1. エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
  2. エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社 採用情報
  3. エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社 の求人一覧
  4. スマートモビリティ領域におけるエッジコンピューティング開発エンジニア

スマートモビリティ領域におけるエッジコンピューティング開発エンジニア

  • エッジコンピューティング開発エンジニアト名
  • 正社員

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社 の求人一覧

スマートモビリティ領域におけるエッジコンピューティング開発エンジニア | エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社

組織紹介

NTTコミュニケーションズは、デジタルトランスフォーメーション(DX)の実現によって社会的課題が解決され、企業や社会の持続的成長が達成された未来の世界を目指しています。

中でも「Smart City」「Smart Mobility」「Smart Factory」「Smart Education」「Smart CX」「Smart Healthcare」「Smart Workstyle」を重点領域としてBtoBtoXモデルでのDX実現を目指しています。

2020年にスマートモビリティ推進室が発足(前身組織は2018年に発足)し、これまでコネクティッドカー、車両セキュリティ、MaaS等複数テーマに取組んできており、中でもコネクティッドカーは大規模な実験も行い、最大の事業規模を見込んでいます。

是非一緒に社会課題解決に向け、挑戦しませんか?

募集ポスト

エッジコンピューティング開発エンジニア

仕事内容

■業務概要

実験フェーズを通して、構想された(一部はPoC用にプロトタイプされた)エッジコンピューティング用の機能群についてフィールドトライアルに利用できるように設計/実装をしていただきます。

エッジコンピューティング用のソフトウェア開発を推進していただくことを想定しています。
詳細は以下の通り。
・アーキテクチャ設計(インフラへのソフトウェア配置等)
・ソフトウェアの設計、コーディング、テスト
・CI/CDの導入
・フィールドテスト用に実験環境の追加構築と維持

【利用するソフトウェア等(将来利用予定も含む)】
・ソフトウェア:Nginx, Envoy, NATS, Kafka, ElasticStack等
・言語:Go, Python等
・プロトコル:HTTP1.1/2, QUIC, MQTTv3.1.1/5, BGP等
・ツール系:GitLab, JIRA, Confluence, Slack等
・インフラ関係:オンプレ, AWS, LinuxOS, コンテナ等

求める経験・能力・資格

【Must】
・開発言語を使ったプログラミングスキルとライブラリ等の知識
・インフラ環境(ベアメタル/仮想インスタンス問わない)を考慮したシステムの開発経験
・性能要件に関する考慮が必要なWeb系のサーバサイドのソフトウェア開発経験

【Want】
・サーバ台数によりスケールアウトさせるシステムの開発経験
・アジャイル開発、CI/CDの経験
・インフラ環境の設計/構築経験

役職

主査 or 勤務

応募資格

当該職務、及び、それに準ずる職務の実務経験を有する方

職種 / 募集ポジション エッジコンピューティング開発エンジニアト名
雇用形態 正社員
給与
年収
上記は目安であり、個別の能力・経験を考慮の上決定
勤務地
 
応募期間
2021年9月30日
※ただし、採用者が確定した時点で応募期間中であっても募集を終了いたします。
採用部署名
ビジネスソリューション本部 事業推進部部 スマートモビリティ推進室
雇用形態
スペシャリスト社員(無期雇用)
会社情報
会社名 エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社