1. Sansan株式会社
  2. Sansan株式会社 採用情報
  3. Sansan株式会社 の求人一覧
  4. 研究員[機械学習分野]

研究員[機械学習分野]

  • 研究員[機械学習分野]
  • 正社員

Sansan株式会社 の求人一覧

研究員[機械学習分野] | Sansan株式会社

会社概要

「出会いからイノベーションを生み出す」をミッションとして掲げ、ビジネスにおける出会いを後押ししています。

主なサービス

営業を強くするデータベース「Sansan

これまでにない企業データベースと接点データベースを組み合わせて、さらなるビジネスチャンスを発見できる営業DXサービスです。

名刺管理に、転職に「Eight

取り込んだ名刺から、あなただけのプロフィールを作成し、名刺管理やキャリア形成に活用できるキャリアプロフィールアプリです。

請求書受領から、月次決算を加速する Bill One

あらゆる請求書をオンラインで受け取り、企業全体の請求書業務を加速するインボイス管理サービスです。

契約データベースが、ビジネスを強くする「Contract One

紙と電子の契約書を正確にデータベース化し、全社で活用することでビジネスを強くする契約DXサービスです。

業務内容

ご専門の分野に応じて、以下のいずれかを担当します。

1)機械学習・データ分析(データサイエンス・データ解析)
・出会うべきビジネスパーソンを提案するレコメンデーションエンジン「スマートレコメンデーション」などの開発
・データの精度を高める、名寄せに関する技術の開発
・名刺のデータ化ミスを判定する技術の開発

2)自然言語処理
・営業DXサービス「Sansan」で利用する、ニュースレコメンデーション技術の開発
・キャリアプロフィール「Eight」で利用する、フィードの最適化エンジンの開発
・名刺のデータ化プロセスでの、表記ゆれの解消やテキスト項目の分割

3)画像認識
・機械学習とOCRを活用した、名刺のデータ化技術の研究開発
・スマートフォンアプリで利用する、名刺の即時データ化技術の研究開発

4)新規事業向け技術開発
・上記の1)~3)を組み合わせた、新たな事業の核となる技術の研究開発

やりがい

■プロダクション投入と大きな自己裁量
自社サービスへの実装を目的とした研究開発組織のため、開発した技術は製品として形にし、その後の運用改善も行えます。自社サービスと距離が近いので、実装した後はすぐにデータとしてフィードバックを得ることが可能。自身の裁量で改良していくことができます。また、学習データの作成を入力オペレーターに依頼できたり、R&Dアーキテクトにアドバイスをもらったりと、技術開発から実装までのサポートも充実しています。これまで7割以上の研究開発案件が製品に組み込まれています。

■研究対象は、唯一無二の出会いのデータベース
独自の名刺データ化システムによって、正確にデータ化された出会いのデータ。日本のビジネスシーンにおける人と人のつながりの情報に特化したデータベースは他に類を見ません。セキュアな体制の下、この未知の領域のデータを用いて、自社サービスのユーザー、ひいては社会への貢献を意識した研究開発を行えます。全事業を横断的に支援する研究組織のため、幅広い裁量をもって仕事を進められ、個人の強みを最大限に活かすことができます。

■多様なバックグラウンドや専門領域を持つ研究員がいる環境
自然言語処理、画像処理、データ解析、社会学的分析など多様な研究者が在籍。また、「Kaggle」において、全世界で100名程度しか存在しないGrandmasterの称号を保持する研究員も在籍しており、世界トップレベルのデータサイエンティストと切磋琢磨できる環境があります。

必須スキル・経験(以下の内の何れか)

以下いずれかの経験必須
・機械学習を用いた製品開発
・データサイエンスを用いた分析
・自然言語処理を用いた製品開発
・画像認識を用いた製品開発

歓迎スキル・経験

・ウェブアプリケーション、ウェブAPI、バッチ処理などの実装経験
・機械学習技術などの商品化経験
・ITサービス企業、メーカーなどのR&D部門で研究開発に従事した経験

開発環境

・クラウド:AWS、GCP(Google Cloud Platform)
・ソースコード管理:Github
・PC:Windows PC、Macbookから選択。GPU内蔵PCも選択可。AWSやGCPのインスタンスも使用できます。
・使用するライブラリやフレームワーク:テーマに合わせて自由に選択できます。
・サービス本番環境への実装:Dockerコンテナ技術やAWS(Batch、Lambda、SageMakerなど)、GCP(AppEngine、Kubernetesなど)など、各サービスの活用によって低負荷で実装できる環境を整えています。

