1. 株式会社オズマピーアール
  2. 株式会社オズマピーアール 採用情報
  3. 株式会社オズマピーアール の求人一覧
  4. 「グローバル」、「データ」、「コミュニティ共創」などをテーマに、新たなコミュニケーションを創造するプロデュース人材募集! ★11/17(土)リクルートミーティング『crossing 2018』

「グローバル」、「データ」、「コミュニティ共創」などをテーマに、新たなコミュニケーションを創造するプロデュース人材募集! ★11/17(土)リクルートミーティング『crossing 2018』

  • 企画営業職
  • 正社員

株式会社オズマピーアール の求人一覧

「グローバル」、「データ」、「コミュニティ共創」などをテーマに、新たなコミュニケーションを創造するプロデュース人材募集! ★11/17(土)リクルートミーティング『crossing 2018』 | 株式会社オズマピーアール

会社概要

株式会社オズマピーアールは、PRをコアにクライアントのビジネス推進をサポートする会社です。PRビジネスが欧米より日本にやって来たのは1960年代。1963年に創業した当社は、日本におけるPRの歴史とともに情報戦略のプロフェッショナル集団として歩んで参りました。50年以上培った土台のもと、この先もずっとクライアントから指名される強みを持ったPR会社として、日々チャレンジを続けています。

近隣業界の経験者、または、企業の中で、広報や宣伝、商品開発、事業開発、プロダクトデザイン、海外赴任経験のある方を募集しています!

PRの領域で、「グローバル」、「データ」、「コミュニティ共創」などをテーマに、新たなコミュニケーションを創るビジネス開発に挑戦しませんか

生活者のライフスタイルやメディアの環境が変化するなか、PRに対する企業や社会からのニーズは多様化しており、従来のパブリシティ活動にとどまらない、幅広いコミュニケーション戦略の構築・実行が求められています。当社においても、クライアント企業の課題解決や企業価値向上のため、常に効果的なコミュニケーションを開発し、提供しています。

現在、当社のビジネス開発局では、「グローバル」「データ」「コミュニティ共創」等をテーマとしたビジネスの開発を進めています。広告会社、制作会社、SP会社、デジタルエージェンシー、デザイン会社、出版社といった「近隣業界」で活躍している方、または、企業の中で、広報や宣伝、商品開発、事業開発、プロダクトデザイン、海外赴任経験のある方など、新たなコミュニケーションを創るプロデュース人材を広く募集しています。

あなたのご経験は、PR業界において大きな武器になります。これまでのご経験を活かし、より広い視野と自由な発想で、当社のスタッフと一緒に新たなコミュニケーションを創造していきませんか。

リクルートミーティング『crossing 2018』開催情報

広告会社、制作会社、SP会社、デジタルエージェンシー、デザイン会社、出版社といった「近隣業界」で活躍している方、または、企業の中で、広報や宣伝、商品開発、事業開発、プロダクトデザイン、海外赴任経験がある方などを対象に、リクルートミーティングを開催します。当日は、各領域の社員が登壇し、事業概要のご説明や、対話の機会をご用意しています。お気軽にご参加ください!

【『crossing 2018』開催スケジュール】
●11/17(土)10:00~16:00
 ①10:00~12:00/②14:00~16:00
※各回の内容は同様です。いずれかの回にご参加いただきます。
※応募締切:11/15(木)
※書類選考はございません。ご応募頂いた方皆さんにご参加頂けます。

【プログラム】
・ビジネス開発局 全体説明
・各テーマの紹介&質疑応答
・社員との対話の場

【会場】
オズマピーアール本社東京都千代田区紀尾井町3−23 文藝春秋 新館8F
(有楽町線麹町駅1番出口から徒歩3分 /半蔵門線半蔵門駅1番出口から徒歩8分)

[MAP] https://ozma.co.jp/about/access/

【応募方法】
ページ内にある「応募する」をクリックいただき、フォーム内必要事項の入力をお願いします。
※応募フォームの「職歴」は、直近のもののみ入力いただければ問題ございません。 
 但し、職務経歴書は必ず添付いただきますようお願いいたします。

グローバルPRの仕事内容(どんな仕事をするのか?)

