1. 株式会社ユーザベース(ユーザベースグループ)
  2. 株式会社ユーザベース(ユーザベースグループ) 採用情報
  3. 株式会社ユーザベース(ユーザベースグループ) の求人一覧
  4. 【12月1日(木)19:00開催】障がい者採用説明会 〜「異能は才能」を体現するユーザベースらしい障がい者雇用のあり方〜

【12月1日(木)19:00開催】障がい者採用説明会 〜「異能は才能」を体現するユーザベースらしい障がい者雇用のあり方〜

  • 【12月1日(木)19:00開催】障がい者採用説明会 〜「異能は才能」を体現するユーザベースらしい障がい者雇用のあり方〜
  • 契約社員

株式会社ユーザベース(ユーザベースグループ) の求人一覧

【12月1日(木)19:00開催】障がい者採用説明会 〜「異能は才能」を体現するユーザベースらしい障がい者雇用のあり方〜 | 株式会社ユーザベース(ユーザベースグループ)

パーパス

ユーザベースグループは、 経済情報の力で、誰もがビジネスを楽しめる世界をつくる をパーパスに掲げ、データ・コンテンツ・人の知見という3つのコアアセットを共同活用した複数の事業を展開しています。

それらを通して、世界中のビジネスパーソンの生産性を高め、意思決定を支える。日本発のデファクトになる経済情報インフラづくりを目指し、世界を変える挑戦を続けています。

ユーザベースの障がい者雇用について

ユーザベースは「経済情報の力で、誰もがビジネスを楽しめる世界をつくる」をパーパスに掲げ、世界中のビジネスパーソンへ価値を届けるため、多様なユーザーへ必要とされるプラットフォームを目指しています。そのためには、私たち自身が多種多様なバックグラウンドをもつメンバーが集まった組織であることが重要だと考えており、パーパスのもと、一人一人のメンバーが互いを尊重しあいながら、Valueの一つである『異能は才能』を発揮していくことが事業・組織の成長ドライバーになると信じています。まさにDiversability雇用(障がい者雇用)もこれを実現するための一つだと考えています。ユーザベースの一員としてパーパスの実現に向けて、自らがビジネスを楽しみながら、活躍していただける方を募集しています。
※ユーザベースでは障がい者雇用のことをDiversability雇用と言っています。
『divers=多様な・多彩な』『ability=才能』という意味をもつ造語です。

※関連記事
▼「何ができるか」よりも「バリューフィット」を重視する──ユーザベースらしい障がい者雇用のあり方
https://www.uzabase.com/jp/journal/221107-ub-diversability/

イベント内容

この度、12月1日(木)19:00よりユーザベースにおいて初めてとなります障がい者採用説明会を開催いたします。

今回の説明会では、弊社取締役の松井しのぶよりユーザベースの障がい者雇用に対する考え・想いについてお伝えするとともに、現在の障がい者雇用の募集ポジション、組織体制、フォローアップ体制などについてお話させていただきます。
また実際に入社したメンバーもスピーカーとして登壇し、入社後感じた生の声もお届けする予定です。

【日時】12月1日(木) 19:00〜20:30
【開催方法】オフラインとオンライン(Zoom)でのハイブリッド開催
 ◆オフライン:
  開催場所:株式会社ユーザベース本社(東京都 千代田区 丸の内2-5-2 三菱ビル)
  限定30名とさせていただきます。
  ご希望が超過する場合は抽選とさせていただきますので予めご了承ください。
 ◆オンライン:
  Zoom(ウェビナー形式)

お申し込み確認後、当日の詳細なご案内についてはご登録いただいたメールアドレス宛にお送りします。

【プログラム】※内容は変更となる場合がございます
・ユーザベースグループについて
・ユーザベースの障がい者雇用に対する想い
・活躍するメンバーの声
・募集ポジションの説明
・質疑応答

【お申し込み方法】
ご参加希望の方は下記のお申し込みフォームよりお申し込みください。
追って、当日の詳細について、ご登録のメールアドレスにご連絡差し上げます。
※応募意思不問/参加費無料

◆お申し込みフォーム
https://forms.gle/LWXPh9yTF9JZyuwx6

応募要件

【対象となる方】
・障がい者手帳をお持ちの方

【こんな方におすすめです】
・ビジネスを通じて成長していきたいというマインドのある方
・ポジティブマインドで次に繋げるアクションを自ら起こせる方

【説明会ご参加後のご案内】
・12月10日(土)に弊社本社にて選考会の実施を予定しております。
・選考に関しましては、説明会実施後にご案内させていただきます。

※説明会ご参加にあたってのご留意事項
--------------------------------------------------------
◆新型コロナウイルス感染症の流行状況を鑑み、オフライン参加の方は、マスク着用をお願いいたします。なお、登壇者については十分な距離を取り、マスクを外してお話させていただきます。

