1. 株式会社静岡新聞社
  2. 株式会社静岡新聞社 採用情報
  3. 株式会社静岡新聞社 の求人一覧
  4. リードエンジニア・テックリード募集【フルスタックで事業開発】

リードエンジニア・テックリード募集【フルスタックで事業開発】

  • リードエンジニア・テックリード
  • 正社員

株式会社静岡新聞社 の求人一覧

リードエンジニア・テックリード募集【フルスタックで事業開発】 | 株式会社静岡新聞社

【募集背景】

Future Creation Studio(未来創造工房)とは、2021年1月に創設した、Human-Centered で、一人一人の 「よりよく生きる」を実現する新規事業を生みだし、成長させる静岡新聞社・静岡放送のインキュベーション部門です。

ユーザーの声を聞いて課題を捉え、トライ&エラーを繰り返しながらサービスを形にできるよう、既存の新聞・放送事業から独立した組織で、あたかもスタートアップ企業のように、新規事業のグロースに専念できる環境を整えました。

同組織では、日々変化し続けるマーケット、そしてユーザーのニーズを捉えて柔軟かつ高速にサービスに反映できるよう、アジャイルなチーム作りにも挑戦しています。プロダクトマネージャー、チームメンバー、そしてエンジニアがすぐ隣で話せるような環境を作ることで、アイデアをすぐにプロトタイプで形にしたり、プロダクトの改善を高速で回したり、3年後に売上20億円を達成するという目標に向けて、フルスピードで向かっていくチームにしたいと考えています。

参考記事
https://www.at-s.com/userfirst/news_202012_fcs.html

【ミッション】

一人一人が「よりよく生きる」ことに貢献し社会の発展に寄与する

1950年に制定した静岡新聞社の社是「静岡県民の福祉に貢献し併せて国家社会の発展に寄与する」の「福祉」は、英語で "welfare" = well(よく)+fare(生きる)で「よりよく生きる」という意味です。私たちは、これを1950年のやり方ではなく、現代の、そしてこれからのやり方で叶えようと決めました。

新しいグローバル時代が到来、Future Creation Studioは、静岡という枠を超え、Think Globally, Act Locally だけでなく、Think Locally, Act Globally を実践する場になります。

生活者一人一人の「よりよく生きる」が何なのか、一人一人と向き合うことからはじめます。

【FutureCreationStudioの強み】

◎新規事業のつくり方を学び、成長できる環境を整備 ・シリコンバレーを拠点とするベンチャーキャピタルWiLの全面的支援とメンタリング
・元mixiCTOや、元電通デジタル副社長による新規事業支援でゼロイチをつくる


◎静岡県最大のメディア・コングロマリット

創立から約80年間の歴史の中で、新聞・テレビ・ラジオだけでなく、医療事業や住宅設備事業など、その他さまざまな事業を展開し成長を続けてきた、日本国内ではユニークな存在です


◎地域コミュニティのハブとなり、静岡を盛り上げることに貢献

取材記者は100人を超え、県内24の支局に取材記者を常駐させるなど、県内に徹底した取材網を持っており、地域の情報を掘り起こし、コミュニティの輪を広げています

新聞、テレビ、ラジオなど、情報媒体を活用するだけでなく、80年の歴史の中で積み上げてきた企業や県民との繋がり(アセット)を最大限に生かし、事業を展開できます

◎心理的安全性のある環境でチャレンジできる

・何ごとにも「Yes,And」、誰も否定しません
・上下関係がなくフラット、年齢や役割を気にせずに発言できます
・失敗は咎められず、更なる挑戦への栄養にしています
・分からないことは、初心の心で素直に聴き、学びは速やかにチームに共有します

【業務内容】

Future Creation Studioでは、今後も様々な新規事業の実験・仮説検証を進めていく予定ですが、現在は下記3つの新規事業のどれか、もしくは複数に携わっていただくことを想定しています。

どのサービスもリリースしたばかり、またはリリースを控えているものであり、機能追加・改善、ピボットなどまだまだこれからの事業ばかりです。

プロダクトマネージャーを中心にしたPM・デザイナー・エンジニアのチームの一員となっていただき、プロダクト開発、運用におけるリーダーを担っていただくことを想定しています。

携わっていただく事業はご希望と経験を考慮し、話し合いのもと決定させていただきます。

①RUN de Mark
2020年10月にリリースしたばかりの市民ランナーマッチングサービスです。「ランニングしたい」「今日はするぞ」と思っていてもつい「1人だと妥協してしまう」という悩みを解決します。地図上で企画されているランを確認できるため、みんながいつどこで走るのか、近くで走っているランナーはいないかチェックできます。また、ランニング主催機能で自分でランナーを集めることも可能。「走る喜びを分かち合う」を実現するサービスです。
https://www.at-s.com/apps/rundemark/