多様化する訪日外国人客(インバウンド)領域での課題解決や、
日本産品の海外需要創出に向けた統合コミュニケーションをプロデュース


インバウンド旅行客は団体から個人へ、都市から地方へ、観光地巡りや爆買いから地元住民との交流や文化体験へと、そのあり方やニーズが変化しつつあります。また、海外において日本の食やものづくりに対する高い関心が引き続き寄せられています。
さまざまな企業や自治体が自分たちの良さをアピールしたい一方で、伝え方がわからない、また伝えても動く実感がないという課題を抱えています。
こうした課題に対し、海外マーケットを国籍や年代などでひとくくりするのではなく、それぞれの価値観や行動欲求を持つひとりの生活者として捉えた視点で統合コミュニケーションを設計・プロデュース。旅行・映像・流通・調査などさまざまな領域の事業者と共創し、既存のビジネス領域を「越境」することで、日本と海外をつないで「ヒト」と「モノ」を動かす枠組みづくりに取り組んでいます。



◆「旅マエ」から「旅ナカ」「旅アト」へ。トータルで設計するインバウンド
訪日誘客は「来てもらう」ための情報施策が主流ですが、旅先でついでに寄ってもらう、一度来た人にまた来てもらう、行ってない誰かに勧めてもらうなど、移動中の意思決定や帰国後の口コミ誘発を促す施策も有効です。
当社では、旅行行動をフェーズ(段階)で分析し、海外向け映像やWEB制作から旅行会社向けモデルツアーの設定、海外メディアやインフルエンサーの誘致等、情報戦略からコンテンツ制作、受け皿づくりまでトータルで提供しています。


◆日本産品が持つ文化価値を海外消費者目線で再変換
日本産の食品や酒、工芸品などの海外消費需要の伸張ニーズが高まっています。味や品質といったモノとしての価値発信にとどまらず、その文化背景を海外消費者の価値観や知的好奇心にマッチするよう変換し、新たな価値にするアプローチがわたしたちの強み。情報設計から接点づくり、商談支援に至るまで、購買を促す各種施策を中長期的なカスタマー育成視点で設計します。

◆グローバルフィールドで独自のビジネス開発にチャレンジ
グローバルコミュニケーションの領域は変革が激しく、単一のソリューションだけでは解決できない課題も様々です。当社ではPR会社の強みを活かしながら、同時にPR以外の多様なパートナーとの協業でオリジナルの価値を創ることに日々チャレンジしています。複数の領域の知識や経験をハイブリッドさせていく、あるいはそうしたシナジーを自らプロデュースしていくという開発業務を担っています。



▼例えばこんなコトを仕掛けています
・県自治体(国際観光課):海外からのインフルエンサー招請、映像コンテンツ制作、旅行会社へのPRツアー企画、旅行キャンペーン、海外でのメディア調査
・公官庁機関(自然系):全国の地域緑地資源を活用するためのワークショップ立案・実施
・鉄道会社・商業施設:インバウンドPRのコンサルティング、インバウンド組織立ち上げのための社内横断ワークショップ
・エアライン:新路線就航時のPR、外国人の旅行意向調査ならびに調査結果からのコンテンツ制作
・自社事業:観光インバウンドベンチャー会社との新事業立ち上げ

■PR✕データの仕事内容(どんな仕事をするのか?)


手口にこだわらない“コミュニケーションデザイン”とは?
当社では、企業の課題を解決するための手法にこだわりを持っていません。それは企業が持つ課題は千差万別で、その解決手法も一つとして同じものはないと考えているからです。コミュニケーションのプロデューサーとして、自社の持っているソリューション以外にも、世の中に存在する、ありとあらゆる手法をカスタマイズし、クライアントの最適解を提供することを心がけています。「コミュニケーションを自由にデザインしていく」、これが当社の仕事の根幹です。


◆ヒト・モノ・コトをPR✕データで読み解く
PR会社としては珍しいと思いますが、コミュニケーションをデータで読み解く、データ分析に軸をおいたプランニングやソリューションを提供していることも、当社の特徴の一つです。「そもそもなぜ話題は起こるのか?」、「どこから着火し、どのように広がり、そしてどのように終わっていくのか」、これまでなかなか可視化されてこなかった話題化の構造に、データという文脈からPRアプローチを行っています。


