1. コネヒト株式会社
  2. コネヒト株式会社 採用情報
  3. コネヒト株式会社 の求人一覧
  4. 【Go実務経験無し可】技術の力でプロダクトを成長させるWebエンジニア募集!

【Go実務経験無し可】技術の力でプロダクトを成長させるWebエンジニア募集!

  • Webエンジニア
  • 正社員

コネヒト株式会社 の求人一覧

【Go実務経験無し可】技術の力でプロダクトを成長させるWebエンジニア募集! | コネヒト株式会社

ご検討中の皆様へ:

コロナウイルス対策にて面談・面接は原則オンラインで行なっておりますが、最終面接や面談等でご来社のご相談をさせていただく場合がございます。

あなたの家族像が実現できる社会をつくる

コネヒト株式会社は「あなたの家族像が実現できる社会をつくる」をビジョンステートメント(VS)に掲げ、育児や家族を取り巻く様々な家族領域の課題解決を目指す、日本でもユニークなドメインを持つテックベンチャーです。

2022年4月、二代表制への変化と共に新たなステージを迎え、向き合う主要課題を「育児」からより課題面積の大きい「経済」と「育児」へ、価値提供の先を「課題当事者」からより広い「課題当事者」と「課題支援者」へ、大きくスケールを広げる挑戦をしていきます。新たなステージへ進むコネヒトへ、一緒に挑戦いただける方をお待ちしています。

なにをやっているのか

VS実現の先のKGIとして「希望出生数と予定出生数のGAPの解消」を目指しており、その障壁となる「経済(家計)」「育児」「健康(不妊)」「社会の雰囲気」という大きく4つの課題を主要な事業領域としています。この事業領域において、事業開発や行政・他企業との連携、社会への提言など様々な方法で、それぞれのありたい家族像が実現できる社会に向けた取り組みを進めています。

主軸事業は、「ママの一歩を支える」をミッションにしたサービス 、ママリです。
ママリはリリースから8年を迎え、妊娠・出産・育児という生活激変の時を歩む女性たちの悩みや不安を解消し、喜びや幸せが共有されるコミュニティとしてなくてはならないものとなり、今では300万ユーザーの「家族の声」が集まるプラットフォームへと大きく成長しました。

しかし、ママリに集まる家族の声を通して見えてくるのは、ママを支えるだけでは解決できない課題がたくさんある、ということ。そこで2020年、「あなたの家族像が実現できる社会をつくる」という新たなビジョンステートメントを定め、様々な取り組みを進めています。

プラットフォームに集まるデータを活かしてクライアントのマーケティングを支えるtoBサービス「家族ノート」、育児関連の購買に悩める家族を支える 「ママリ口コミ大賞」 のほか、国勢調査と並ぶ回答数を誇る 「家族に関する実態調査」の実施や、育休の質を改善するための社会への提言など様々な分野へ取り組みを広げており、収益構造についても広告 / サブスクリプション / SNSを中心とした非常に健全なポートフォリオとなりました。

2019年からはKDDIの傘下会社として、コネヒトが保有するアセットやデータ活用、KDDIが取り組むSDGs分野でのシナジーも期待されています。
大企業にジョインしたスタートアップ(Joined Startup)として、スタートアップらしい自由で挑戦的な文化と大企業の強い資本力やアセットが両立する「スタートアップ第三極」の、新たな働き方も提言していきたいと考えています。

なぜやるのか

コネヒトのVSが目指すKGIである「希望出生数(=希望する子供の数)」と「予定出生数(=予定している子供の数)」の差は約0.5Ptに上ります。この差はなぜ生まれるのでしょうか。

調査によれば、最も大きな課題は「子育てや教育へお金がかかりすぎる」「仕事に差し支える」等の経済的な課題を理由に挙げる世帯が7割以上に上り、続いて「これ以上育児の負担に耐えられない」等の育児課題が約3割と続きます。

こういった課題は、現在は課題の当事者である家族に比較的閉じていますが、それが解決を難しくしている側面もあるのではないかと私たちは考えています。

2022年からの大きな変化として、これまでのサービス・取り組みではアプローチしきれなかった経済(お金)の課題にも事業を広げていくこと、課題の当事者だけではなく支援者も巻き込み新たな価値や体験を提供していくことを目指しています。

