1. トレンドマイクロ株式会社 採用情報
  2. トレンドマイクロ株式会社 の求人一覧
  3. セキュリティエンジニア職 インタビュー Vol.4

セキュリティエンジニア職 インタビュー Vol.4

  • セキュリティエンジニア
  • 正社員

トレンドマイクロ株式会社 の求人一覧

セキュリティエンジニア職 インタビュー Vol.4 | トレンドマイクロ株式会社

2013年入社 原 周吾 (前職:IT企業 システム運用部門のエンジニア)

■「なぜスキルを磨きたいのか?」から見えてきた、本当にやりたいこと。

前職では、業務を進めるために基本的にベンダーに問い合わせが必須でした。徐々に自らの裁量で働けるフィールドを求めるように。また、クラウドサービスの運用やデータベースに携われる仕事を軸に転職活動を開始しました。

ただ選考が進むにつれて、「自分はなぜ技術力を磨きたいのか?」を自問自答するように。自己分析を行い掘り下げていった結果、「PCに詳しくない人が感じる“不”を、自分の手で助けたい」というIT業界を志した当時を思い出しました。そこで当時の志に立ち返り、導入先やエンドユーザーの課題を解決できる「テクニカルサポート」を転職先として志望することにしました。

■ユーザーの不を解消するプロジェクトを牽引し、アワードを受賞。

運用後のサポートを行うテクニカルサポートのミッションは、セキュリティ脅威による被害を「ゼロ」に導くこと。そのためには、現状の課題解決のための提案だけではなく、ユーザーが「普段から製品を快適に使いこなすための環境」を整えていくことも必要です。

そのために私が行ったことは、導入支援ドキュメントの作成とそれに伴う導線配備です。このプロジェクトは、サポートエンジニア、海外拠点のサポートリーダー、開発チームメンバーの計7名を巻き込んで発足。ベストプラクティスをつくろう!という共通認識のもと、ナレッジを出し合い、ユーザー側の「運用しやすさ・分かりやすさ」という視点で、内容を改善しました。

日々受ける問い合わせや相談をベースに生まれたこのプロジェクトは、スムーズな製品導入による解約リスクの低減、製品運用の安定化への貢献などが評価され、2018年アワードを受賞しました。

■ボトムアップによる課題解決を叶える組織づくりを。

今後も継続して目指していくのは、製品の品質改善およびサポートサービスの品質向上です。これらはプロセスや仕組みで解決できることもありますが、中には人が関与しなければ解決できないものも。

その中でスピーディーに課題を解決していくには、まず組織内にあるメンタルブロックを取り除き、普段からインプットやアウトプットを共有しながら、ボトムアップで問題解決をできる組織にしていくことが必要です。

そのため、継続的に組織を引っ張ってくれるような人材を育てていきたいですね。

エンタープライズSE本部 カスタマーサービスエンジニア 原

職種 / 募集ポジション セキュリティエンジニア
雇用形態 正社員
給与
応相談
勤務地
 
会社情報
会社名 トレンドマイクロ株式会社
代表取締役社長(CEO)
エバ・チェン
東京本社所在地
東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー
設立
1989年10月24日
資本金
185億3,300万円 (2018年12月31日付)
事業内容
コンピュータ及びインターネット用
セキュリティ関連製品・サービスの開発・販売
社員数
6,562名 (2018年12月31日付)
売上高
1,604億1,000万円 (2018年12月31日付)
海外拠点(トレンドラボ)
フィリピン(本部)、 米国、 日本、 台湾、 ドイツ、 アイルランド、 中国、 フランス、 イギリス、 ブラジル、 シンガポール
開発拠点
日本、 米国、 カナダ、 ドイツ、 アイルランド、 フランス、 英国、 台湾、 中国、 インド、 オーストラリア、 ブラジル
海外子会社
米国、 カナダ、 アイルランド、 フランス、 ドイツ、 イタリア、 英国、 スイス、 オーストラリア、 中国、 中国(香港)、 インド、 韓国、 マレーシア、 シンガポール、 台湾、 タイ、 ブラジル、 メキシコ、 パナマ、 オランダ、 コロンビア
海外主要エリア
ニュージーランド、 ベルギー、 デンマーク、 UAE(ドバイ)、 ノルウェー、 ポーランド、 スペイン、 スウェーデン、 トルコ、 ロシア、 インドネシア、 ベトナム、 フィリピン、 エジプト、 サウジアラビア、 南アフリカ、 フィンランド