1. パナソニックグループ
  2. パナソニックグループ 採用情報
  3. パナソニックグループ の求人一覧
  4. 自動車用電子機器部品の工法開発・検査システム開発【PAS 車載システムズ事業部】

自動車用電子機器部品の工法開発・検査システム開発【PAS 車載システムズ事業部】

  • 正社員

パナソニックグループ の求人一覧

職務内容

●安全・安心システムズビジネスユニット 製造部のミッション

民生品で培った技術を車載製品事業へ展開し”交通事故ゼロ”、”CO2ゼロ”の実現に貢献することをミッションに掲げた事業部門です。
事業部門内の車載製品製造を担当する製造部では、事業成長に向けて、自動化で絶対安全品質、生産性ダントツのスマート工場を構築することを目指しています。

●製造技術課のミッション

当課では、交通事故ゼロ社会の実現に貢献する車載ECUやセンサデバイスの市場拡大・製品高度化を実現する為、新規工法の確立、新製品向けの検査システムの導入、グローバルでのモノづくり原価の構築などを行います。

●募集背景

クルマへの安全機能の搭載が進み当社商品の需要が伸びており、増産や新製品の対応・コスト合理化の取組みの推進が必要です。
需要の大きな伸長に対し、グローバルに活躍頂けるモノづくり技術人材が不足しており、新たなスキル・経験を持った技術者の方を募集しております。

●担当業務と役割

商品開発部門及び企画部門と連携し、新製品の原価構築・原価低減を推進する為、製造コスト低減(設備投資の削減・自動化モノづくりの推進、材料費削減など)を検討する業務となります。
その一環として、新規工法の開発や検査システムの開発を行っていくうえでは、常にQCDを意識することが求められると共に、モノづくりが海外展開される事が多いことから、グローバル対応力も求められます。

●具体的な仕事内容

新製品の企画やお客様からのRFI/RFQの発行を始まりとし、新規製品の商品化や受注に向けて、商品開発部門・企画部門等と連携し、製造コストの算出、削減検討を行っていきます。
また量産工場(海外拠点がメイン)と連携し、新製品の対するモノづくり戦力の共有や、既存製品における困りごとや無駄の吸い上げを行い、改善の検討や新製品や新規開発設備へのフィードバックを行っていきます。
1)工法開発技術者 
商品開発部門や材料メーカ・装置メーカ等を連携のうえ、製品製造の要件から工法に必要な条件の検証・抽出や設備要求仕様をとめ、設備化及び量産立上げを推進する業務です。
新製品開発時には、他工法とのコストや品質面での比較や評価、実現の為の製品機構の検討などを商品開発部門と連携して行って頂く業務もあります。
2)検査設備設計技術者
製品の電気特性の検査手順を理解しPCと計測器を組み合わせた検査システムとプログラムを構想いただき、仕様書としてまとめ上げパートナー会社様と連携して設備を導入する業務です。
商品開発部門と連携し、新製品における検査項目や検査方法の検討も行って頂きます。

●この仕事を通じて得られること

・多くの社内他部門や外部メーカとの連携業務が多く、そこにおける協働意識の向上や、プロジェクト推進や課題解決におけるリーダーシップ、マネジメント能力の向上も期待されています。
・スキルの成長を確認しながら、新規工法や検査装置の海外工場での立上の業務も担当頂く事で、グローバルマインドも構築が期待できます。
・発売前のクルマの機能進化を感じながら、ご自身の仕事がクルマを使うお客様の安心や快適さにつながることを感じられる仕事です。

●職場の雰囲気

・様々な職種や経歴の方が入り乱れており、多種多様な議論とコミュニケーションができる職場です。
・個人で悩み等を抱えないよう、業務上での課題は早い段階で管理者等と共有、適度に相談しながら解決に進めています。
・また各個人の特性に合わせて、今後のスキルアップも考慮した業務テーマへの任命にも取組んでおります。
・社内外の研修やセミナーには積極的に参加頂くことが可能です。

●キャリアパス

・国内外様々な部門との関りや連携を通じて、協働意識の向上も図って頂けると思います。
・新製品に開発・受注段階から携わることで、原価構造やコスト意識、商品開発プロセスの理解も深めて頂けると思います。
・初期配属部署の業務にとどまらず、社内の様々な職務を経験頂いて、総合的なスキルを身に着けて頂くキャリアパスも検討しております。
・業務と社内外の研修を通じて、専門スキルとマネジメントスキルの向上を図っていきながら、管理職への登用にもチャレンジして頂きたく思います。
・アジアを中心として海外拠点があり、希望や適正に応じて現地赴任を経験、更なるマネジメント能力の向上にも取り組んで頂く機会もございます。

資格・スキル・経験など

<必須>
 ・以下1)~4)いずれか
 1)各種メーカにて生産設備の設計・導入経験
 2)新規工法の検証、量産化仕様の確立、製造工程への導入経験
 3)各種電子機器の自動検査・計測計測設備の開発・導入経験
 4)機械・電気電子・情報等の専門知識を有し、新しい分野にも積極的に取り組むことができる

  

<歓迎>
・電気(電子)機器メーカもしくは、車載機器(特にTier1)メーカでの勤務経験がある方
・FMEA、FTA、IATF16949等の理解がある方
・TOEIC 500点以上や英会話にも積極的な方
・物事の仕組みや原理に興味が高く現状からの進化を楽しめる方
・職場メンバーとチームワークを発揮して業務頂ける方、スキルアップに意欲的な方
・協調性高く、他部門や海外拠点、パートナー会社様との連携しながら業務推進できる方

その他

当社のことをよりよく知っていただくために転職イベント等も行っております。
転職イベント情報
キャリア登録

職種 / 募集ポジション 自動車用電子機器部品の工法開発・検査システム開発【PAS 車載システムズ事業部】
雇用形態 正社員
給与
応相談
[年収イメージ]
※これまでのご経験・能力を考慮の上、当社規程に基づき、担当職位の大きさに応じて決定
一般社員:約550万円〜 / 係長クラス:約750万円〜 / 管理職クラス:約950万円〜 (残業20時間含む)
勤務地
 
勤務予定地
神奈川県(横浜市) ※将来的に転勤の可能性もあり(国内・海外)
アクセス
JR横浜線 鴨居駅より徒歩で約15分
勤務時間・待遇等
【勤務時間】
9:00〜17:30(実働7.75時間)
※フレックスタイム制あり(標準労働時間 1日7時間45分/コアタイムなし)

【勤務形態】
配属部門
車載システムズ事業部 安全・安心システムズビジネスユニット 製造部
募集者の名称
パナソニック オートモーティブシステムズ株式会社
会社情報
会社名 パナソニックグループ