1. Sansan株式会社
  2. Sansan株式会社 採用情報
  3. Sansan株式会社 の求人一覧
  4. 「Sansan」「Eight」 を支えるサービス開発エンジニア(名刺画像データ化)

「Sansan」「Eight」 を支えるサービス開発エンジニア(名刺画像データ化)

  • 「Sansan」「Eight」 を支えるサービス開発エンジニア(名刺画像データ化)
  • 正社員

Sansan株式会社 の求人一覧

「Sansan」「Eight」 を支えるサービス開発エンジニア(名刺画像データ化) | Sansan株式会社

会社概要

Sansan株式会社は、「ビジネスの出会いを資産に変え、働き方を革新する」というミッションを掲げ、名刺を起点とした2つのサービスで事業を展開し続けています。2007年の創業時から法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」、2012年から個人向け名刺アプリ「Eight」を開発・提供しています。

名刺を企業の資産に変える「Sansan
Sansanは、企業内にある全ての名刺を「価値ある資産」に変える、法人向けクラウド名刺管理サービスです。名刺をスキャナーやスマートフォンアプリで読み取るだけで、独自のオペレーションシステムによって正確にデータ化され、名刺情報を企業内で管理・共有することが可能になります。2018年3月現在、導入企業数は7000社を突破しています。


200万人が使う名刺アプリ「Eight

Eightは、名刺を起点とした国内最大のビジネスネットワークです。名刺を正確にデータ化して、スマートフォンアプリで管理することができます。登録したユーザー間で情報発信ができる「フィード」、チャットのようにコミュニケーションが取れる「メッセージ」、名刺だけでは伝えることができない経歴やスキルを伝える「プロフィール」といった機能を利用し、ビジネスにおけるコミュニケーションツールとして活用されています。2018年3月現在、200万人を超えるユーザーに利用されています。

業務内容

ミッション

Sansan、Eight に日々登録される大量で多種多様の名刺画像をデータ化するサービスの開発をミッションとします。

主な業務

データ化の早さと質はユーザー体験に大きく影響します。利用者の声と数値から現状を知り、過去のデータから傾向を見つけ、チームで改善に向き合います。アイデア出しから開発、リリースまでサービスの開発、運用に必要な全てについてできるところから担っていただけます。

※Data Strategy & Operation Center (DSOC)とは?
https://jp.corp-sansan.com/dsoc/about.html

やりがい

Sansan、Eight に登録され名刺画像のデータ化は Sansan、 Eight のユーザー体験の入口であり、結果としてのデータは Sansan、Eight ユーザーが日々利用する重要な情報です。ユーザーにとって名刺画像のデータ化は早さと質が重要です。データ化すべき名刺は大量で、更に増えます。グローバル化においては種類も多様です。一言にデータ化と言っても工夫のポイントは多様であり、解決すべき課題も多様です。データ化に答えはなく、自分のアイデアでまだ見ぬ世界を目指し、実現するのが DSOC 業務のやりがいの大きなことのひとつです。

開発環境

▼開発
利用言語:Ruby2.5
フレームワーク:Ruby on Rails5.0
データベース:Aurora(MySQL)
開発環境: ノートPC・ワイドディスプレイ2台支給
コードレビュー:Pull Request ベースでのコードレビュー

▼管理
バージョン管理システム:GitHub
CI,テスト:RSpec、Jenkins、CircleCI

▼インフラ
インフラ:AWS
(EC2, S3, SQS、Aurora、DynamoDB, Redshift, Athena, CloudSearch, Redis, SWF 等)
監視:Mackerel、CloudWatch
構成管理:Chef
デプロイ:Capistrano

必須スキル

・3年以上のWebアプリケーションの開発経験 (言語不問)
※既存メンバーの4分の1が Rails 未経験からスタートしています。チームには Ruby/Rails のシニアメンバーがいるので早期のキャッチアップが可能です。
・RDBMS を用いた開発経験

歓迎スキル

・主体的に考え、動き、ものごとを推進した経験
・諦めず、粘り強く問題を解決した経験
・利用者の視点にたった問題解決の経験
・他者と良好な関係を築き、ものごとを推進した経験
・チームの成長のためのチームビルディングの経験

語学力

外国籍の場合、日本語はビジネスレベル以上は必須となります

ポジション変更の可能性について

選考過程で個人向けEightの企画・開発・運用業務ポジションに変更になる可能性もございます。

職種 / 募集ポジション 「Sansan」「Eight」 を支えるサービス開発エンジニア(名刺画像データ化)
雇用形態 正社員
給与
年収
経験、能力等に応じて個別に決定します。
---------------------------
(例)年収805万の場合
月給57.5万(基本給41.8万+時間外手当15.7万)
※時間外労働の有無に関わらず月70時間相当分の時間外手当を支給します
※45時間を超える時間外労働分についての割増賃金は追加で支給します
※試用期間(6ヵ月)中の条件変更はありません
勤務地
 
勤務時間
9:30~18:00
昇給
年2回(6月/12月)
賞与
年2回(7月/12月)
福利厚生
・各種社会保険完備
・交通費全額支給
・社員持株会
休日休暇
・土日祝日
・年末年始休暇
・有給休暇
採用人数
4名
会社情報
会社名 Sansan株式会社
企業URL
□Japanese
https://jp.corp-sansan.com/

□English
https://www.corp-sansan.com/

□Data Strategy & Operation Center
https://jp.corp-sansan.com/dsoc/
表参道本社
〒150-0001 
東京都渋谷区神宮前5-52-2青山オーバルビル13F
アクセスマップ:http://jp.corp-sansan.com/company/map.html
TEL: 03-6758-0033(代表)
地方・海外拠点
・オフィス:大阪、名古屋、福岡
・サテライトオフィス:神山、京都、長岡、札幌
・海外:シンガポール、アメリカ
設立
2007年6月11日
資本金等
46億716万円  うち資本金31億6,412万円
従業員数
400名
社内制度
・Geek Seek Book
エンジニアやデザイナーの技術書を中心に、業務に必要な書籍購入費用の一部を会社で負担する制度。

・Geek Seek Tools
業務に使えて、エンジニアリング環境改善に資するもの(キーボードやマウス、メモリ、腕置きクッション、JinsPCなど)であれば個人が自由に選定して使える制度。また、試してみたい有料ソフトウェア、サービスの利用も可能。

・Geek Seek
勉強会、外部勉強会の参加費の一部を会社で負担する制度。

・Know Me
「他部署」で「過去に飲んだことがない」人と「3名迄」で飲みに行ったら会社から一人につき3000円を補助する制度。

・よいこ 
より良いCommunityを作るために必要な各種施策を、社員が自主的に企画できる制度。(会社から活動費用が一部補助あり、フットサル・ボルダリング・ヨガ・ラーメン二郎部など様々な部活動あり)

・テランチ ※正社員のみ対象
社長(寺田)と社員数名でグループランチする制度。

・H2O(近隣住宅補助制度)※正社員のみ対象
表参道駅・渋谷駅から2駅以内に住んでいる社員に対し住宅費用を会社が補助し、通勤時間短縮を支援する制度。

・イエーイ(在宅勤務制度)※正社員のみ対象
在宅勤務を選択できる制度。

・どにーちょ(出勤日振替制度)※正社員のみ対象
平日の出勤日を土日に振り替えることができる制度。

・チャージ休暇 ※正社員のみ対象
7月〜10月の間に連続3日間の休暇が取得できる制度。