②K@NZI
会食・社内懇親会などの幹事業務をサポートするサービスです。
会食向きのお店や接待でのルール・ノウハウは個々人として持ってはいるものの、共有し蓄積している企業は多くありません。会食の目的や会食で実現したいことを管理できるプロジェクト機能・タスク管理機能を使うことで会の実施から終了までをサポートするだけでなく、会の結果までを一括管理することが可能です。
https://kanzi.work/

③あなたの静岡新聞
1941年に設立された静岡新聞の電子版サービスです。
今までとは異なるかたちで情報を届けることで新たなユーザーの獲得を目指し、必要な情報をより大多くの人に届けることを目的としています。
https://www.at-s.com/news/index.html

◎業務内容の例
・プロダクトマネージャーや他エンジニアとの要件定義
・技術選定、アーキテクチャ設計
・実装、コードレビュー、テスト、リリース
・パフォーマンス監視、改善
・各種KPIに基づいたプロダクト改善
・サービスをより速く開発しリリースするための CI/CD 環境の改善・刷新

【募集要件】

◎必須要件(MUST)

・PHPによる Web サービス開発・運用経験
・HTML、CSS、JavaScriptを用いた Webフロントエンド開発経験
・Swift/Kotlinによるスマホアプリ開発の実務経験
・TypeScript、React(v16以降)、Redux、ReactNative(v0.6以降)、Firebaseを用いたライブラリ、フレームワークの使用経験
・アジャイルなプロセスを取り入れたチームでのリーダーシップ経験

◎歓迎要件(WANT)

・事業責任者として事業立ち上げ経験
・プロダクトオーナーやスクラムマスター経験
・ビジネスサイドと折衝してプロダクトを作り上げた経験
・エンジニア向け社内イベントの企画、運用経験
・勉強会やカンファレンスでの登壇経験
・インシデント前後での対外コミュニケーション経験

◎求める人物像

・常にユーザーファーストの視点を持ってプロジェクトを進められる人物
・新しい技術・手法に対して積極的、能動的に学習し、活用していける人物。
・データやファクトを重視して思考し、課題のための解決策を提案できる人物
・オープンマインドをもち、情報を抱え込んだり隠したりせずに真摯に課題に向き合える人物。
・ステークホルダーの業務や根本的な課題を理解・共感して変革を進められる人物。

FutureCreationStudioのいち員としてご参画いただき、デジタル事業開発のリードエンジニアとして、複数のサービスの技術選定やベースとなる環境づくり、チーム開発のリードに至るまで事業を成功させるための様々なテクノロジー的なリーダーシップを期待しています。

まだまだ、ゼロから事業を立ち上げていくフェーズですので、特定の技術領域へのスペシャリストというよりもフルスタック/フルサイクルエンジニアのように二人三脚で事業開発ができる方を求めています。

職種 / 募集ポジション リードエンジニア・テックリード
雇用形態 正社員
給与
年収
年収は、年2回の(夏・冬)に業績によって支給される賞与を含む
勤務地
リモート勤務可能(要相談)
選考プロセス
書類選考
↓
1次面接(人事・現場)
適性検査
↓
2次面接(技術面接)
技術テスト
↓
最終面接(役員)
会社情報
会社名 株式会社静岡新聞社
社名
株式会社静岡新聞社
静岡放送株式会社
事業内容
新聞発行、テレビ・ラジオの商業放送、インターネット事業、出版、イベント企画運営、カルチャーセンター運営 ほか
設立
静岡新聞社 1941年12月
静岡放送 1952年10月
代表者
静岡新聞社 大須賀 紳晃
静岡放送 榛葉 英二
資本金
静岡新聞社 1億5000万円
静岡放送 1億8000万円
所在地
静岡本社
〒422-8033 静岡市駿河区登呂3-1-1

総局:浜松、沼津

支社:東京、大阪、名古屋

支局:下田、伊東、熱海、松崎、大仁、三島、御殿場、富士、富士宮、蒲原、清水、焼津、藤枝、島田、榛原、掛川、御前崎、袋井、磐田、浜北、天竜、細江、水窪、湖西、豊橋
従業員数
静岡新聞社 416人
静岡放送 212人

※2021年4月時点(正社員のみ)
休日休暇
・年間休日日数 119日(2021年度実績 ※土日・祝日の合計) 
・入社時に特別休暇2日付与
・夏季休暇(7〜9月)、冬季休暇(12月〜2月)
・リフレッシュ休暇(連続7日間の休暇、年一回取得可能)
・永年勤続休暇(15、25、35年)
・冠婚葬祭時の特別休暇、育児介護休暇などの法定休暇
待遇・福利厚生
▼勤務形態
・変形労働時間制(シフトによっては土日勤務あり)
・所定労働時間7時間

▼福利厚生
・社宅、住宅補助制度 ※本社外で勤務する社員のみ
・社員食堂が無料
・医務室、歯科診療所の利用可
・社員、扶養家族の健康診断が無料(健保組合加入の扶養家族は35歳の人間ドックから)
・育児、配偶者の転勤等による復職制度
・地域限定社員制度
・企業型確定拠出年金(DC)制度