1. 株式会社JMDC
  2. 株式会社JMDC 採用情報
  3. 株式会社JMDC の求人一覧
  4. 【保険者データ基盤のデータベースエンジニア】国内No1の医療・保険のビックデータベースの基盤をじっくりと開発していきたい方募集!

【保険者データ基盤のデータベースエンジニア】国内No1の医療・保険のビックデータベースの基盤をじっくりと開発していきたい方募集!

  • 【DDIP】保険者向けデータベースエンジニア(C#/VB.net/SQL)
  • 正社員

株式会社JMDC の求人一覧

【保険者データ基盤のデータベースエンジニア】国内No1の医療・保険のビックデータベースの基盤をじっくりと開発していきたい方募集! | 株式会社JMDC

JMDCとは→会社紹介資料

採用サイト→JMDC CAREERS

ブログ→JMDC OFFCIAL BLOGJMDC TECH BLOG

業績を知る→決算説明資料

会社概要

当社は「健康で豊かな人生をすべての人に」をミッションに2002年創業。独自の匿名化処理技術とデータ解析力をもとに、健康保険組合や医療機関を支援してまいりました。そして20年の活動を通じ、業界のパイオニアとして現在では約1,300万人(総人口約10%)分の医療ビッグデータを保有するに至っています。

またそれら医療ビッグデータを活用し「生活者個々のヘルスリテラシー向上(PHR/パーソナル・ヘルス・レコード実現)」「医師の貴重な医療スキル・リソースの最適配分」に繋げることで、医療費の健全化を目指しています。

★会社概要&データ基盤開発部のご紹介はこちらをぜひご覧ください

募集背景

医療ビッグデータの取込~データウェアハウスを構築する基盤アプリケーションのさらなる改善に向け、バックエンドエンジニアを募集いたします。
JMDCは日本において唯一「健康保険のデータ」を持つヘルスケアベンチャーであり、現在のべ1,000万人超の健康データを保有しています。また保険事業や医療分野でのデータ活用の需要が増加していることを背景に、医療ビッグデータを活かした様々な事業を展開しています。

 幸いなことに、データベース事業は当初の予想を超える成長を遂げております。しかし、その一方で以下のような課題も抱えています。

データ処理速度、工程の改善:急成長により見込みを超えたデータ量を処理すべく、性能改善や工程の見直しが必要。

②オンプレミスの限界:この先も増加が見込まれるデータ容量に対してスケールアウトが困難。

③難解なソースコード:拡大するデータ需要に対応するため、度重なる機能改修によって処理フローに負担がかかっている。

以上のような課題を解決するため、当社では新規システム導入や既存システムのリプレイス案件が常時複数進行しており、今後の事業拡大にも耐えうるシステムの維持に取り組んでおります。こうした業務を牽引し、当社の事業を牽引していただける方を募集しております。

▼以下の記事もご覧ください
■医療機関データのオンプレ → クラウド移行にかけた1年と、6倍の効率化について
https://techblog.jmdc.co.jp/entry/2021/12/07/090000

■【エンジニア向け】医療データの種別を超解説
https://techblog.jmdc.co.jp/entry/2022/01/08/100000

配属部署

【開発本部 データ基盤開発部 保険者基盤グループ】への配属となります。

データベース開発の知識や医療システムの知識が豊富なエンジニアが集まる、非常に様々な業務を担当できる部署でもあり、フルスタックな技術者として成長できる環境にあります。現在は出社とリモートを組み合わせて、フレキシブルに業務を行っております。

組織構成

 マネージャー 1名/メンバー 12名(男性:11名、 女性:1名)

チーム体制

グループ内に6チーム(チーム体制は社員2名、業務委託または派遣社員1~2名)
※開発は自社で行っているため客先常駐などはありません。

仕事内容

JMDCが提供する医療データサービスの基幹システムを構築していただきます。

加速する医療分析ニーズに応えるべく、多様化する医療データを適切に読み取り、正確で安全なデータを提供することが主な業務になります。

具体的な業務内容

  • VB.netを用いたユーザーメンテナンス画面の開発
  • Oracle, Postgres系アプライアンス製品を用いたバッチシステムの開発
  • 医療データ分析基盤の扱うマスター管理システムの保守、運用
  • ユーザー部門との調整、ないし折衝
  • システム企画、要件定義

開発環境

  • 言語:SQL, PL/SQL, Python, VB.Net
  • DB:Oracle, PostgresDB, DB2
  • OS:Linux, Windows
  • Cloud:Amazon AWS
  • ツール:Slack, Redmine, Confluence, Jenkins
  • 管理:SVN, GitHub