◆オズマピーアール✕東京大学✕キッコーマンの産学コラボ研究
上記のアプローチの精度を更に高めるべく、産学連携の効果検証プロジェクトを実施しています。具体的には、キッコーマン、東京大学、日本データ取引所と共同で、企業のマーケティング・コミュニケーション戦略に役立つデータ設計を目的に、産学連携の共同研究を実施しています。ワークショップや共同実験を通して、多様なデータに含まれる項目(変数群)に着目し、企業の中長期的なマーケティング・コミュニケーション活動が、生活者の消費行動に与える影響を測定する指標を策定する手法を開発しています。

*詳細は下記よりご覧ください。
https://ozma.co.jp/digitalcommunication/news-20181005/


▼例えばこんなコトを仕掛けています

事例:「行列をプロデュースする」インスタ映えするパンケーキ、#ゆめかわベアーは、なぜ生まれたのか
2017年9月、新宿にオープンしたパンケーキの専門店『BEAR’S SUGAR SHACK』での成功事例。決まっていたのは“小さなパンケーキを出す”こと、それだけでした。いまの若い女の子たちが、体験してみたくなる、わざわざ食べに来たくなるものって何だろう?ということをテーマに、SNSやWEBメディアのデータを分析し、情報戦略を編み出しました。データ分析にとどまらず、ネーミングや商品トッピングなどの“商品開発”にまで携わり、「ゆめかわベアー」を開発しました。最終的に、その商品は看板メニューとなった「ゆめかわベアー」は、ゆめかわスイーツとしてカテゴリー化されると同時に、数多くのメディアに取り上げられ、やがてSNS上でも話題になりました。

*詳細は下記よりご覧ください。
https://ozma.co.jp/digitalcommunication/case-fico-pomum/

コミュニティ共創型PRの仕事内容(どんな仕事をするのか?)

 
地域ブランディングで培ったノウハウと、地域をテーマにしたオウンドメディア「雛形」の運営で培った専門家ネットワークを活用し、コミュニティ共創型のPRを自治体や企業に提供しています。企業や団体を取り巻くファンや従業員、市民といった方々と共創し、1つの目標・テーマを定めてコミュニティとして運営しながら、イベントや制作物、商品開発や店舗プロデュースなどを展開します。プランニングから実施まで、ワンストップでプロデュースしていくチームです。


◆長く続く・必ず届く コミュニケーションプランニング
企業や自治体への入念なヒアリングを経て、課題を特定し、企業や団体を取り巻くファンや従業員、市民といった方々と共創しながら課題を解決していくプランニングを設計しています。その上で、マスメディアの活用はもとより、イベントの実施や、冊子の作成、ウェブサイトの立ち上げ・運営、店舗プロデュース等、最も効果的な手法でターゲットへ届けています。プランニングや実施の段階に、企業や団体のファンや従業員、市民を巻き込んでいくことで、情報が周囲に浸透していくと共に、継続的な活動になることを目指します。
 

◆多様な専門家と協業
コミュニティ開発部には、写真家やデザイナー、建築家をはじめとした多彩な専門家とのネットワークがあります。コミュニティの運営に講師やファシリテーターとして活躍頂いたり、イベントや制作物などで協業しています。


▼例えばこんなコトを仕掛けています

事例:市民と共に棚卸しした市の魅力を詰め込んだカフェを渋谷にOPEN
シティブランディング業務において、有志で集めた市民とともに市の魅力を棚卸しするワークショップ「100人会議」を実施し、その魅力を表現したカフェを渋谷にて1ヶ月限定でオープンしました。プランニングからワークショップの運営、カフェの空間演出、メニュー開発などを実施。カフェの様子はマスメディアを通じて東京から遠く離れた市民にも届き、都内のファン醸成のみならず、市民のシビックプライド醸成にも大きな役割を果たしました。

会社概要(オズマピーアールとはどんな会社か?)


オズマピーアールは創業50年を超える、日本のパブリックリレーションズ(PR)の歴史を築いてきたリーディングカンパニーです。コミュニケーション戦略の企画、情報流通構造から逆算した施策の設計、実行までを一気通貫で提供するプロフェッショナルなPR会社です。


▼そもそもPRとは?

