1. 自然電力グループ
  2. 自然電力グループ 採用情報
  3. 自然電力グループ の求人一覧
  4. 法務スペシャリスト(juwi自然電力) / Legal specialist

法務スペシャリスト(juwi自然電力) / Legal specialist

  • 【リモート/フレックス可(時短応相談)】法務スペシャリスト《再エネプロジェクトを法務面からリードする攻めの法務、語学力を活かせます》
  • 正社員

自然電力グループ の求人一覧

自然電力グループについて

自然電力は、自然を愛する創業メンバー3人によって、
東日本大震災の3ヶ月後、「自分たちの未来は自分たちでつくる」という強い思いと共に生まれました。
「青い地球を未来につなぐ」というパーパスを中心に、“自然エネルギー100%の世界”を世界中の仲間と共に目指しています。

自然電力のパーパス動画はこちら

募集背景

開発案件の増加に伴う新規増員

再生可能エネルギー発電所の開発から建設まで一貫して行う日独ジョイントベンチャーでの法務担当者を増員募集します。

仕事内容 

法務部の担当者として法務面から事業部をサポートし、ときには案件の法的リスクコントロールをリードする、プロジェクト法務の業務を担当いただきます。

  • 発電所の開発(用地確保、許認可取得、ファイナンス、プロジェクト買収・売却等)に関するスキーム検討、法務デューディリジェンス、契約書等のドキュメント作成・レビュー、法的解釈検討
  • 発電所の建設にあたっての各種契約の交渉・起案・レビュー・リスクコントロール策の検討支援
  • 発電所の開発・建設中の各種トラブルにおける法的検討・解決支援
  • その他事業部のプロジェクト担当者からの問合せ対応(建設業法、下請法、産業廃棄物処理法、許認可関連法令等の問合せ、契約条件の相談など)
  • 外部弁護士事務所へのコレポン対応・パフォーマンス管理

ご経験・スキルに応じて、会社のガーディアンとしてガバナンス・コンプライアンス体制の構築業務も一部担当いただきます。

  • 下請業法・建設業法を中心としたコンプライアンス推進(社内トレーニングや行政対応)
  • コーポレート法務(株主総会対応、親会社への報告、建設業ライセンス対応等)
  • 社内規定の新規策定、更新管理
  • 法務ナレッジの活用、推進(法務部ひな型の整備、法改正情報収集、情報発信等)
  • 保険戦略・リスクマネジメントの検討

業務の魅力

当社の法務部のミッションは、プロジェクト及び全社レベルの法的リスク・契約リスクのコントロールをしつつ、再生可能エネルギ―発電所の建設・稼働を推進することです。この二面性をもつミッションに近づくためには、法務部の仲間、プロジェクトチーム、役員、グループ会社(自然電力グループ・juwi グループ)等さまざまなメンバーと密接に連携しつつ、考えられるリスクを察知し自ら見極めることが必要となります。用地買収、設計、調達、建設、ファイナンス、プロジェクトSPC売却等の様々な契約が必要で、地元住民・行政から海外投資家まで、多様な関係者が関わる規模の大きい事業に関わることができます。

[裁量の大きい業務]
大規模案件に関わる機会が多いことに加え、大企業に比べ一人ひとりの裁量が大きく、業務の幅も広い職場です。早い段階から主要メンバーとして活躍し、法務としての専門性を深める機会があります。

[ローカルxグローバル]
外国籍のメンバーも社内に多々おり、プロジェクトのチャットグループでは日々英語が飛び交ってます。英文契約の起案、レビュー、交渉の機会も望めばある環境です。一方で、地権者や地元行政機関、工事会社など地元に根差した相手方とのやり取りに関わることも多くあります。

[働きやすい環境]
フレックス・リモートを中心とした働き方が浸透しています(今回のポジションはプロジェクト状況に応じ、平均で週1程度出社見込)。電子契約システム、チームチャット、ビデオ会議、書籍リサーチサービス等を導入し、働き方に制約がある方でも成果を出し、成長できる環境です(法務部長自身、未就学児の子育て中です)。

資格・経験・スキル

必須要件

  • 大学卒業以上(法学部卒でない場合、資格試験の勉強等で法律を体系的に勉強したことがある方)
  • 事業会社での法務、又は、一般事業会社向けの法律事務所での実務経験(3年以上)
    ※プロジェクトをリードした経験があると望ましい
  • 下記のレベルの英語力
    -スピーキング:社内にて英語での懸案事項報告や質疑応答ができる
    -ライティング・リーディング:英文契約(NDA、業務委託契約、売買契約等)を読めること、英語でのメールやり取りができる
  • 下記のようなビジネスレベルの日本語力 ※外国籍の方の場合
    -日本語での契約書起案・レビューができる(相手に応じて記載方法を変えられる程度に日本語に精通していること)
    -日本語で、専門的な知識について社内ディスカッションができるレベル
  • 民法を中心とした法律の学習経験(大学・大学院、資格試験の勉強等)

歓迎経験

  • 弁護士、司法書士その他法律系資格
  • 法科大学院卒業
  • 下記のレベルの英語力
    -スピーキング:役員へ英語での懸案事項報告や質疑応答や、英語での契約交渉ができる
    -ライティング・リーディング:英文契約(NDA、業務委託契約、売買契約等)のレビュー(修正)ができる *英文契約の起案、より複雑な英文契約(EPC契約、土地賃貸借契約、事業提携契約、株式譲渡契約等)のレビュー経験があると尚可。