多くの家族が集まる「ママリ」というプラットフォームを持ち、「誕生」というタッチポイントで毎年240万人との接点の可能性を保有するコネヒトだからこそ、この問題に大きく旗を立て、新たな「家族領域」というマーケットを創り上げていくことができるのではないかと考えています。

MISSION/VISION/VALUEについて

コネヒトはさまざまなバックグラウンドを持つ人が働く多様性のある会社ですが、共通して大切にしているMISSION/VISION/VALUEがあります。

●VISION
あなたの家族像が実現できる社会をつくる

●MISSION
人の生活になくてはならないものをつくる

●VALUE
肯定からはじめよう Affirm&Follow
驚かせよう Surprise

VMVを実現するための取り組みは様々ありますが、代表的なものを2つご紹介します。

<わくわく感といけそう感ワーク>
期初の戦略発表時に、部署ごとに実施するワークです。
戦略を達成した未来への「わくわく感」を醸成するためのワーク、具体的な戦略を理解した上で現状の不安や懸念を取り除く「いけそう感」を醸成するためのワークの2つで構成されます。
実際の不安や懸念を表面化し、それらを組織の課題として向き合い、最善の解決策を探る場でもあります。

<コネヒトワークショップ>
創業以来、月に1度コネヒトスタッフ全員でワークショップを実施しています。
テーマは家族像のディスカッションや他組織の仕事理解を深めるもの、未来の働き方をどうしていくのか?など様々。ボトムアップで会社の方向性を決めていくための大事な取り組みであるとともに、オンラインワーク中心になった中での従業員同士の相互理解を深める場にもなっています。

こんなことやります

技術の力でプロダクトを成長させるために、GoによるWeb API開発や、データ分析・機械学習を活用した施策の組み込みを担っていただきます。

コネヒトではConnehito Tech Visionを掲げて、「あなたの家族像が実現できる社会をつくる」という世界を技術の力で実現していきます。

その中で、Let's GoによるバックエンドシステムへのGoの導入を推進したり、1to1 AI | Connehito Tech Visionによるデータや機械学習のさらなる活用を進めることで、プロダクト開発にチャレンジしていただきます。

業務内容

① ママリの検索システムの開発・運用

ママリの検索システムの中でもGoで書かれたWeb APIの開発・運用を主にしていただきます。また、その検索APIをママリに組み込むために、PHP(CakePHP)で書かれた既存のママリのWeb APIから検索APIを呼び出すような改修も行います。

Web APIの設計・実装・運用に加え、検索システムそのものやママリをより良くするために、データ分析や施策推進などもチームで行います。

② ママリへの機械学習施策の組み込み

ママリに機械学習を使った機能を組み込むために、PHP(CakePHP)で書かれたWebアプリケーション及びWeb APIの開発・運用をしていただきます。機械学習エンジニアが用意したWeb APIを、PHPで書かれた既存のママリのバックエンドシステムから呼び出すような改修がメインです。

※基本的には①が直近の主なミッションになることを想定していますが、②も含め進め方についてはご経験やご意向もふまえながら相談して決めていきます。

▼▼過去実施されたデータ分析・機械学習を活用した施策の一部をご紹介します▼▼

これらの改善あるいは新規施策の開発を担っていただきます。貼ったブログはやや機械学習の話が多めですが、ご覧いただくと少し解像度が上がるかと思います。

  • 質問投稿時のカテゴリー類推

  • 記事レコメンド

  • 動画レコメンド

    • ルールベースで配信されていた動画を、ユーザーの行動ログを活用しておすすめの動画を配信し、動画の再生数向上を狙った施策
  • Q&Aマッチング

    • 新着順で並んでいた未回答質問を、質問に回答できそうなユーザーにおすすめするようにし、質問の回答率向上を狙った施策
  • 質問レコメンド

    • ユーザー属性や行動ログをもとに「これまで」の関心と「これから」の関心に基づいた質問をおすすめし、質問の閲覧数向上を狙った施策

チーム体制

コネヒトでは、プロダクト開発における各チームはエンジニア、デザイナー、プロダクトマネージャーなど含めてだいたい5人~10人程度のチームで、スクラムを組んだ開発体制が取られています。そんな中、今回所属していただくテクノロジー推進部は次のようなメンバーで構成された部署になります。