日本ではPRの同義語として、「広報」という言葉があります。国語辞典の大辞泉では、その意味を「官公庁・企業・各種団体などが、施策や業務内容などを広く一般の人に知らせること」と記されています。
日本で多くの人が抱くPRの印象は、この「広報」をイメージしており、一方的な情報伝達活動と捉えられがちです。しかし、本来PRは、企業・組織と社会・生活者が双方向のコミュニケーションを構築し、良好な関係を築くことを目的とした活動です。つまり、簡略化すると、「組織・社会・生活者と良好な関係を築くコミュニケーション活動」と言うことが出来ます。

▼オズマピーアールの特徴

①「特化領域の専門性」
社会環境の変化に伴いコミュニケーション課題が複雑化する中、オズマピーアールでは専門領域に特化したPRチームでサービスを提供しています。医療・ヘルスケア、商業施設、オートモーティブ、地方自治体など、各業界の規制や慣習に精通したプロフェッショナルで領域の専門チームを構成しています。また、危機意識と共にニーズが高まるクライシス対応の専門チームも設置しており、メディアや金融業界出身のコンサルタントが、有事の備えから緊急時の対応、事後のリカバリーまでサポートしています。

加えて、「グローバル」「データ」「コミュニティ共創」の専門性を持つチームを設け、高度なスキルやナレッジ、経験に基づいたサービスを提供しています。

②感覚を裏付ける「科学的アプローチ」
オズマピーアールの強みは、従来のフェイス・トゥ・フェイスのリアルなコミュニケーションによるファンづくりと、デジタルデータを駆使したPRを両立していること。オズマピーアールではさまざまなデータ解析ツールを活用し、PR視点の切り口を付加価値とした「人の心を動かす」データ分析を行います。従来、経験や感覚に依存することの多かったPRアプローチを再現性の高いアイディア・ソリューションへと進化させています。

●各種事例を当社HPにて紹介しています。
https://ozma.co.jp/casestudy/

●主な受賞歴
https://ozma.co.jp/about/awards/

募集要項(どんなヒトを求めているのか?)

<オズマピーアールのキャリア採用で入社したスタッフ>
当社では、年間を通じて、様々なキャリアを持つスタッフが入社しています。
(一例)
・広告会社での業務経験を有するスタッフ
・ECを強みとする制作会社の企画部門での勤務経験を有するスタッフ
・メーカーで商品企画やプロダクトデザインをしていたスタッフ
・旅行会社で商品造成をしていたスタッフ
・雑誌社での企画営業や編集経験を持つスタッフ
・海外勤務経験のあるスタッフ
・外国籍のスタッフ など

 
<ビジネス開発局のメンバー>
当社や広告会社で統合プランニングの経験を有するスタッフ、多数のPRセミナーで講師を務めるスタッフ、出版社で企画営業や編集の経験を持つスタッフ、映画専門の広告会社で企画営業をしていたスタッフ、旅行会社で商品造成をしていたスタッフ、外国籍のスタッフなど、多様な専門性を持つスタッフが各々の強みを活かして働いています。意見を述べやすい自由闊達な雰囲気で、日常会話からコミュニケーション活動のアイデアが生まれることもしばしば。日々、メンバー間で切磋琢磨しながら、企業が抱える多様なコミュニケーション課題の解決のため、新たなコミュニケーションの創造に従事しています。

協業することも多い社内の他部署には、キャリア採用人材として、新聞記者のキャリアを持つスタッフ、金融業界で活躍していたスタッフ、メーカーで商品企画を担当していたスタッフ等います。






●こんな人材を歓迎します
生活者のライフスタイルやメディアの環境が変化するなか、PRに対する企業や社会からのニーズは多様化しており、幅広いコミュニケーション戦略の構築・実行が求められています。
現在、当社ビジネス開発局では、クライアント企業の課題解決や企業価値向上のため、「グローバル」「データ」「コミュニティ共創」等をテーマとしたビジネス開発を進めています。
特に、広告会社、制作会社、SP会社、デザイン会社、出版社、デジタルエージェンシーといった「近隣業界」で活躍している方、または、事業会社の中で、広報や宣伝、商品開発、事業開発、プロダクトデザイン、海外赴任経験のある方などは大歓迎です。


