1. コーンズグループ
  2. コーンズグループ 採用情報
  3. コーンズグループ の求人一覧
  4. 【管理職】経理チームマネジャー 兼 M&Aプロジェクト担当者

【管理職】経理チームマネジャー 兼 M&Aプロジェクト担当者

  • 【管理職】経理チームマネジャー 兼 M&Aプロジェクト担当者
  • 正社員

コーンズグループ の求人一覧

【管理職】経理チームマネジャー 兼 M&Aプロジェクト担当者 | コーンズグループ

コーンズ・グループは「先進性と高品質」を企業理念として160年以上の歴史を持つ総合商社です。

経理チームマネジャー兼M&Aプロジェクト担当者

■コーンズ・グループ7社の経理業務の管理
■M&A担当の一員として経営陣とのプロジェクト推進

当グループは、経理チームと財務チームから構成され、コーンズ・グループ各社の財務・経理・税務・監査対応業務全般から、国内外M&A・新規事業といった各種プロジェクト参画等の幅広い業務を担っています。

経理業務内容

①月次・中間・年次決算処理、及び中間・年次財務諸表(日本会計基準の単体・連結BS,PL,CF)作成の統括
➁日本会計基準から香港会計基準への組み換え及び年次財務諸表作成の統括
➂戦略的税務プランニング(国際税務含む)、税務調査対応
④日本及び香港会計基準での会計監査対応
⑤経理チームの統括
⑥新規事業における会計処理構築・収益性分析、M&Aにおける企業価値評価・デューデリジェンス・PMI、及び各種シミュレーション等
⑦その他、特命事項(組織再編対応、会計システム導入など)

業務の補足説明

平常時は、上記の①~⑤がメインです。
⑥~⑦のようなプロジェクト案件が生じた場合は、会計・税務・財務の知見をフル活用し、プロジェクトメンバーの一員として国内外を問わずプロアクティブな対応をしていきます。

必須要件

■日本の公認会計士・税理士、または米国公認会計士で日本の税務知識がある方(資格保有者)
■会計・税務・財務領域で5年以上の実務経験(特に税務申告や会計監査といった事後対応ではなく、プランニングや各種分析といったプロアクティブな経験)
■M&A取引(株式・事業買収及び売却)、組織再編対応等の経験又は専門知識
■ビジネスレベル以上の英語力(プレゼンテーションが可能な方)

あれば尚可

■国際会計基準(IFRS)や国際税務に精通している方営に寄与する財務諸表分析や純資産管理等が得意な方
■コミュニケーション能力が高く、責任感をもって関係者を巻き込んで動ける方
■マネジャー・人事考課経験のある方

information

■管理職(課長クラス)候補のポジションとなります。
■候補者のキャリアや特性を考慮し、管理本部長補佐と兼任になる可能性があります。

職種 / 募集ポジション 【管理職】経理チームマネジャー 兼 M&Aプロジェクト担当者
雇用形態 正社員
給与
月給
年収:700万~1000万円程度(賞与込み/年2回)
※標準評価を獲った場合、賞与月数は約4.6カ月/年(直近試算なります。
※賞与支給:6月/12月の計2回
※上期、下期の評価により賞与の額が決まります。また、その評価により金額の変動がございます。
※試用期間中は、契約社員としての扱いとなります。
勤務地
■都営三田線 芝公園駅より徒歩1分
■都営大江戸線 赤羽橋駅(赤羽橋口)より徒歩5分
■JR線 田町駅(三田口) より徒歩15分