◆手話通訳はございません。

◆個人情報の取り扱いについて
説明会お申し込みフォームよりお預かりした個人情報の取り扱いについて、次のように管理し保護に努めてまいります。お申し込みをもちまして下記に同意したものとさせていただきます。

・個人情報の収集・利用・提供について:
お預かりしました個人情報は、説明会ご参加の確認、および次回以降に開催する説明会や選考等に関するご案内に利用させていただきます。

・個人情報保護方針:
個人情報取扱い管理の詳細については、以下のリンクをご参照ください。
プライバシポリシー:https://www.uzabase.com/jp/privacy/

職種 / 募集ポジション 【12月1日(木)19:00開催】障がい者採用説明会 〜「異能は才能」を体現するユーザベースらしい障がい者雇用のあり方〜
雇用形態 契約社員
給与
年収
ご経験・スキルに応じて決定いたします。
勤務地
 
就業時間
スーパーフレックス制となります
休日・休暇
・土日祝日休み
・有給休暇(10日~)
・ロングバケーション制度(有給とは別に、週末を含む7日間連続の休暇を年に2回取得できる福利厚生)
Benefit
・働き方自由手当て(月1万円)
・PC支給(カタログ内から好きなPCを選択)
・時短制度有ほか
※詳細については、Uzabase HR Handbookをご覧ください。
https://speakerdeck.com/uzabase/jp_uzabase_hrhandbook?slide=54
就業場所における屋内の受動喫煙対策
・受動喫煙防止措置:有り
・対策:執務スペースでの喫煙禁止、喫煙は別途設置の喫煙専用室でのみ可とする
・特記事項1:喫煙専用室設置(オフィスビル内共用)
・特記事項2:喫煙可能区域での業務なし
会社情報
会社名 株式会社ユーザベース(ユーザベースグループ)
代表者
稲垣 裕介、佐久間 衡
設立
2008年4月1日
資本金
7,189百万円(2022年3月31日時点)
従業員数
806名(2022年1月1日時点)
主な事業①
■ SPEEDA
SPEEDAは、ビジネスにおける情報収集・分析の課題を解決するプラットフォームです。世界中の企業情報、業界レポート、市場データ、ニュース、専門家の知見などあらゆるビジネス情報をカバーしています。事業会社、金融機関、コンサルティングファームなど1700社を超える導入実績があります。中期経営計画策定、M&A戦略策定、海外戦略策定、新規事業開発、競合企業調査、営業戦略策定など様々なシーンで活用されています。

■ NewsPicks
NewsPicks は、The Wall Street Journal や The New York Times などの国内外 100以上のメディアのニュースのほか、NewsPicks 編集部が作成するオリジナル記事も配信するソーシャル経済メディアです。各業界の著名人や有識者が投稿したコメントと共に、多角的にニュースを読み解くことができます。

■ FORCAS
FORCAS(フォーカス)はB2B事業向け顧客戦略プラットフォームです。独自の企業データベースと顧客データを統合・分析し、より精度の高い営業戦略やABM(アカウントベースドマーケティング)の実行をサポートします。
主な事業②
■ INITIAL
国内最大級のスタートアップ情報プラットフォームとして、多数のメディアで引用される国内スタートアップ資金調達動向や独自のスタートアップ成長モデルなどを公表しています。法人向け有料版サービス「INITIAL Enterprise」は、国内および海外のスタートアップ120万社超を収録するスタートアップ情報プラットフォームとして、VC・CVC・事業会社や金融・行政機関など400以上の組織で利用されています。

■ AlphaDrive/NewsPicks
企業変⾰を推進するコンサルティング・ソリューションカンパニーです。人の可能性を軸とした新規事業開発・次世代⼈材育成・組織活性化支援に加え、ユーザベースグループのアセットを活用したSaaS開発を推進します。

■ MIMIR
ミーミルは「経験知に価値を与える」をミッションに掲げ、専門性を保有するエキスパートのデータベース開発や、知を集結し意思決定を支える法人向けサービスの開発、販売を行っています。
NewsPicksと連携した審査制エキスパートデータベース「NewsPicks Expert」の開発や、SPEEDAと連携した法人向けサービス「SPEEDA EXPERT RESEARCH」の開発販売を行っています。 「経験知」の価値を見極め、情報に価値を付与し、価値のある情報が流通する仕組みを構築していきます。