●特に歓迎するスキル・マインドは以下の通りです。一つでも思い当たる方はお問い合わせ下さい。

・広告会社、制作会社、SP会社、デジタルエージェンシー、デザイン会社、出版社などのコミュニケーション業界やメディア業界でのご経験を3年以上有する方
・事業会社の中で、広報や宣伝、商品開発、事業開発、プロダクトデザイン、海外赴任経験などのご経験を3年以上有する方
・現在のお仕事では担当するコミュニケーションの領域が限られており、より広い視野で、手法にこだわらない、統合的なプランニングを実現したい方
・データ分析からコミュニケーションを創造していきたい方
・新規事業の立ち上げを得意としている方
・クライアントや社会課題の解決に対して情熱を持ち、困難な課題解決に喜びを感じられる方
・クライアントや社内チーム、さまざまなステークホルダーとの対話を通じて、最適なパートナーシップを創る力を有している方

リクルートミーティング『crossing 2018』開催情報


【『crossing 2018』開催スケジュール】
●11/17(土)10:00~16:00
 ①10:00~12:00/②14:00~16:00
※各回の内容は同様です。いずれかの回にご参加いただきます。
※応募締切:11/15(木)
※書類選考はございません。ご応募頂いた方皆さんにご参加頂けます。

【プログラム】
・ビジネス開発局 全体説明
・各テーマの紹介&質疑応答
・社員との対話の場

【会場】
オズマピーアール本社東京都千代田区紀尾井町3−23 文藝春秋 新館8F
(有楽町線麹町駅1番出口から徒歩3分 /半蔵門線半蔵門駅1番出口から徒歩8分)

[MAP] https://ozma.co.jp/about/access/

【応募方法】
ページ内にある「応募する」をクリックいただき、フォーム内必要事項の入力をお願いします。
※応募フォームの「職歴」は、直近のもののみ入力いただければ問題ございません。 
 但し、職務経歴書は必ず添付いただきますようお願いいたします。

職種 / 募集ポジション 企画営業職
雇用形態 正社員
給与
応相談
経験・能力を考慮の上、当社規定による
勤務地
※東京・大阪に拠点を持ち、東京のみ募集を行っております。
待遇
【休日・休暇】
完全週休2日制(土日) 祝日 年末年始 フリーバカンス制度(連続5日取得×年2回) 創業記念休暇 慶弔休暇 年次有給休暇(入社6ヶ月経過後10日~最高40日)

【待遇・福利厚生・社内制度】
各種社会保険 定期健康診断 財形貯蓄 育児・介護休業制度 産前・産後休暇 健康保険組合保養所 健康保険組合スポーツジム 部活動 社内アワード制度(報奨制度) 海外アワード参加支援制度 同性パートナーシップ制度
昇給
昇給あり 年1回
賞与
賞与あり 年2回
勤務時間
フレックスタイム制 ※コアタイム(10:00~15:00)
応募書類の取扱い
当社採用活動における個人情報の取扱いについて下記の項目に同意し、応募書類を提出していただきます。なお、同意されない場合は、応募書類の提出はご遠慮いただき選考対象とはなりませんので、あらかじめご了承下さい。

1.個人情報の収集および利用目的
当社は採用募集を目的として、応募者に関する必要な範囲の個人情報を収集し、採用活動のためにのみ利用いたします。

2.個人情報の委託または提供
当社は応募者の同意をいただいた場合、または法令の規定等に基づいた場合を除き、第三者に対して、個人情報を委託または提供することはありません。

3.個人情報の開示等の求め
当社に提出していただいた個人情報の、開示、訂正または削除などを求めることができます。これらのお求めにつきましては、下記の管理責任者までお申し出下さい。

4.個人情報の管理
応募書類は、当社の定める個人情報保護方針に基づき、管理責任者をおき適正かつ厳重な管理をいたします。

管理責任者:人事部長 TEL: 03-4531-0228
会社情報
会社名 株式会社オズマピーアール
代表者
代表取締役社長 八田 祥孝
創業年月
1963年10月
従業員数
171名(2018年4月1日現在)