<info>
■通勤手当支給/月額10万円まで 
(芝公園⇔田町、赤羽橋⇔芝公園など乗り換えをする最寄り4駅区間の費用は支給対象外です。)
勤務時間
★フレックス制度導入中
・コアタイム10時~16時
・1日8時間×稼働日数分を満たすように個人で管理して働いていただきます。
・休憩1時間(12:00~13:00)
※現在、コロナ対策として出社制限、在宅勤務を実施しております。
残業
約10~20時間程度 ※時期によって異なります。
福利厚生
■各種保険完備
■外国運輸金融健康保険組合の各種施設等
~~正社員登用後~~
■退職金制度
■出産・育児休暇、慶弔休暇、介護休暇、生理休暇 ボランティア休暇等
■団体長期障害所得補償保険制度
■海外留学制度
■クラブ活動助成制度
試用期間あり
入社から3カ月は試用期間として契約社員扱いとなります。
全社員同じフローを踏んでおりますのでご了承ください。
※もちろん正社員を前提に進めている求人ですので、普通に業務に励んでいただければそのまま正社員登用となります。
人員構成(全員正社員)
管理本部長
▼
財務・経理グループ グループマネージャー(財務チームも統括管理)
▼
経理チームマネージャー(今回、募集のポジション)
▼
経理チームスタッフ5名
・男女比(男性:女性/2:3)
・年齢(30代~50代)
※同グループの財務チームは全4名(チームマネジャー、スタッフ3名)
レポートライン
管理本部長(男性40代)
▼
財務・経理グループマネジャー(男性50代)
▼
今回、募集のポジション
入社までの流れ
11月:面接・合否出し・内定承諾
12月-1月:退職交渉・入社準備
1月-2月:入社:入社(4月中にご入社頂けるようご調整ください。)
選考フロー
1.一次面接(管理本部長、グループマネジャー、人事/3名)*リモート実施、ご希望があれば対面も可能です。
2.専用ESの作成・WEB能力試験(国数英)・WEB性格適正テスト
3.最終面接(グローバルの社長、常務、管理本部長/3名)*対面
グループ会社詳細
コーンズ・グループは外資系ですが、日本での仕事がメインとなり、
管理頂く領域についても日本のスタッフが中心となります。

<コーンズ・グループ日本拠点>
▼社員数(全7社/約850名程度)
①本社:コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッド
②コーンズ・モータース(株)
③コーンズテクノロジー(株)
④マイクロウェーブファクトリー(株)
⑤(株)C.P.S.
⑥E&Cエンジニアリング(株)
⑦ボイジャー・ワールドワイド・プライベート・リミテッド

<会社紹介VTR・HP情報>
https://www.youtube.com/watch?v=GQ9QyFJF_uo
※新卒採用向けの情報になりますが、是非ご覧ください。
会社情報
会社名 コーンズグループ
コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッド
創業  1861年(文久元年)4月1日
設立  1947年(昭和22年)5月27日
資本金 香港通貨 1億5600万ドル
代表取締役社長 渡 謙作
従業員数 約180名(グループ全体 約910名)
日本における本社 東京都港区芝3丁目5番1号 コーンズハウス
コーンズ・モータース株式会社
設立  2011年11月1日
資本金 4億9,500万円
代表取締役社長 林 誠吾
従業員数 約350名
本社  東京都港区芝3丁目5番1号 コーンズハウス
コーンズ テクノロジー株式会社
設立  1990年12月14日
資本金 10億円
代表取締役社長  山口 雅彦 
従業員数 約180名
本社  東京都港区芝3丁目5番1号 コーンズハウス
マイクロウェーブ ファクトリー株式会社
設立  2003年2月25日
資本金 4,650万円
代表取締役会長 山口 雅彦 
従業員数 約50名
本社   神奈川県横浜市港北区新横浜3-18-3 新横浜KSビル7F
株式会社C.P.S.
設立  2018年10月1日
資本金 1億円
代表取締役社長 鈴木 太龍
従業員数 約50名
本社  東京都港区芝3丁目5番1号 コーンズハウス
E&Cエンジニアリング株式会社
設立  1991年10月16日
資本金 1億円
代表取締役  山口 雅彦
従業員数 約40名
本社  神奈川県横浜市港北区新横浜3-18-3 新横浜KSビル7F
ボイジャー・ワールドワイド・プライベート・リミテッド
設立 2021年4月1日
日本に於ける代表者 齋藤 壮泰
従業員数 約33名
日本支店 横浜市中区山下町273番地 JPT元町ビル8階
その他グループ会社
●コーンズ・インシュアランス・ブローカーズ株式会社
 損害保険の仲立人
●Electronic Scientific Engineering Limited
 エレクトロニクス関連の各種生産設備、試験装置、消耗品などの輸入・販売
●Quicksilver Connections Limited
 オーストラリアを拠点とする観光関連事業