1. 株式会社キュービック 採用情報
  2. 株式会社キュービック の求人一覧
  3. 【エディター】“紙”の編集経験をwebの世界で活かしませんか?量より質重視の編集者を募集します!

【エディター】“紙”の編集経験をwebの世界で活かしませんか?量より質重視の編集者を募集します!

  • エディター
  • 正社員

株式会社キュービック の求人一覧

【エディター】“紙”の編集経験をwebの世界で活かしませんか?量より質重視の編集者を募集します! | 株式会社キュービック

ー「ヒト・ファースト」で業績も、業績以外でも最高の会社を作り上げられることを社会に証明したいー


私たちキュービックは、デジタルマーケティング企業として、
50サイト以上のインターネットメディア事業を運営する会社です。

メディアのテーマは、金融領域や人材領域などヒトの人生において重要だけど、実は知らないことが多く、判断に迷うことの多い分野。
ユーザーのインサイト(深層心理)を探求し、納得感のある意思決定をサポートする事にこだわっています。
インサイトを深めるためのユーザーへの取材はもちろん、ある時はユーザーにあたる看護師を採用したこともありますし、実店舗を構えてみた事もあります。

専門性の高い領域を扱うため、品質担保にも強いこだわりがあります。
記事の構成案作成やライターへの記事発注と検収、記事のブラッシュアップなどを担当する「編集チーム」がキュービックのコンテンツ品質を担保しています。

昨年、大手編集プロダクションとの業務提携が実現したことにより、より一層クオリティにこだわったコンテンツ作りを実践しています。
大量更新型のメディアに比べコンテンツ1本にかかるコストは数十倍かけていると自負しています。

「ヒト・ファースト」なのはユーザーに対してだけではありません。
社内外問わず一緒に働く仲間すべてにおいても、「ヒト」を大事にしています。
それらは一見非効率に見える事も多いですが、設立16年目の今も売上高150%以上の成長とともに
社員のアンケートで決まる「働き甲斐のある会社」(毎年約60カ国で7,000社参加)のベストカンパニーに選出、
またホワイト企業アワードを受賞するなどの実績があります。

社内のメンバーが友人や家族に紹介し入社するというパターンや、違う会社に入社後また戻ってくるヒトが多くいる事は、誇りだったりもします。
そんな魅力的な環境で、一緒に働いてみませんか?

キュービックの特徴

挑戦的な成長機会の提供

心理的安全性の元で働く事が人間のパフォーマンスを最大化するという考え方のもと、
発言のしやすい風土と機会を作っています。
実際、リリースして数か月で驚異的な売り上げを見せ、事業収益の柱の一つとなっている
「your SELECT.」は新卒2年目の若手社員が代表世一に社内SNSで
「こういう事やりたいんですけど、検討してもいいですか?」
という連絡に対し
「いいんじゃない?」
という一往復から始まりました。
メンバーに期待して信じて任せ、その役割に応じた役職や報酬を設定する人事制度を取り入れるなど
任せる事で大きく成長する機会を与えられると思っています。
1人1人とのコミュニケーションの時間を大事にし、
採用も評価も「企業の理念とマッチしているか」を大事にします。
本人の志向や個性を重視するので
ジェネラリストもスペシャリストもいるし、WEBマーケター職から新規事業担当や人事職にチャレンジする者もいたりとキャリアプランも様々です。

経営情報のオープン化

会社を経営するうえで大切な情報は、基本的にはインターン含む全メンバーに公開されています。
経営会議や本部会といった重要な会議にも、だれもが参加可能としています。
各自が自律的に動けるように、同じ情報を皆で共有するようにしています。

インターンとの共生

学生インターンとの共生は創業当時からの始まりです。
長期インターンを採用する事は学生にとって豊かなキャリア観や社会人基礎力などさまざまな能力を早期に培え、就職力にも繋げられる。
私たちにとっても将来世代の視点を取り込め、また若い社員も早期にマネジメント経験を積める、などメリットがあります。
また、それは社会にとっても若手人材の活用ができ、職業経験を積んだ若手を採用や活用出来る、という3方良しで成り立っています。

この創業当時から培ったノウハウを活かし
新規事業ではドットインターン(https://cuebic.co.jp/business/service/dot-intern/)では企業と学生を繋げるサービスを提供し、
学生のオンラインワークに特化したキュービックペンシル(https://cb-pencil.co.jp/) なども運営しています。
コロナ禍により働き場が少なくなった学生の働き場支援にも繋がっており、
このような活動が認められ「ホワイト企業アワード」を受賞しました。

デジタルメディア事業

https://cuebic.co.jp/business/digital/
キュービックでは、金融、人材、ライフスタイルなど幅広い領域をカバーし
20ほどの自社メディアを運営しています。
景気の変動に強いポートフォリオになっており、いろいろな領域を担当する機会もあります。

総合比較メディア

(選択肢が多すぎる商品やサービスを比較し、「どう選んでいいかわからない」という課題を解決します。)
・your SELECT.
https://cuebic.co.jp/your_select/

バーティカルメディア

(ジャンルに特化した専門的な情報を紹介し、「難しくてわからない」という課題を解決します。)
・Loan Portal
https://machineslikeus.com/

・HOP!ナビ
https://www.hop-job.com/

参考情報

コーポレートサイト
https://cuebic.co.jp/

仕事内容

・自社運営のメディアへ掲載するコンテンツ(記事)の企画・構成
・記事やメディアの編集、ブラッシュアップ
・ユーザーやクライアントへのインタビュー、専門家へのヒアリング
・制作ディレクション

ひとりのエディターにつき、1~2メディアを担当していただきます。メディアごとに編成されたチームメンバーと連携をとり、記事の制作を進めます。エディターは記事の構成案作成や、ライター・監修者との原稿のやり取り、原稿の編集などを担当します。

