1. 株式会社DMM.com証券 採用情報
  2. 株式会社DMM.com証券 の求人一覧
  3. 【管理部門】◆国内トップクラスの口座数を誇るFX取扱証券会社◆

【管理部門】◆国内トップクラスの口座数を誇るFX取扱証券会社◆

  • 管理部門
  • 正社員

株式会社DMM.com証券 の求人一覧

【管理部門】◆国内トップクラスの口座数を誇るFX取扱証券会社◆ | 株式会社DMM.com証券

DMM.comグループのネット証券会社

 2006年設立。FXおよびCFDをメインにサービス展開していた当社は、新たに「DMM株」をリリースするなど、急成長を成し遂げています。
◆FX口座数は75万口座(※)
◆資本金171.9億円(資本準備金含む)
◆業界内初、LINEでのお問合せが可能に!
確かなバックボーン、常に最先端の取り組みで、今なお事業を拡大しています。

※2020年1月31日時点。DMM FXと外為ジャパンFXを合算した数値になります。

仕事内容

【業務概要】
経理・財務を中心に、管理部門業務全般をご経験に応じて担当していただきます。

【職務内容】
・経理
・財務
・総務/人事/労務サポート等


【給与】
月給32万円以上+決算賞与年1回
※経験・能力を考慮のうえ、決定します。
※管理職候補は更に優遇いたします。
※上記金額にはみなし残業手当(月40時間分・7万6000円以上)を含みます。
40時間を超えた分は追加支給します。

◎管理部⾨(経理・財務・総務・⼈事・労務等)の業務に幅広く携わることができます。
未経験の分野・業務でも、部門全体で協力し進めるため心配は要りません
◎当社サービスを利⽤されるお客様だけでなく、従業員の⽅々や会社全体をサポートする部⾨です。
◎社内外の動きに併せて柔軟・臨機応変の対応が求められる場⾯も多く、責任もありますが、
それ以上に⼤きなやりがいを感じることができます。

【仕事のやりがい】
≪プライベートも⼤事にしながら働けます≫
現在、業務管理部は部⻑を含めて5名体制で運営。
全員が業界未経験ですが、チームで連携しながら効率的に業務を進めています。
業務の状況に合わせてテレワーク勤務も取り入れています。
また定時退社する日も多く、プライベートの時間も⼤事にしながら働いていただけます。
就業時間中は集中して業務にあたり、定時には仕事を終わらせて退社する。メリハリをつけた働き方が可能です。

【採用予定人数】
若干名

必須条件

≪学歴・業界経験不問≫
◎管理部門経験者(年数不問・経験の浅い方も歓迎します)
◎意欲重視の採用です。

【具体的には】
◎第二新卒者歓迎

「管理部門での経験がない」という方も、今後の成長意欲があれば歓迎します。

・管理部⾨業務全般を幅広く経験したい
・明確に⾃分の意思を伝えられる
・メリハリをつけて働ける

歓迎条件

下記資格をお持ちの方(※入社後は、試用期間中に全て取得していただきます。)
・金融先物取引業務外務員
・金融先物取引内部管理責任者
・一種証券外務員
・二種証券外部員(一種を取得するなら不要)
・証券外務員内部管理責任者
・商品外務員登録資格試験

【求める人物像】
以下のような志向性をお持ちの方
・成⻑意欲がある⽅、新たな知識を吸収することを苦に思わない⽅
・物事を多⾯的に・改善目線で捉えることができる⽅
・コミュニケーションスキルに⾃信のある⽅

職種 / 募集ポジション 管理部門
雇用形態 正社員
給与
年収
※経験・能力を考慮のうえ、決定します。
※管理職候補は更に優遇いたします。
※上記金額にはみなし残業手当(月40時間分・7万6000円以上)を含みます。40時間を超えた分は追加支給します。
勤務地
  • 103-6010  東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー
    地図で確認
日本橋駅直結で、雨の日も濡れずに通勤可能!
勤務時間
8:30~17:30(実働8時間)
休日・休暇
土日祝日(完全週休2日制)
有給休暇
慶弔休暇
リフレッシュ休暇(5営業日)
※土日と合わせて最大9日間の取得が可能!
産前産後・育児休暇取得実績あり
福利厚生
・昇給年1回 
・決算賞与 
・交通費全額支給 
・社会保険完備 
・資格取得支援制度 ※受験費用は会社が全額負担 
・保養所利用可能(東証健保)
・時間外手当(みなし残業代超過分を追加支給)
会社情報
会社名 株式会社DMM.com証券
所在地
〒103-6010
東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー
設立
平成18年12月6日
資本金
98億円
資本準備金
73億9千万円
代表者
代表取締役 谷川 龍二
事業内容
金融商品取引業務
店頭デリバティブ取引業務(FX・CFD)
店頭商品デリバティブ業務
商品投資関連業務(競走用馬)
登録及び許可
平成19年9月30日 第一種金融商品取引業
平成23年1月1日 商品先物取引業
平成29年6月27日 第二種金融商品取引業
関東財務局長(金商)第1629号
加入する協会及び認定投資者保護団体等
日本証券業協会(協会員番号1105)
一般社団法人 金融先物取引業協会(協会員番号1145)
日本投資者保護基金
日本商品先物取引協会
一般社団法人 第ニ種金融商品取引業協会(協会員番号480)