1. コニカミノルタ株式会社
  2. コニカミノルタ株式会社 採用情報
  3. コニカミノルタ株式会社 の求人一覧
  4. SBH10 光計測用検査装置のファームウェア開発エンジニア

SBH10 光計測用検査装置のファームウェア開発エンジニア

  • SBH10 光計測用検査装置のファームウェア開発エンジニア
  • 正社員

コニカミノルタ株式会社 の求人一覧

職務内容

◆生活を支えるスマートフォンや自動車の品質向上に必要不可欠な光・色計測機器の開発
ソフトウェア開発技術者として以下業務に携わって頂きます。

1)計測器のシステム設計、および組み込みファームウェアの設計、実装、評価。 また関係するアプリケーション類の設計、実装、評価。
2)計測器に関するソフトウェアシステム全体構想と、その構想を支えるプラットフォーム開発の企画・推進
3)ソフトウェア開発のプロジェクトマネジメント
1機種を少数名で開発しているため、製品全体に関わることが出来ます。また、入社後まずはファームウェアの設計、実装に関わっていただきますが、将来的には企画やマネジメントなどのキャリアパスがあります。

応募資格・その他

【必須となる資格・スキル・経験など】
・C、C++でのファームウェア開発経験者

【あれば望ましい資格・スキル・経験など】
・製品全体の開発に関わったご経験
・CPU(マイコン)および周辺ペリフェラルのタイミング制御、設計、実装、評価ができるスキル
・プロジェクトマネジメントスキル
・システム設計・アーキテクチャ設計のご経験
・外注や派遣管理の経験
・英語力(TOEIC600点)

【学歴】
大卒以上

【事業内容・部門説明】
コニカミノルタ(株)の光学技術をベースとした光・色計測機器の企画、開発、製造、販売を担う。
自動車業界、ICT業界等において、光・色計測機器でのデファクトスタンダードとして長年採用されており、
ワールドワイドでトップシェアを占める。主要アプリケーションとしては自動車の内外装やスマートフォンのディスプレイの品質向上に貢献しており、国内以外にも、ドイツ、アメリカ、スペイン、フィンランドに開発拠点、欧・米・中・韓・シンガポールに販売会社を有します。
また今後はデジタルマニュファクチャリングやDX化といった世界的変革の動きをリードする為に、ネットワークを介したソリューションや、システム展開をスタートしています。企画、開発、生産、販売が一体感をもって進めている事業体です。

【キャリア入社者の担当業務/期待する役割】
・計測器にまつわるシステム全体の構想設計
・計測器のファームウェア設計、実装、評価、メンテナンス
・計測器のアルゴリズム検討、実装、評価

将来的にはインターネットを活用したサービスに関する新規ビジネスを描き、商品の企画、開発、製品化を視野に、グローバル企業への訪問や、ニーズの深耕ヒヤリングまでご担当いただきます。

【仕事の魅力/やりがい/将来ビジョン】
光や色の計測機器はスマートフォン、TV、自動車 等 の品質向上に必要不可欠な製品です。
ソフトウェア技術に限定することなく、計測器の商品の企画、開発から、新規ビジネス提案まで担当することが可能です。
世界中の大手メーカーを訪問し、自ら考えた企画案をベースにお客様のニーズを確認し、企画案にフィードバックします。
また、子会社のInstrument Systems(ドイツ)、Radiant Vision Systems(米国)、Specim社(フィンランド)との共同開発、及び数年の子会社への派遣にも積極的に参画して頂けます。

【身につくスキル】
・光・色計測器に関する知識
・ソフトウェア設計、開発力(組み込みファームウェア、アプリケーションソフト、ネットワークサービス、機器制御技術)
・ソフトウェア工学、ソフトウェア開発プロセス推進スキル

また役割によっては次のスキルも身に着けることが可能です。
・ビジネス提案力、商品企画力
・グローバルのコミュニケーション力
・マネジメント力

【転職者へのメッセージ】
生活を豊かにするスマートフォンや自動車等の性能向上においてなくてはならない光・色計測器。
その領域でグローバルトップシェア誇る部署での開発に携わる事で、世の中をより便利で豊かにすることに貢献できます。
開発において、ソフトウェア開発技術者が重要な役割を占めていますので、ソリューション提案の中心となって活躍していただきます。

関連サイト

https://www.konicaminolta.jp/instruments/index.html

職種 / 募集ポジション SBH10 光計測用検査装置のファームウェア開発エンジニア
雇用形態 正社員
給与
応相談
 
勤務地
 
待遇
当社規定による
会社情報
会社名 コニカミノルタ株式会社
事業内容
イメージングを核とした、4つの事業領域を展開しています。

■デジタルワークプレイス事業
複合機及び関連消耗品の開発・製造・販売、並びに関連サービス・ソリューション、及びITサービス・ソリューションの提供

■プロフェッショナルプリント事業
デジタル印刷システム・関連消耗品の開発・製造・販売、各種印刷サービス・ソリューションの提供

■ヘルスケア事業
<ヘルスケア分野>
画像診断システム(デジタルX線画像診断、超音波診断システム等)の開発・製造・販売・サービスの提供、医療のデジタル化・ネットワーク化・ソリューション・サービスの提供
<プレシジョンメディシン分野>
遺伝子検査、プライマリケア関連サービスの提供、創薬支援

■インダストリー事業
<センシング分野>
計測機器等の開発・製造・販売
<材料・コンポーネント分野>
ディスプレイに使用される機能性フィルム、産業用インクジェットヘッド、産業・プロ用レンズ等の開発・製造・販売
<画像IoTソリューション分野>
画像IoT及び映像関連機器の開発・製造・販売、関連ソリューション・サービスの提供
代表者
代表執行役社長 兼 CEO 大幸 利充 
設立
1936年(昭和11年)12月22日 [創業:1873年(明治6年)4月]
従業員数
単体 4,407名(2023年3月現在)
連結 39,775名(2023年3月現在)
本社所在地
〒100-7015
東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー
給与
応相談(経験、能力等考慮の上、当社基準により決定します)
諸手当
裁量労働手当・外勤手当・次世代育成手当 など

※裁量労働手当:企画型裁量労働制を採用しており、適用時は本給の14%を上乗せします(残業時間約15時間分に相当)
昇給/賞与
昇給:年1回 / 賞与:年2回(6月・12月)
休日休暇
年間所定休日は125日(閏年は126日)です
完全週休2日制、年末年始、夏期休暇、年次有給休暇、結婚休暇、育児休業制度、介護休業制度 ほか
勤務時間
丸の内JPタワー・浜松町ビル・品川シーズンテラス / 9:15~17:40(休憩45分)
その他各サイト / 8:30~17:10(休憩60分)
関西支社 / 9:00~17:25(休憩45分)
※フレックスタイム制、裁量労働制、交替制勤務については別途設定
福利厚生
制度 : カフェテリアプラン(選択型福利厚生制度)、共済会制度 など
保険 : 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険 など
施設 : 独身寮、体育館、グランド など
退職金・年金制度
確定拠出年金制度(401k)、確定給付年金制度、退職金前払い制度(選択制)

※以前お勤めの会社における企業年金の脱退一時金について、条件付きで当社の確定拠出年金制度(401k)での受け入れが可能です
能力開発体制 / 人財育成制度
キャリアデザイン研修、コニカミノルタカレッジ(専門別研修・e-learning含む) など

※自己申告制度あり