1. リンクタイズ株式会社
  2. リンクタイズ株式会社 採用情報
  3. リンクタイズ株式会社 の求人一覧
  4. 【Forbes JAPAN/正社員】イベントディレクター

【Forbes JAPAN/正社員】イベントディレクター

  • 【Forbes JAPAN/正社員】イベントディレクター
  • 正社員

リンクタイズ株式会社 の求人一覧

【Forbes JAPAN/正社員】イベントディレクター | リンクタイズ株式会社

リンクタイズグループについて

世界的知名度を誇る経済誌"Forbes"の日本版、Forbes JAPANを運営してきた当社。メディアとしてはまだ若く、歴史あるブランドのイメージからは想像もつかないほど、ベンチャーマインドとスピード感溢れる社風です。
2019年8月にはメンズファッション誌として圧倒的な支持を獲得し続けている『OCEANS』の運営会社、株式会社ライトハウスメディアと、2020年4月にはメディア業界を中心に企業のデジタル戦略支援を行うベロシティ株式会社と、3社グループ会社として事業連携をしています。

Forbes JAPAN事業 (リンクタイズ株式会社)

アメリカで100年以上の歴史を持つ「Forbes」のミッションは、世界を変えていく人々・アイディア・テクノロジーの情報を、富裕層経営者のコミュニティに発信していくことです。
日本版でもその哲学は変わりません。
編集チームが独自で企画・取材したオリジナルコンテンツに加え、各国版からキュレーションした記事、専門性の高いコラムニストによる寄稿記事など、第一線で活躍するビジネスパーソンに有益な情報を発信し、社会に影響を与え続けています。

公式Webサイトはこちら↓

OCEANS事業(株式会社ライトハウスメディア)

30~40代男性のリアルと憧れを追求する雑誌『OCEANS』。

「健康的でアクティブなファッションとライフスタイルを提案する」をコンセプトに多くの読者を獲得し、競争の激しい雑誌業界において圧倒的な支持を獲得し続けている人気雑誌です。
現在ではそのブランド力を活かしてWebやイベントなど、より多角的な領域に積極的に進出。
雑誌という枠にとらわれない事業展開を目指しています。

公式Webサイトはこちら↓

デジタルメディア戦略支援事業(ベロシティ株式会社)

データ・テクノロジー・クリエイティブを通して、企業のデジタル戦略をサポートしています。Webの制作や開発業務だけではなく、クライントの抱える課題の解決にも注力。デジタル領域において、各クライアントを幅広くかつ柔軟に支援しています。

・Forbes JAPAN、OCEANSのデジタル・クリエイティブ領域の支援
・出版社・新聞社向けCMS「modify」の開発・導入・運営(https://verocity.jp/modify/
・Webメディアコンサルティング
・システム/Webアプリケーション開発
・Webサイト構築 / Webデザイン制作
・デジタルマーケティング支援
・広告運用支援

ベロシティ株式会社 Webサイト

リンクタイズ株式会社では、今後イベントコミュニケーションによる情報発信を加速し、メディアプラットフォームの成長と拡大に向けて、イベントコミュニケーションディレクターを募集致します。

エクスペリエンスメディアラボ

エクスペリエンスメディアラボとは、リンクタイズグループが事業展開する最先端のビジネスメディア「Forbes JAPAN」そしてライフスタイルメディア「OCEANS」、これらを起点に実施されるオンライン配信・映像配信・イベント・アワード等の各種プロジェクトの企画制作を、グループ内で統括する部門です。メディア事業を通じて形成される先進的なイノベーターやトレンドセッターのネットワークを活用し、オリジナリティの高いイベントコンテンツを、リアルとオンラインの双方において発信しています。

Forbes JAPANでは、経済系カンファレンスや30 UNDER 30などのアワードを定期開催しており、また先進的なビジネスを展開する広告クライアントとの協業によるカスタムイベントも随時実施しています。

日本をリードするビジネスエグゼクティブからなるオーディエンスに向けて、新たな知恵やインスピレーションを提供しForbes JAPANが起点となり実際に社会を変革していくことをミッションとして、創刊当初より多数のイベントコンテンツを発信しています。

OCEANSでは、メンズファッション・ライフスタイル・ウェルネスをテーマとしたイベントや、企業との共同イベントプロジェクトを現在開発しています。

仕事内容

「Forbes JAPAN」「OCEANS」のブランドを活用したイベントの企画制作を通じて、オーディエンスに向けて最良のコンテンツを提供していきます。

またその過程で、スポンサーや広告クライアントのニーズの解決を、コンテンツの企画やキャスティングを通じて創造的に行っていくことで、良質なクリエイションに欠かせない収益の拡大に貢献していきます。

イベント企画制作の一連業務

  • リアルイベントの企画制作
  • オンラインイベントの企画制作
  • スポンサー/広告クライアント/広告代理店との打合せ、および渉外交渉
  • 企画立案
  • 予算管理
  • グループ内の広告営業部門/編集部門/デジタル部門と連携したプロジェクト進行管理
  • イベント制作会社/映像制作会社/クリエイターなど各種サプライヤーに対するディレクション
  • 出演者のキャスティング管理
  • 進行スケジュール管理
  • イベント施工管理 など