この仕事で得られるもの

  • 上流から下流まで一貫した開発経験
  • プロダクト企画・提案
  • ビッグデータ構築・活用技術

応募条件

必須経験 (※以下、いずれかの経験)

  • Oracle 、PostgreSQLのいずれかを使用し、要件定義から実際のコーディングまでのご経験をお持ちの方(開発経験の目安3年)
  • VB.NET 、PL/SQL 、Pythonのいずれかを業務で使用した経験をお持ちの方(一通り理解されている方)

歓迎経験

  • ProjectManagerとしてのご経験
  • AWS 、GCPに触ったことがあり、指示を受けながら業務ができる方
  • 医療データ[カルテや調剤録、またはレセプトなど]に関わるシステム開発のご経験

求める人物像

  • 1つのプロジェクトにじっくりと関わっていきたい継続力をお持ちの方 
  • 医療ドメインのデータにご興味をお持ちの方
  • データ品質の確保に向け、コツコツと取り組める方
  • 目の前の小さな改善に対しても達成感を得られ、身近な利用者からの声を聞いて喜びを感じられる方

開発本部独自の制度

  • AWS資格取得補助制度:AWS Certified Solutions Architect試験など、会社負担で受験可能(回数制限あり)
  • 技術書籍購入補助:月5,000円程度
  • 各種セミナー受講、開催補助
  • 10%プロジェクト:業務の10%を自分が企画したやりたいことや、業務に関する学習時間として利用可能

参考資料

JMDC会社説明資料:https://speakerdeck.com/jmdc/about-jmdc
JMDC採用ページ:https://recruit.jmdc.co.jp/
JMDCオフィシャルブログ:https://blog.jmdc.co.jp/
JMDC TECHブログ:https://techblog.jmdc.co.jp/
JMDC決算説明資料:https://techblog.jmdc.co.jp/entry/2022/01/08/100000

職種 / 募集ポジション 【DDIP】保険者向けデータベースエンジニア(C#/VB.net/SQL)
雇用形態 正社員
給与
非公開
別途残業代付与
経験・能力を考慮の上、当社規定により優遇
勤務地
  • 105-0012  東京都港区芝大門2-5-5 住友芝大門ビル12階
    地図で確認
 
残業
有(30時間程度)
選考フロー
▼書類選考
▼1次選考:マネージャー&チームリーダーとの面接
▼2次選考:部長との面接+Web適性検査
▼最終選考:役員との面接+リファレンスチェック
▼内定
 ※スピーディーに選考いたしますので、ご要望などございましたらご相談ください。
 ※上記プロセスは一部変更になることがございます。
会社情報
会社名 株式会社JMDC
会社概要
業界のパイオニアとして2002年に設立。独自の匿名化処理技術とデータ分析集計技術を有しています。8億1,000万件以上のレセプトデータと3,700万件以上の健診データ(2022年3月時点)の分析に基づく保険者の保健事業支援、医薬品の安全性評価や医療経済分析などの情報サービスを展開しています。また、健康度の単一指標(健康年齢)や健康増進を目的としたWebサービス(PepUp)など、医療データと解析力で健康社会の実現に取り組んでいます。                    
代表取締役
代表取締役社長兼CEO 松島 陽介
住所
東京都港区芝大門2-5-5 住友芝大門ビル
勤務時間
フレックスタイム制
(コアタイム11:00〜15:00)
※標準労働時間:8時間/日、休憩60分
休日・休暇
■土日祝日
■年始年末(12月29日~翌1月3日)
■5月1日、5月2日
■有給休暇
(入社年度は入社日に5日、半年経過後にプラス5日付与。翌年12日追加。以後2日ずつ増加し、最大20日。前年度支給分のみ繰越可能。)
■1週間休暇制度(各年度1回利用可能)
(土日祝を入れ最大9連休が可能)
社会保険
健康保険(関東ITソフトウェア:保養施設・レストラン等利用可能)
厚生年金、雇用保険、労災保険
通勤手当
支給あり(上限15万円/月まで)
制度
■退職金制度(本採用日から、2年を経過した日の翌月1日から加入)
■産前産後休業、育児休業制度(取得実績多数有)
■介護休業制度
■慶弔金規程(結婚祝金、出産祝金等)
■従業員持株会(奨励金有)
定年
満65歳
その他
<健康維持・健康増進のために取り組んでいます>
■健康年齢インセンティブ
(実年齢と比較して若い場合はPep Upポイント支給)
■クラブ活動支援
(社員自らが発足し活動。活動費の一部を支援)
■メンタルヘルスケア
(ストレスチェック実施、フォローアップ面談実施)
■過重労働防止対策
(残業時間、業務量の確認)
■受動喫煙対策
(屋内原則禁煙:喫煙室有)