1. 株式会社ユーザベース(ユーザベースグループ)
  2. 株式会社ユーザベース(ユーザベースグループ) 採用情報
  3. 株式会社ユーザベース(ユーザベースグループ) の求人一覧
  4. Uzabase - 24年新卒採用 エンジニア職

Uzabase - 24年新卒採用 エンジニア職

  • Uzabase - 24年新卒採用 エンジニア職
  • 新卒

株式会社ユーザベース(ユーザベースグループ) の求人一覧

Uzabase - 24年新卒採用 エンジニア職 | 株式会社ユーザベース(ユーザベースグループ)

パーパス

ユーザベースグループは、 経済情報の力で、誰もがビジネスを楽しめる世界をつくる をパーパスに掲げ、データ・コンテンツ・人の知見という3つのコアアセットを共同活用した複数の事業を展開しています。

それらを通して、世界中のビジネスパーソンの生産性を高め、意思決定を支える。日本発のデファクトになる経済情報インフラづくりを目指し、世界を変える挑戦を続けています。

2024年 エンジニア新卒採用

ユーザベースグループは、「経済情報の力で、誰もがビジネスを楽しめる世界をつくる」ことをパーパス(私たちの存在意義)として掲げているテクノロジーカンパニーであり、プロダクトこそが私たちの強みです。強いプロダクトがあるからこそ、多くのお客様に対して新たな価値を提供し、私たち自身もどんどん進化していくことができます。

この私たちのプロダクトの強さの源泉は、「データ」「コンテンツ」「人の知見」という経済情報の力をグループ共通のコアアセット、そして人とテクノロジーの力がかけ合わさり、プロダクトの競争優位性が形成されていることです。その片翼のテクノロジーを担っているのが、エンジニアチームです。

そして今回、このエンジニアチームに新しい風をもたらしてくれる、新卒エンジニアを募集します。
新しい技術に挑戦することでエンジニアとしてともに成長し、世界を変えるプロダクトを一緒につくっていける仲間になっていただける方からのエントリーを心からお待ちしています!

▼ご参考:
Uzabase for Engineers」ユーザベースエンジニアサイト
NewsPicks for Engineers」ニューズピックスエンジニアサイト

ユーザベースグループ会社オンライン説明会 アーカイブ

今回のイベントでは、ユーザベースで働く環境、やりがいを知っていただくため、代表取締役Co-CEO/CTOである稲垣をはじめ、NewsPicks・SaaS事業を率いるCTOたちが、ユーザベースのエンジニア組織のリアル、求めている人物像についてお話ししました。
「ユーザベースって何している会社?」「どんな雰囲気なんだろう?」「どんな経験ができるんだろう?」など、ユーザベースグループについて少しでも知りたいと思ってくださる方は、ぜひご視聴ください!

▶︎▶︎アーカイブ動画はこちらから◀️◀️

新卒エンジニアインタビュー記事

SaaS事業 エンジニア(21卒 松元 翔矢)

SaaS事業 エンジニア(21卒 龔 歆潔)

SaaS事業 エンジニア(20卒 原田佳明)

NewsPicks事業 エンジニア(20卒 崔 井源)

募集事業

① SaaS事業(開発プロダクト:SPEEDA/FORCAS/FORCAS Sales/INITIAL)
ソフトウェアエンジニア
※ 1ヶ月以上のインターンシップを必須とします

② NewsPicks事業(開発プロダクト:NewsPicks)
・Webアプリケーションエンジニア
・モバイルアプリエンジニア

③ AlphaDrive事業(開発プロダクト:NewsPicks Enterprise/Incubation Suite)
・Webアプリケーションエンジニア

選考フロー

① SaaS事業

書類選考 → 面接1−2回 → インターンシップ実習(1ヶ月以上)→ 最終面談 → 内定

② NewsPicks事業&AlphaDrive事業
書類選考 → 面接2−3回(技術面接含む)→ 最終面接 → 内定

応募要件

  • 2024年4月にご入社可能な方
  • 学歴・学部は不問
  • 何らかのプログラミング経験をお持ちの方

求める人物イメージ

  • ユーザベースグループの「The 7 Values」に共感し、体現してくださる方
  • 変化、学び、新しい挑戦を一緒に楽しんでくださる方

ユーザベースグループの《The 7 Values》

1. Be free & own it 自由主義で行こう

2. Unleash ingenuity 創造性がなければ意味がない

3. Thrill the user ユーザーの理想から始める

4. How fast? Wow fast. スピードで驚かす

5. Choose brave. 迷ったら挑戦する道を選ぶ

6. In it together. No matter what. 渦中の友を助ける

7. We need what you bring 異能は才能

ユーザベースグループの《31Promises

私たちが大事にしているThe 7 Values。人種・国籍・宗教など多様なバックグラウンドを持つメンバーが、言語の壁・習慣の壁を乗り越え共通の理解を持てるようブレークダウンした「31の約束」を制作しました。

