1. 株式会社エモーションテック
  2. 株式会社エモーションテック 採用情報
  3. 株式会社エモーションテック の求人一覧
  4. EmotionTech CX/EX の信頼性とチームの開発体験を向上させるSRE募集

EmotionTech CX/EX の信頼性とチームの開発体験を向上させるSRE募集

  • SRE(Site Reliability Engineering)
  • 正社員

株式会社エモーションテック の求人一覧

EmotionTech CX/EX の信頼性とチームの開発体験を向上させるSRE募集 | 株式会社エモーションテック

仕事内容

エモーションテックは「すべての人々がイキイキと働ける世の中を創る」というミッションのもと、感情データ解析を強みにした自社プロダクト「EmotionTech CX」「EmotionTech EX」を用いて、CX(顧客体験)やEX(従業員体験)など、経営課題解決に向けたエクスペリエンス向上支援を行っています。
ここ数年でCXM(顧客体験マネジメント)の考え方が徐々に社会に浸透しつつあり、様々な業界トップ企業を中心に、450社以上の企業にご導入いただいています。

現在プロダクトサイドでは、CXMに関する市場の変化やクライアントニーズの高まりを受け、より感情データ解析に特化したプロダクトを開発すべく、2022年4月より0→1でシステム開発を開始いたしました。
開発に伴い、技術選定やレビューなどの業務を行える人材が不足しており、メンバーの技術力向上をミッションとして、プロダクト責任者・テックリードと共に動いてくださる技術リードメンバーを募集いたします。

■主な業務内容

SREチームが目指す世界観に対して一部を始めたばかりです。
現在は以下のテーマに取り組んでいます。

技術向上推進
・新技術導入の検討
・インフラの技術選定
・自動化の推進

信頼性
・障害調査
・トラブル対応
・サービスレベル目標の検討
・システムモニタリング

SREの目指したい世界観

エモーションテックでは、顧客企業がエンドユーザー、従業員と向き合い続けることで適切な経営および事業成長を促進することを支援しております。プロダクトチームでは、この考えを実践できる製品を継続的に開発し、提供しつづけられる状態を目指していきます。
体験、価値を意識する会社であるからこそ、今後は今以上に意識していきたいと考えており、SREチームはそれをリードするチームでありたいと考えております。
「価値を継続的に届けるにはどうすればよいか」
「信頼性を高め続けられる技術、仕組みは何か」
「ソフトウェアエンジニアが顧客価値を高めることを集中的に考え続けられる環境としてどんなものが必要なのか」
をそれぞれのメンバーが考え提案し、チームで実行できることを目指しています。

■ワークスタイル

・開発部はリモート中心で出社を交えながらプロダクト開発を行っています。
・スクラムを導入しており、2週間単位のスプリントで開発を行っています。
・技術力向上のための就業時間中のカンファレンス参加や登壇のサポートも行っています。
・副業なども許可しており、一部競合他社でなければ原則問題有りません。

■技術スタック

既存製品

▼インフラ
・AWS(Route53, Aurora MySQL, SQS, EB, ECS EC2, ECS Fargate, Lambda, OpenSearch)/ Docker / Terraform / Github Actions

▼バックエンド
・Ruby / Ruby on Rails / Rspec / MySQL / PostgreSQL / Redis

▼フロントエンド
・TypeScript / Angular

▼機械学習・データ基盤
・Python / Pandas / R / Digdag / Embulk

▼運用監視、信頼性向上
・New Relic
・Bugsnag
・Gatling

新製品(導入予定含む)
▼インフラ
・GCP (BigQuery, Cloud Run, Cloud Tasks, CloudSQL) / Docker / Terraform / Github Actions

▼バックエンド
・Rust / Actix Web / PostgreSQL / TypeScript / NestJS

▼フロントエンド
・TypeScript / Angular

▼機械学習・データ基盤
・Python / BigQuery / Cloud Workflows / Cloud Composer / Dataflow

▼運用監視、信頼性向上
・New Relic
・k6

■この仕事の魅力

コロナ禍において、これまで以上に顧客や従業員の体験や満足度が重要な局面を迎えており、Emotion Tech のサービスは業種業界にかかわらず顧客満足度や離職率の改善・モチベーションや生産性の向上・リファラル採用の促進など幅広く活用されています。
さらなるサービスの拡張を目指したプラットフォーム化と、より多くのお客様に安定してサービスをご利用いただくため信頼性向上をテーマに、開発体制の強化とシステムの抜本的な改善に取り組み始めるタイミングを迎えています。
GMOインターネットを経て出戻ったテックリードやサービスインフラからセキュリティまで推進するインフラエンジニアなど、シニアなエンジニアとともに開発組織を作り上げつつ、重要プロジェクトの企画から携わっていただける今しかないタイミングです。

必須スキル

・動的型付き言語(Python, Ruby等)でのWebアプリケーション開発経験3年以上
・Dockerを用いたアプリケーションの運用経験
・Linuxサーバーの設計、構築、運用経験
・GCPまたはAWSを用いたインフラ構築経験 (GCPのご経験があればより歓迎)
・技術に関する調査や意思決定の経験

歓迎スキル

・静的型付き言語(Rust, Go, Java, Scala等)でのWebアプリケーション開発経験
・技術負債を解消した経験
・自社プロダクトのマイクロサービス化の経験
・セキュリティを考慮した外部システム連携経験
・B2B SaaS領域のサービス開発経験
・SQLチューニング経験
・ワークフロー製品の導入、運用経験 (Digdag, Argo Workflows, Airflow等)
・リレーショナルデータベースのスキーマ設計
・データ基盤周りのSLI・SLO・SLAの策定と運用経験

求める人物像

・積極的に意見の発信、議論のできる方
・「顧客の課題を解決する」という視点を常に忘れない方
・課題を協力して解決できる方
・謙虚、尊敬、信頼を持ってメンバーと接することができる方
・技術を手段として、サービスを育てていく観点にコミットできる方

■選考フロー

▼書類選考
▼1次面接
・弊社の会社説明と技術を中心とした面接です。
・担当:PM+開発メンバー
▼最終面接
・カルチャーフィットを中心とした面接です。
・担当:取締役+エンジニアマネージャー
※選考プロセスは変更になることが有ります。

■参考情報

▼ エモーションテック テックブログ
プロダクト開発部のメンバーが、日々の取り組みや技術的なことを発信しています。
https://tech.emotion-tech.co.jp/

▼えもてく社内報
"リアルなエモーションテック"の姿を紹介しています。
https://note.com/emotiontech_inc

職種 / 募集ポジション SRE(Site Reliability Engineering)
雇用形態 正社員
給与
年収
 
勤務地
  • 東京都港区西新橋1-1-1 WeWork 日比谷FORT TOWER11F(受付10F)
    地図で確認
 
会社情報
会社名 株式会社エモーションテック
会社名
株式会社エモーションテック
代表者
今西 良光
設立
2013年3月
所在地
〒105-0003 東京都港区西新橋1-1-1 WeWork 日比谷FORT TOWER 11F(受付10F)