【なぜ紙の編集者が必要なのか】
普段、Webコンテンツを見て「記事の内容が薄いな」「なんだか信頼できないな」と感じたことはありませんか?特に紙の編集者はそんな思いが強いはず。

キュービックでは、Webコンテンツの品質を向上させたいという強い信念のもと、クオリティにこだわったコンテンツ作りを実践しています。
このようなこだわりを抱いているのはエディターだけではありません。経営陣含め、キュービックで働くメンバー全員が「よりよいものを作ってユーザーに届ける」というスタンスのもとコンテンツ制作に向き合っています。

コンテンツを磨き込む余地はまだあります。今まで紙媒体で活躍してきた方であれば、きっとその知見を存分に発揮していただけるはずです。

「Webの世界に興味があるけど、なんとなく抵抗がある…」
そんな方にこそ、キュービックのエディターはピッタリの仕事です。

必須スキル・経験

■紙媒体での「編集」経験(3年以上)

■ウェブメディア運営企業での「編集」経験(1年以上)

歓迎スキル・経験

■ウェブメディア運営企業での編集経験1年
■編集責任者の経験
■新たな分野・業界に挑戦したい編集者
■「これからはWebの時代」「Webのコンテンツ品質を向上させたい」と考えている編集者
■アンテナが高く、観察力や洞察力に自信がある方
■コミュニケーション能力のある方
■編集という仕事に誇りを持ち、物作りへの想いにあふれる方

本ポジションの魅力・特徴

【活躍するエディター像】

・新たな分野・業界に挑戦したい編集者
・「これからはWebの時代」「Webのコンテンツ品質を向上させたい」と考えている編集者
・アンテナが高く、観察力や洞察力に自信がある方
・コミュニケーション能力のある方
・編集という仕事に誇りを持ち、物作りへの想いにあふれる方

【キュービックで働くエディターの声】

弊社で働くエディターに、仕事の特徴や現場の様子を聞いてみました。

・全員が紙媒体の編集経験3年以上の経歴者
Web業界は未経験だったので、入社前は「本当に自分のスキルが活かせるのかな…」と不安でした。しかしキュービックのエディトリアルデスクは、紙媒体出身の人のみで構成されており、安心感がありました。
ベンチャー企業ということでとても若いイメージがありましたが、エディトリアルデスクの平均年齢は40代前半。とても落ち着いたアットホームな雰囲気で、すぐになじむことができました。

・個人プレーではなく、チームプレー
紙の世界はどちらかというと個人プレーで、「ひとりで何でもやる」ということが多かったのですが、キュービックで求められるのはチームプレーです。
メディア制作に携わるメンバーとは、部署を越えて密なコミュニケーションが取られています。また、常にお互いがどんな状況にあるか確認しあうため、誰にも頼れずに業務がパンクするということもありません。
中途社員には、入社から3か月の間「オンボーディングプログラム」というフォローアップのプログラムも用意されています。何かわからないことがあっても、すぐに相談できる環境です。

・ホワイトな環境で編集に打ち込める
編集の仕事といえば、締め切り前は終電まで働いたり、徹夜が続いたりすると思われがちです。
しかしキュービックの編集は、比較的ホワイト。もちろん時期によっては残業が生じることもありますが、仕事とプライベートを両立しながら働ける環境が整っています。
「しっかり休んでしっかり働く」という意識が根付いている会社です。"

職種 / 募集ポジション エディター
雇用形態 正社員
給与
年収
・給与改定:年2回
・決算賞与:会社業績により支給
・業績連動賞与:会社業績により支給
※給与は経験・スキルなどを考慮して決定
※月給にみなし残業45時間分含む

◆年収例
663万円/マネージャー・32歳/入社4年目(月給50万円+賞与+インセンティブ)
570万円/メンバー・31歳/入社2年目(月給43万円+賞与+インセンティブ)
勤務地
  • 169-0074  東京都新宿区北新宿2-21-1新宿フロントタワー 16階
    地図で確認
 
試用期間
入社日より3ヵ月(条件面の変更なし)
就業時間
10:00~19:00(休憩時間60分)

・時間外労働あり(月平均20時間程度)※個人によります。
・入社時の等級応じて裁量労働制/フレックス勤務制の適用あり
休日・休暇
<年間休日120日以上>
・完全週休2日制(土・日・祝)
・いつでも五暇
・年末年始休暇
・年次有給休暇(入社半年後より10日間) ※時間単位での取得可能
諸手当・福利厚生
・社会保険完備(厚生年金・健康保険・雇用保険・労災保険)
・通勤交通費支給
・近接住宅手当
・確定拠出年金
・チーム飲み会補助金制度
・お昼寝制度(毎日15分自由に昼寝が可能)
・リファラル採用報酬制度
・パパママ手当
・インフルエンザ予防接種(会社全額負担)
・定期健康診断(2年に1度婦人科健診費用会社負担)
・産業医セミナー
等
会社情報
会社名 株式会社キュービック
代表取締役
世一 英仁 
設立年月
2006年10月24日
所在地
本社
〒169-0074 東京都新宿区北新宿2-21-1
新宿フロントタワー16階

福岡支社
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2丁目8-38
協和ビル3階
資本金
31,000,000円
事業内容
成功報酬型インターネット集客代行事業
広告代理事業
インターネットメディア事業
主な取引先企業
ヤフー株式会社 ・グーグル株式会社 ・株式会社サイバーエージェント ・LINE株式会社 ・楽天株式会社 ・エキサイト株式会社 ・株式会社バリューコマース ・リンクシェア・ジャパン株式会社 ・株式会社インタースペース ・株式会社フォーイット(順不同)