1. 株式会社MICIN
  2. 株式会社MICIN 採用情報
  3. 株式会社MICIN の求人一覧
  4. プロダクトマネージャー/臨床開発デジタルソリューション「MiROHA」

プロダクトマネージャー/臨床開発デジタルソリューション「MiROHA」

  • 正社員

株式会社MICIN の求人一覧

プロダクトマネージャー/臨床開発デジタルソリューション「MiROHA」 | 株式会社MICIN

「すべての人が、納得して生きて、最期を迎えられる世界を」

私たちMICINは、「すべての人が、納得して生きて、最期を迎えられる世界を」 というビジョンの実現に向け、様々なサービスの開発、取り組みを実施しています。

会社説明資料を公開しています。事業、組織、制度などについて記載がありますので、是非一度お目通しください。

■会社紹介資料

会社説明資料
会社説明資料

■デザイナー採用資料

デザイナー採用ページ もご覧ください。

■エンジニア採用資料

また、社員紹介や制度紹介は公式noteに掲載しています。ぜひご覧ください。

MICIN公式note「MICINの邁進Days」

イベント情報

募集背景

[なぜ今、治験のDXなのか]

「治験」というキーワードを聞いて、馴染みがないな、と感じられる方がほとんどだと思います。平たく言えば、治験とは、新しいお薬を発売する前に、患者さん等を対象にして「本当にお薬が効くのか」「副作用が許容できる範囲内なのか」を検証するプロセスです。

日本は世界と比べてもアナログな治験オペレーションが多く、非効率で高コストといわれています。デジタル化が進む海外と比べると、新薬が発売されるまでの期間も長くなりかねない。

難病で苦しむ患者さんにとって、その1ヶ月、1年の遅れは、人生を左右します。最先端のお薬が日本で当たり前のように使える、という世界を維持する重要性が、増しています。

COVID-19の感染拡大をきっかけ海外で進みはじめている治験のデジタル化は「フィルムカメラが淘汰され、デジタルカメラに置き換わるような不可逆で大きな変化」をもたらすと言われています。一方で、日本の医療現場はアナログなまま。そのギャップがあるからこそ、大きなイノベーションの余地、大きな事業機会が存在しています。

[ニッチな領域のVertical SaaSならではの面白さ]

治験オペレーションの業界は、実は2,000億円以上の大きな市場です。その6割以上がアナログな作業が存在することで生まれている人件費といわれています。この業界に特化し、治験プロセスのデジタル化を実現するVertical SaaSのプロダクトがMiROHAです。

ニッチな領域だからこそ参入障壁も高く、深いドメイン知識を持つMICINのプロダクトチームが強みを発揮しやすい領域でもあります。今はそれほど関心が高くなくとも、医療機関、患者、製薬企業、それぞれのユーザー課題に対する理解を深めていくことで、To BとTo C双方の要素を持つMiROHAというプロダクトの面白さに気づいていただけると思います。大きく複雑になりがちな業務支援プロダクトを、ユーザーにとってシンプルでなめらかな体験を提供するものに洗練させていくのかがPdMの腕の見せどころです。

MiROHAを導入する前と後で、圧倒的なユーザー体験の変化を生み出せることも、魅力の1つです。

[MICINがこの領域に取り組むワケ]

MICINは「すべての人が、納得して生きて、最期を迎えられる世界を。」をビジョンに様々な事業・プロダクトを展開しています。その中でもMiROHAは、様々な事業・プロダクトをつなぎ、シナジーを生み出していく架け橋になるプロダクトです。オンライン診療サービスcuronを普段の診療で利用している方がMiROHAを使って治験に参加したり、MICINが開発する治療アプリを世の中に届けるためのでMiROHAが使われることもあるでしょう。将来的には、保健事業とのシナジーも期待されています。

劇的なデジタル化が今まさに進んでいる大きな市場で、国内No.1のサービスであるMiROHAをさらに進化させられる、1人目PdMを募集しています。

仕事内容

臨床開発向けデジタルソリューション事業”MiROHA(ミロハ)”のプロダクトを進化させていくため、以下の業務を社内外と連携し進めていく形になります。

  • 医師・患者・製薬企業などのユーザーインサイトをヒアリング等を通じて収集し、アンメットニーズを基づき、自社サービスを設計
  • プロダクト要求仕様の作成と実現に向けたロードマップの策定
  • デザイナーと共に、業務システムとしてのMiROHAのあるべきUXを検討し、UIへの落とし込みを実施
  • エンジニアと共にプロダクト要求仕様を仕様に落とし込み、プロダクト開発をリーディング (スクラム体制で2週間のスプリントで管理しています)
  • その他、社内外のステークホルダー(ビジネスパートナー・社内他部門メンバー)とのコミュニケーション