<主なスポンサー・広告クライアント>

グローバルテクノロジー企業、大手コンサルティング企業、ナショナルクライアント、ラグジュアリーブランド、ライフスタイルブランドなど

<主な渉外先> 
スポンサー・広告クライアント、広告代理店、イベント制作会社、映像制作会社、クリエイター、など

▶仕事のやりがい

有名な企業やブランドをスポンサーや広告クライアントに持ち、競争力の高いマーケットの中で活躍できます。チームとしては少数精鋭で、個々人の裁量権が高い状態で実務を推進できる体制にあり、これまでのイベントの現場経験を存分に発揮できます。

また、知名度の高い「Forbes JAPAN」「OCEANS」、これらのメディアブランドを活用したオリジナルコンテンツの企画と制作に知恵を絞ることで、ビジネストレンドの最先端の現場で行き交う情報や時代感覚を、バランス良く身に着けることができます。

メディア企業特有の、多彩かつ豊富な人的ネットワークのなかで実務を行うため、多種多様な業界/業種への視野を広げながら、着実なキャリアアップを目指すことができます。

結果として、時代をリードするイベントコミュニケーションディレクターとして成長することが可能なポジションです。

応募条件

▶︎ 必須スキル・経験

  • 広告代理店/広告制作会社/イベント制作会社での実務経験(3年以上)
  • オンライン配信イベントに関する動画制作物の企画、制作ディレクションのご経験
  • 基礎的なPCスキル: Microsoft Office(PowerPoint, Excel, Word) およびタッチタイピング等異世代、異業種など多様なバックグラウンドを持つ方々との関係構築力

▶︎歓迎スキル・経験

  • 経済関連イベント・セミナー運営経験者
  • PR経験者(メディア招致型イベントの経験者)など
  • 英語力のある方(英語力があると将来的に広がりをもって業務ができます)
  • Adobe Premier、Photoshop、Illustratorの使用に長けている
  • Googleドキュメント、スプレッドシート、スライドの使用に長けている特定の業種やマーケットにおける顧客や人脈

▶︎ 求める人物像

  • チームプレイヤーで、バイタリティのある方
  • ホスピタリティに溢れた方、サポートすることが好きな方
  • 会社のビジョンに強く共感いただける方
  • 成長意欲旺盛な方
  • 自ら進んでチームに貢献いただける方
職種 / 募集ポジション 【Forbes JAPAN/正社員】イベントディレクター
雇用形態 正社員
給与
応相談
業績賞与:年2回 8月と1月
給与改定:年1回 1月(2月支給分から)
勤務地
  • 106-0044  東京都港区東麻布1‒9‒15 東麻布一丁目ビル 2F
    地図で確認
【アクセス】
都営地下鉄大江戸線「赤羽橋」赤羽橋口 徒歩6分
東京メトロ日比谷線「神谷町」2番出口 徒歩8分
東京メトロ南北線「麻布十番」6番出口 徒歩11分
勤務体系
勤務時間:10:00−19:00(うち休憩60分)

休日:完全週休2日制(土・日)・祝日
休暇:年末年始、年次有給休暇
試用期間
あり(3ヶ月)
福利厚生
各種社会保険完備
通勤交通費支給(上限月3万円)
リモートワーク中のカフェワークチケット(月10回)
ランチミーティング支援(オンライン可)、
賃貸住宅の法人契約制度、
予防接種補助、打ち上げ支援、
家族を含めた医療相談サポート「M3ケア」、
セルフケア補助 (ジム/ゴルフ/マッサージ/銭湯/など健康維持のための費用を補助。月1回まで利用可)、
バースデーお祝い制度、ヤクルトスワローズ観戦チケット、オフィスで野菜 等
配属先
部長 1名
メンバー 4名
会社情報
会社名 リンクタイズ株式会社
役員
代表取締役会長:高野 真
取締役社長:角田 勇太郎
取締役:藤吉 雅春
取締役:上野 研統
監査役:山本 敬二郎
設立年月
2010年12月
資本金
5000万円
従業員数
50名
本社所在地
〒106‒0044
東京都港区港区東麻布1‒9‒15 東麻布一丁目ビル2F
事業内容
出版事業/デジタルメディア事業/イベント事業
主要取引先
株式会社電通/株式会社博報堂DYメディアパートナーズ/株式会社ADKホールディングス/グーグル合同会社/株式会社サイバー・コミュニケーションズ/デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社/株式会社サイバーエージェント/株式会社朝日広告社/株式会社日本経済広告社/リシュモンジャパン株式会社/株式会社オカムラ/株式会社リンクアンドモチベーション/アクセンチュア株式会社/株式会社ビズリーチ/株式会社オリエントコーポレーション/ウイングアーク1st株式会社/トヨタ自動車株式会社/キヤノン株式会社/住友商事株式会社/ヤフー株式会社/凸版印刷株式会社/株式会社プレジデント社 他