祉・薬局・ヘルスケアなど幅広い分野で活用されるようになりました。財務効果実績として、基礎教育の均質化による顧客満足度向上を反映した売り上げアップ、離職率を3分の1に削減、新人教育の時間短縮などがあります。
2020年5月31日時点で約8,500店舗、18万人以上に利用されています。

 企業について

 2013年7月に設立、2014年にサービス提供を開始し、毎年、多くの新規ご利用者様にご活用いただいております。それに伴い従業員数も徐々に増加しており、昨年比2倍の50名程度まで増員し今後も積極的に組織を拡大していく予定です。

2018年には第3回HRテクノロジー大賞(経済産業省後援)も受賞し、今後もサービス業の生産性向上に貢献し続けてまいります。

社員情報

社員のインタビューをこちらからお読みください。

CM・コンセプトムービー

【本部と現場を近づける】 ClipLine

【解説】ClipLineは、双方向の動画コミュニケーションにより、本部から現場への教育コンテンツ配信や、サービスの再現性を担保するためのレポート投稿、現場間のベストプラクティス共有にご活用いただける、サービス・マネジメント・ツールです。

WEBドラマ『店長のありふれた店仕舞い』

【解説】高騰する人件費。止まらない大規模閉店の波。
人の手による調理、顔の見える接客が強みである飲食業が、苦境に立たされている。
業界を取り巻く変化を肌で感じながら、頑張っている人がいる。
そんな人々の働く日々に、寄り添って描いたWEBドラマ。

 人手不足が加速する昨今、最も苛烈な環境変化で成長を求められるサービス業の課題解決と成長の実現を支援するのが私たちの役割です。事業としての成長著しい当社にて、経営のパートナーとして戦略の構築から実行までを伴走し、ツール活用によってより早期の成果創出を実現できるユニークな事業です。
 社内には映像制作、プロダクト開発などの専門チームがあり、それらの異なるバックボーンのプロフェッショナル達とこれまで世の中になかったサービスを生み出していく楽しさを分かち合える方に参画いただけることを楽しみにしています。

業務内容

・ClipLineCare事業の推進、推進支援
・クラウドOJTシステム(ClipLine)を活用した、既存研修体系の置換とマネジメントサイクルの構築
・顧客のClipLine利用促進のための支援、コンサルティング
・アライアンス企業の開拓や行政との繋がり構築
・上記クライアントへの提案営業

期待する役割

・アイデアを常に考え、共に事業推進、拡大を行って頂きたい
・顧客インタビューや各種データに基づく課題分析と整理、システムの活用設計と実行による成果創出
・当社営業チーム、導入支援チームとの機動的な連携
・顧客経営層との定期的なコミュニケーション

必須(MUST)

・介護等の社会課題を技術により解決していきたい志のある方
・ロジカルシンキング
・自ら問題を発見し解決する主体性がある方
・toB営業経験が2年以上ある方

歓迎(WANT)

・ITツール導入支援の経験
・介護、福祉、医療系法人への、無形商材の営業経験
・ヘルスケア領域に関する知見をお持ちの方
・行政連携等の経験がある方
・事業会社とのアライアンスを組んだ経験がある方
・サービス業への課題解決支援の経験

求める人物像

・医療福祉の課題解決に熱い思いをお持ちの方
・卓越したコミュニケーション能力をお持ちの方
・顧客の課題解決に真摯に向き合うプロフェッショナリズムをお持ちの方
・異なるバックボーンを持つ社員同士を尊重しあえる方

魅力

ヘルスケア×ITで爆発的な成長を一緒に創り上げ、体験しましょう!!人手不足が加速する昨今、最も苛烈な環境変化で成長を求められるサービス業の課題解決と成長の実現を支援するのが私たちの役割です。既に全国8000店舗、17万人に利用されているマネジメントツールを活用し日本の抱える医療・介護の課題を解決していきます。あなた×ClipLineで創りませんか?

労働条件

雇用形態:正社員
フレックスタイム制:コアタイム 11:30~16:30 1ヶ月労働清算制
(1日の標準労働時間 8時間 標準勤務時間 9:30~18:30 )
通勤交通費: 全額支給(ただし5万円を上限として支給)
休日休暇:土日祝日、有給休暇、年末・年始休暇(5日間)、特別休暇(慶弔、感染症罹患時取得可)
昇給:年2回(3月、9月)
※3月末から、全従業員が在宅勤務をしています

福利厚生

・社会保険:健康保険(関東ITソフトウェア健保)、厚生年金保険、労災保険、雇用保険
・有給休暇:初年度20日(内入社日に5日付与 2年目16日~最大20日)
・育休制度:産休・育休取得から復帰実績あり/男性も複数取得実績あり(在宅勤務と育児との両立可能)
・リモートワーク手当:1万円/月
・学習支援制度(セミナー参加や書籍購入等に5,000円/月を上限として)
・入社時に希望のスペックのPCを貸与
・勉強会制度(外部講師や社内スペシャリストから学べる)
・部内飲み会補助
・社内レク(BBQ・納涼会・クリスマスパーティー等)
・ClipLine導入企業のサービス利用に対して、補助支給
・リクルーティング会食費補助
・社員紹介制度(紹介により入社に至った方の年収10%) ※10万円未満切り上げ
・新入社員ウェルカムランチ補助(会社全体・部署別)

喫煙環境

屋内全面禁煙(喫煙室設置)

職種 / 募集ポジション ClipLine Care担当者
雇用形態 正社員
給与
年収
※想定年収には月45時間分の固定残業代を含む
※上記は参考想定年収です。実際には経験とスキルに応じて決定いたします。
勤務地
 
会社情報
会社名 ClipLine株式会社
会社概要
【設立年月日】2013年7月11日
【代表者】代表取締役社長 高橋 勇人
【資本金】1億円(2019年8月末時点・資本準備金含む)
【従業員数】52人 (2019年8月31日現在)
【本社所在地】東京都港区芝4-13-3 PMO田町東5階
【事業内容】デジタルソリューション事業「ClipLine(クリップライン)」の開発・運営
社員情報
社員インタビュー
https://www.wantedly.com/feed/s/clipline_voice_of_seniors