1. 株式会社Trys
  2. 株式会社Trys 採用情報

株式会社Trys 採用情報

株式会社Trys

Trysの誕生

デジタルコンテンツ制作を手掛けるExys株式会社と、ソーシャル×スマートフォン領域に
特化したアプリケーションの開発事業を手掛ける株式会社トライフォートは、
2020年5月1日付で合併し、新設会社として株式会社Trys(トライス)を設立いたしました。

社名由来

トライフォートという社名は、
「組織力・創造力・技術力の3つのビジョン(Tri)を守る砦(Fort)であろう」
という想いを込めて名付けたものです。
一方、Exysは、存在や実在を意味する
「existence」に由来し、「世界に存在し続ける“実”があるものを創造しよう」
という想いを込めています。

新会社のTrysは、両社の想いを分かち合い、
「実在し挑戦し続けることで、要塞のように堅牢な存在になる」ために、
TriFortの「Tr」とExysの「ys」を掛け合わせて名付けました。

合併の経緯

トライフォートは、これまでスマートフォンゲームの開発・運営を主力事業として、
受託・自社パブリッシングの両面から数多くのゲームタイトルを手掛けてまいりました。
一方、Exysにおいては、創業時よりイラスト・漫画制作事業を展開し、
そのコンテンツ制作ノウハウを活かしてスマートフォンゲーム事業にも注力してまいりました。
 
この度の合併により、トライフォートの開発・運用力とExysのコンテンツ制作力という
双方の強みを統合し、約250名のクリエイター組織の最適化を図ることで、
両社が運営するスマートフォンゲームタイトルの強化にとどまらず、
事業全体の収益性を高め新たな事業創出を目指してまいります。

今後の事業展開について

両社の既存事業を継承した、ゲーム事業、動画マネジメント事業に加え、

それぞれが培ってきたノウハウを事業シナジーとして活かし、
新たに漫画動画事業を展開いたします。

■ゲーム事業■
両社の既存スマートフォンゲームタイトルにおいては北米を中心とした海外市場を開拓。更に自社IPによる新タイトルの開発に着手。

■動画マネジメント事業■
既存のVirtual YouTuber(VTuber)のプロデュースや、
芸能人・文化人のYouTubeチャンネルの制作・運用において、
マネジメント会社との積極的なアライアンスと企業ニーズの高い動画コンテンツを幅広くカバー。

■漫画動画事業■
IPホルダーと連携したコンテンツに加え、漫画制作の技術・ノウハウを活かした
自社オリジナルコンテンツを開発・運用。

その他、AIやAR・VRなどエンタメ領域に関わる最新技術の研究・開発に取り組み、
エンタメテックに関わる新規事業の創出を目指してまいります。