評価制度

その他、お時間あればお目通しください

  • ユーザベース人事制度の考え方を言語化した「HR Handbook」を公開しました!
    • 評価基準やOKR経営、多様な働き方を支える制度などの情報が満載です。
  • 「統合報告書2022」
    • ユーザベースの「今」と、そして少し先の「未来」がわかります。
職種 / 募集ポジション Uzabase - 24年新卒採用 エンジニア職
雇用形態 新卒
給与
応相談
・スキル/ご経験/能力に応じて決定いたします
・年2回昇給可能性あり
勤務地
・フルリモート可(但し、チームによってコアタイムやオフィス出社を設けています)
勤務時間
・所定労働時間:8時間(コアタイムなしのフルフレックス制度)
休日・休暇
・完全週休2日制(祝祭日、年末年始 等)
・有給休暇(10日〜)
・慶弔休暇
・ロングバケーション制度(有給休暇とは別に、7日間連続の休暇を年に2回取得できる制度)
ベネフィット
・各種社会保険完備
・働き方自由手当(10,000円を毎月支給)
・最高スペックのPC支給
・グループ内副業制度「DIVE」(メンバーと会社が業務委託契約を締結し、給与とは別に報酬を得る制度) など
就業場所における屋内の受動喫煙対策
受動喫煙防止措置:有り

対策:執務スペースでの喫煙禁止、喫煙は別途設置の喫煙専用室でのみ可とする
特記事項1:喫煙専用室設置(オフィスビル内共用)
特記事項2:喫煙可能区域での業務なし
会社情報
会社名 株式会社ユーザベース(ユーザベースグループ)
代表者
稲垣 裕介、佐久間 衡
設立
2008年4月1日
資本金
7,189百万円(2022年3月31日時点)
従業員数
806名(2022年1月1日時点)
主な事業①
■ SPEEDA
SPEEDAは、ビジネスにおける情報収集・分析の課題を解決するプラットフォームです。世界中の企業情報、業界レポート、市場データ、ニュース、専門家の知見などあらゆるビジネス情報をカバーしています。事業会社、金融機関、コンサルティングファームなど1700社を超える導入実績があります。中期経営計画策定、M&A戦略策定、海外戦略策定、新規事業開発、競合企業調査、営業戦略策定など様々なシーンで活用されています。

■ NewsPicks
NewsPicks は、The Wall Street Journal や The New York Times などの国内外 100以上のメディアのニュースのほか、NewsPicks 編集部が作成するオリジナル記事も配信するソーシャル経済メディアです。各業界の著名人や有識者が投稿したコメントと共に、多角的にニュースを読み解くことができます。

■ FORCAS
FORCAS(フォーカス)はB2B事業向け顧客戦略プラットフォームです。独自の企業データベースと顧客データを統合・分析し、より精度の高い営業戦略やABM(アカウントベースドマーケティング)の実行をサポートします。
主な事業②
■ INITIAL
国内最大級のスタートアップ情報プラットフォームとして、多数のメディアで引用される国内スタートアップ資金調達動向や独自のスタートアップ成長モデルなどを公表しています。法人向け有料版サービス「INITIAL Enterprise」は、国内および海外のスタートアップ120万社超を収録するスタートアップ情報プラットフォームとして、VC・CVC・事業会社や金融・行政機関など400以上の組織で利用されています。

■ AlphaDrive/NewsPicks
企業変⾰を推進するコンサルティング・ソリューションカンパニーです。人の可能性を軸とした新規事業開発・次世代⼈材育成・組織活性化支援に加え、ユーザベースグループのアセットを活用したSaaS開発を推進します。

■ MIMIR
ミーミルは「経験知に価値を与える」をミッションに掲げ、専門性を保有するエキスパートのデータベース開発や、知を集結し意思決定を支える法人向けサービスの開発、販売を行っています。
NewsPicksと連携した審査制エキスパートデータベース「NewsPicks Expert」の開発や、SPEEDAと連携した法人向けサービス「SPEEDA EXPERT RESEARCH」の開発販売を行っています。 「経験知」の価値を見極め、情報に価値を付与し、価値のある情報が流通する仕組みを構築していきます。