語学力

日本語はビジネスレベル以上は必須となります。

その他

技術ブログ「Sansan Tech Blog」

https://buildersbox.corp-sansan.com/
Sansan株式会社に所属するエンジニアやクリエイターが、Sansanのものづくりを支える技術やデザイン、プロダクトマネジメント、研究開発にまつわる情報を発信するブログです。日々のサービス開発から得た知見をはじめとし、イベントへの登壇レポートや論文の紹介、チームビルディングなどについて生の声をお伝えします。

職種 / 募集ポジション 研究員[機械学習分野]
雇用形態 正社員
給与
年収
経験、能力等に応じて個別に決定します。

(例)年収665万の場合
月額47.5万(基本給38.4万+時間外手当9.1万)

(例)年収1505万の場合
月額107.5万(基本給87万+時間外手当20.5万)

※時間外労働の有無に関わらず月30時間相当分の時間外手当を支給します
※30時間を超える時間外労働分についての割増賃金は追加で支給します
※試用期間(6ヵ月)中の条件変更はありません
勤務地
※週1日/週3日出社の選択制
勤務時間
フレックスタイム制
※コアタイム 10:00-16:00(但し、全社会議日(月2回)は9:30-15:30とする。)
※1日当たりの標準労働時間8h
昇給
年1回(6月)
賞与
年2回(1月/7月)
福利厚生
・各種社会保険完備
・交通費支給 ※
・社員持株会
※交通費の上限は1日あたり5,000円かつ1ヵ月定期代10万円を上限とします。(往復分合計。特急券及び航空券は会社負担は致しかねます。)
休日休暇
・土日祝日
・年末年始休暇
・有給休暇
会社情報
会社名 Sansan株式会社
企業URL
□Japanese
https://jp.corp-sansan.com/

□English
https://www.corp-sansan.com/
表参道本社
〒150-0001 
東京都渋谷区神宮前5-52-2青山オーバルビル13F
アクセスマップ:https://jp.corp-sansan.com/company/info/
TEL: 03-6758-0033(代表)
地方・海外拠点
【支店】
・Sansan ONE
〒107-0061 東京都港区北青山3-5-29 One表参道 6F

・Sansan パラシオ
〒107-0061 東京都港区北青山3-6-7 明治安田生命青山パラシオ 4F

・関西支店
〒530-0004 大阪府大阪市北区堂島浜1-4-19 マニュライフプレイス堂島 3F

・福岡支店
〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2-6-11 Fukuoka Growth Next 1F

・中部支店
〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-13-20 栄センタービル 3F

【サテライトオフィス】
Sansan神山ラボ
Sansan Innovation Lab
Sansan福岡ラボ
Sansan長岡ラボ

【グループ会社】
Sansan Global Pte. Ltd. (シンガポール)
Sansan Corporation (アメリカ)
ログミー株式会社
設立
2007年6月11日
社内制度(正社員/契約社員)
〈Know Me〉
異なる業務に当たっているメンバーが、社内交流のために三人一組で食事をする場合に飲食費が補助される制度。

〈Geek Seek〉
知識習得や業務効率向上に必要な書籍、ツールの購入やイベントなどの参加にかかる費用が補助される制度。
※エンジニア職、研究開発職、クリエイティブ職のみが対象

〈Geek Seek Plus〉
ホームページや当社社員の紹介から直接当社に応募し入社した社員を対象に、業務環境整備のサポートとして33万円の費用が補助される制度。
※エンジニア職、研究開発職、クリエイティブ職のみが対象

〈H2O〉
自宅の最寄り駅が表参道駅または渋谷駅から2駅以内の場合に、家賃にかかる費用の一部が補助される制度。
※正社員のみが対象

〈M2O〉
新卒入社時に表参道駅または渋谷駅から2駅以内が最寄り駅の住居に引っ越した場合に、新生活を始めるための費用として一定額が支給される制度。
※新卒入社の社員のみが対象

〈どに〜ちょ〉
休日の静かな環境で業務を行う方が生産性や効率を上げられる場合に、平日と休日の勤務日を入れ替えられる制度。
※正社員のみが対象

〈OYACO〉
小学校6年生までの子どもがいるメンバーが仕事と子育てを両立できるように、育児をサポートするさまざまなサービスの利用に対して補助が受けられる制度。
※正社員のみが対象

〈チャージ休暇〉
7月から10月までの期間中に連続3日までの特別休暇を取得できる制度。

※ 社内制度については、公式メディア「mimi」でも紹介しています。
https://jp.corp-sansan.com/mimi/