求める人物像

  • 会社を守る視点に加え、プロジェクト推進のために何をすべきかという攻めの法務の観点を持った方
  • 様々なメンバーと一体となってプロジェクトを推進する業務推進力、コミュニケーション力がある方
  • 案件スキームや契約書の構成・ワーディングを考え抜ける方
  • 新しいことに臆せず、学ぶ意欲がある方
  • 何か現場で事件が発生した(又は発生しそうな)際に、「こういう事態につながらないか?」「こういったら相手はどうなるだろうか?」「この対応も必要ではないだろうか?」「法務は何をすべきだろうか?」など、自分ごととして想像して働きかけができる方(オーナーシップがある方)

私達が大切にしていることと

私達は、パーパスである「青い地球を未来につなぐ」ため、また「自然エネルギー100%の世界を共につくる」ために、中央集権型の社会システムではなく、自律分散型の社会を目指しています。
そのため、社員もプロフェッショナル精神を持ちながら、フルフレックス、フルリモートで、自律的に働けるような制度を作っており、副業も可能です。
会社のValues(行動指針)である「自然を楽しむ」ことを実践するために、自然豊かな場所に移住し、業務を行っている社員もおります。

また、グローバル規模での自律分散型の社会を目指すには、多様性を受け入れる心が重要です。実際に私達のグループでは、同じパーパスに共感した、多種多様な国から集まったメンバーが協働しており、社内の公式コミュニケーションは日英併記で行われています。
組織風土も、カジュアルでとてもフラットです。

パーパスに共感いただける方には、納得感を持ちながら働ける環境が整っていると思います。

私達のパーパスとValuesについて詳しくはこちら

職種 / 募集ポジション 【リモート/フレックス可(時短応相談)】法務スペシャリスト《再エネプロジェクトを法務面からリードする攻めの法務、語学力を活かせます》
雇用形態 正社員
契約期間
※契約社員・業務委託でのオファーの可能性あり
給与
年収
・年収/勤務形態応相談
・バンド(役割)見直し:年2回
・試用期間:6ヶ月
・年次昇給あり

<例>
想定年収 6,048,000
基本給 279,000+固定残業代 99,000円

想定年収 8,500,000
基本給 393,000+固定残業代 139,000

※固定残業代(45h)を超える時間外労働分の割増賃金は追加で支給
※平均残業時間は10時間〜20時間程度
勤務地
※原則、在宅勤務が可能です。
※通勤費は月5万を上限に支給されます。
※仙台オフィスの勤務も応相談
所属部署
juwi自然電力株式会社 法務部
(チームメンバー現在6名)
勤務時間及び休日・休暇
・土、日、祝日、年末年始休暇、特別休暇(慶弔休暇、育児・介護休暇等)
・年次有給休暇
(入社1ヶ月後から毎月に1日ずつ付与し、6ヶ月目に7日付与します。その後は、1年毎に13日〜20日が付与されます。)
・自然電力休暇
(心技体の精神に基づき、1年につき7日の有給が付与されます。)
 心:自己啓発のための時間(2日)
 技:ビジネススキルを上げるための時間(2日)
 体:スポーツ等自己の体調管理のための時間(2日)
 絆:家族等と過ごすための時間(1日)
採用人数
書類選考(1週間程度)
↓
一次面接(1週間~2週間程度)
↓
SPI実施(1週間程度)
↓
最終面接(1週間~2週間程度)※
↓
オファー(1週間程度)

※状況によって面接回数が変更される場合があります
待遇
・社会保険完備
・フレックスタイム制度あり(コアタイムなし)
・交通費支給(上限5万円) 
・在宅勤務可能
・副業可(詳細はご相談)
・資格取得補助あり
・慶弔見舞金あり
・福利厚生生命保険加入あり
・自転車通勤費支給あり
・赴任手当・引越規程あり
・キャリアナビゲーション制度(社内異動制度)あり
その他
うみぶやまぶ
-海や山といった大自然に、その道のプロフェッショナルと共に触れ、体験し、
学ぶ機会をクルーとその家族に提供しています。会社の補助があります。

オールミーティング
-世界中のクルーが一堂に会するイベントがあります。
会社情報
会社名 自然電力グループ
代表者/Managing Directors
磯野 謙 / Ken Isono(自然電力㈱ 代表取締役)
川戸 健司 / Kenji Kawado(自然電力㈱ 代表取締役)
長谷川 雅也 / Masaya Hasegawa(自然電力㈱ 代表取締役)
ヤン・ヴァルツェヒャ / Jan Warzecha (JUWI自然電力㈱ ・JUWI自然電力オペレーション㈱ 代表取締役)
設立年月/Establishment
2011年6月 自然電力株式会社/ Shizen Energy Inc.
2013年1月 JUWI自然電力株式会社/ JUWI Shizen Energy Inc.
2013年5月 JUWI自然電力オペレーション株式会社/ 
                  JUWI Shizen Energy Operation Inc.
本社所在地/Address of Head Office
■自然電力株式会社/ Shizen Energy Inc.
〒810-0062 福岡県福岡市中央区荒戸1-1-6 福岡大濠ビル
1-1-6 Arato, Chuo Ward, Fukuoka City, Fukuoka Prefecture

■JUWI自然電力株式会社/ JUWI Shizen Energy Inc.
〒113-0033 東京都中央区日本橋本町2-4-7 遠五ビル
Engo Building, 2-4-7 Nihonbashi-honcho, Chuo-ku, Tokyo

■JUWI自然電力オペレーション株式会社/ JUWI Shizen Energy Operation Inc.
〒113-0033 福岡県福岡市中央区荒戸1-1-6 福岡大濠ビル
1-1-6 Arato, Chuo Ward, Fukuoka City, Fukuoka Prefecture