仕事の魅力

  • MiROHAは、まさにこれから急成長を迎えるフェーズです。構造的な変化が起きつつあるニッチだが社会的意義の大きな領域で、劇的な変革を起こせるVertical SaaSプロダクトの事業立ち上げと拡大に関わることができます。MICINの根幹を担っていくこの事業を拡大させていき、将来的にはPdMという枠を飛び越え、プロダクト面からMiROHA事業の成長を支える事業責任者のパートナーとして、新しい価値を世の中に届けることができます。
  • 立ち上げフェーズの事業に、圧倒的当事者意識をもって幅広い業務にチャレンジいただくことで、深い専門性に加え、顧客、ユーザー、市場の視点を持ちつつ、事業成長に必要な俯瞰的な力を身につけることが出来ます
  • 日本におけるトップランナーの一社として、規制の変化や医療現場ニーズを最前線で捉えながら、事業グロースに必要な業務に幅広く関わることができます

必要な経験・スキル

以下のようなご経験をお持ちの方

  • 課題発見と解決策を仮説立案し、施策や要求仕様への落とし込みを行った経験(ToB向けのプロダクトだと尚良)
  • デザイナーやエンジニアと協働し、実現すべきUXから逆算してアプリケーションをつくった経験 ・QCDのバランスをとりながらプロダクト開発のディレクションを行った経験
  • クライアントコミュニケーションを行いながら、プロダクト開発を推進していった経験

歓迎する経験・スキル

  • 新規サービス立ち上げ経験
  • プロダクト企画経験
  • 事業開発経験
  • サービスグロース経験

こんな方と働きたいです

  • MICINのVISIONに共感し、医療・ヘルスケアに貢献したいという想いをお持ちの方
  • 規制や慣習等によって生まれた業界の前提を泥臭く、地道に変えていける忍耐力と前向きさをお持ちの方
  • 構造的な市場の変化をもたらし、世の中を大きく変えるプロセスに関わることでワクワクできる方 ・これまでの経験に囚われず新しい環境にて自らの学びを加速させていける柔軟さをお持ちの方
  • 自身が新しい臨床開発を作り上げるというオーナーシップを発揮できる方
  • 仲間の意見と尊重しながらteamとして成果達成を重視するマインドをお持ちの方

その他

  • オンボーディング制度や社内勉強会、月に一度の全社共有会の開催など有り
  • 事業や業界へのキャッチアップや、他部門に関わる情報発信などを大切にしています
  • PC 貸与(Windows/Mac※選択可)、ソフトウェア・書籍購入サポート有り
  • まだまだはじまったばかりのことも多くありますので、更に磨きをかけていくために、一緒につくり上げていきましょう!
職種 / 募集ポジション プロダクトマネージャー/臨床開発デジタルソリューション「MiROHA」
雇用形態 正社員
給与
年収
・想定年収となります。ご希望と経験等を考慮し、当社規定により決定いたします。
・ストックオプション:半期毎(※)のパフォーマンスにより付与の対象となることがある
・給与改定:半期毎(※)のパフォーマンスにより改定の対象となることがある
※半期:上半期 1-6 月、下半期 7-12 月
・交通費:合理的な経路による通勤に基づく額を実費支給
・毎月末日締切、翌月25日支払い
勤務地
【リモートワーク可】
勤務体系
Grade(等級)や役割に応じて、以下の勤務形態のいずれかを適用いたします。
・フレックスタイム (コアタイム11:00−16:00)
・裁量労働制 (勤務推奨時間11:00−16:00)
・管理監督者

屋内禁煙
選考フローについて
以下選考フローとなります。
・書類選考
・1次選考
・2次選考
・最終選考
会社情報
会社名 株式会社MICIN
所在地
〒100-0004 
東京都千代田区大手町二丁目7番1号 TOKIWAブリッジ12階
※2022年8月末に移転致しました
設立
2015年11月26日
代表者名
代表取締役 原 聖吾
事業内容
・オンライン医療事業
・デジタルセラピューティクス事業
・保険事業
休日・休暇
・休日:完全週休2日制(土・日)、国民の休日
・年次有給休暇
 ・法定年次有給休暇:入社日5日、半年後5日付与
 ・特別年次有給休暇:
  ・夏季休暇分(7〜9月に取得)	:3日
  ・誕生日休暇分(誕生月に取得)	:1日
・年末年始休暇:原則として12月30日から1月4日

勤務体系
Grade・役職に応じて以下いずれかの勤務形態となります
・専門業務型裁量労働制(11:00−16:00を勤務推奨時間としております)
・企画業務型裁量労働制(11:00−16:00を勤務推奨時間としております)
・フレックスタイム制 (コアタイム11:00−16:00)
・管理監督者
その他
・社会保険(完備)
・関東ITソフトウェア健康保険組合
働き方
【リモートワーク可】
・業務上の物理作業や来客、その他対面コミュニケーションが必要と判断された場合を除き、原則としてリモートワーク可です
※全社や部門のイベント等で出社要請があった場合(月1回まで)は原則出社をお願いします
・なお、出社時のコミュニケーション効率を高めるため、各部門(部またはユニット+場合によっては職種横断)ごとに週1日の出社推奨日を設定します
※推奨であり、必須ではありません