MLエンジニア 2人
インフラエンジニア 3人
アプリケーションエンジニア 1人(+業務委託1人)
検索システム開発は、この中から4人でチームを組んで進めています。機械学習施策は、施策ごとにオーナーとなる機械学習エンジニアと、アプリケーションエンジニアでタッグを組んで進めるようなサイズ感になります。いずれも少人数チームでスピード感を持って推進することができますし、決まった開発の型もないのでそのときどきでやりやすい形をトライしながら進めることができます。

また、下記の記事はテクノロジー推進部の一部のメンバーのインタビュー記事となっています。ご覧いただくと、どんなメンバーと一緒に働くかをよりイメージしていただけるかと思います。テクノロジー推進部ができる前の古い記事もありますが、人となりが少しでも伝われば幸いです。

SIerから実務未経験で機械学習エンジニアへ転職。6ヶ月経って感じることと今後の野望
MLチームが語る「ママリ」の可能性
自ら担当領域を広げ、新規サービス「家族ノート」の開発担当になった理由

仕事の魅力

  • コネヒトが掲げるTech Visionを推進できる
    • 「検索」というユーザーの顕在化したニーズに応えるママリの主力機能を支えるアプリケーション開発によって、プロダクトを技術の力で成長させる挑戦ができます。
    • コネヒトではまだ実績の少ないGoを用いた開発によって、Let's Goを推進することができます。
  • ユーザーひとりひとりに適した体験を提供できる
    • 多様なユーザーによって支えられているママリにおいて、データや機械学習を活用したレコメンド機能などを組み込むことでよりひとりひとりにあった体験を提供することができます。
  • 少人数チームで広い領域を担当できる
    • 施策単位では少人数で推進することが多く、意思決定コストが低く、スピード感を持って進めることができます。
    • 軸は置きながらも技術領域であまり区切らず必要に応じて幅広く担当できます。

開発環境

  • 言語:Go, PHP, JavaScript (TypeScript)
  • フレームワーク / ライブラリ:CakePHP, React
  • インフラ:AWS(ECS, RDS, Lambda, Cloud Watch, etc.), Docker
  • 分析:BigQuery, Firebase, Mixpanel, Redash
  • その他:GitHub, GitHub Actions, Notion, Slack

必須条件

  • 家族の課題解決をするサービスへの興味関心
  • Webアプリケーション実務経験
  • 3人以上のチームでの開発経験
  • Pull Request形式のコードレビュー経験

歓迎条件

  • 検索機能の開発経験
  • Goの実務経験
  • PHP(CakePHP)を用いたwebアプリケーションの開発経験
  • PHPUnitなどのユニットテストフレームワークの知識・経験
  • AWS上で構築されたアプリケーションの運用経験
  • DWH/BI/大規模データ分析の知識と経験
  • 技術コミュニティなど社外へのアウトプットの積極性
職種 / 募集ポジション Webエンジニア
雇用形態 正社員
給与
応相談
 
勤務地
都営南北線 白金高輪駅 徒歩10分
都営三田線 白金高輪駅 徒歩10分
都営日比谷線 広尾駅  徒歩15分
会社情報
会社名 コネヒト株式会社
代表取締役
高橋 恭文 杉井信一郎
設立
2012年1月13日
事業内容
多様な家族像の実現に向けた事業(ママリ、ママリ口コミ大賞、家族ノートなど)の企画・開発・運用
住所
〒106-0047 東京都港区南麻布3-20-1 Daiwa麻布テラス5階
勤務時間
・フレックスタイム制
(標準労働時間8時間、コアタイム11:00〜16:00)
試用期間
・入社後6ヶ月
休日・休暇
・年間休日:123日(前後あり)
・休日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始、他会社の定める日
・休暇:有給休暇(勤続年数に応じて付与)、夏季休暇、各種慶弔休暇
福利厚生
・慶弔見舞金制度
・定期健康診断
・スマイル制度(※エンジニアのみ)
・スキルアップ支援制度
・産後両立支援制度
・ベビーシッター利用料金 補助制度
・オンラインヨガ(SOELU) 割引制度 等
労働条件
屋内原則禁煙(喫煙室あり)等