1. シミックホールディングス株式会社
  2. シミックホールディングス株式会社 採用情報

シミックホールディングス株式会社 採用情報

シミックホールディングス株式会社

シミックグループは何をしている会社?

シミックグループは、1992年に日本で初めてCRO(医薬品開発支援)事業を開始し、今では開発から製造、営業・マーケティングまでの医薬品に関する総合的な支援業務を提供するとともに、ヘルスケア事業、診断薬やオーファンドラッグの自社での開発販売なども行うなど、医療・医薬品産業の多様化するニーズを迅速に捉え、柔軟に対応することで成長してきました。

幅広い経験とCROのパイオニアとして蓄積したノウハウをベースに、「サービス」プロバイダーから「ソリューション」プロバイダーへ、更には独自のビジネスモデルPVC(Pharmaceutical Value Creator)やIPM(Innovative Pharma Model)のような「バリュー」を提供するビジネスに確実に進化を遂げてきています。これからも人々の健康維持や健康増進へ貢献すべく、ヘルスケア分野に革新をもたらす新しい価値の創出に取り組んでいきます。

PVC : Pharmaceutical Value Creator
医薬品の開発、製造や営業、マーケティングなど製薬企業のバリューチェーンすべてを支援できるようなシミック独自の事業モデル

売上高は創業から右肩上がりを維持しています
売上高は創業から右肩上がりを維持しています
 

シミックグループの強み

強み 1:薬事に強い専門家集団
医薬品の研究開発、製造、販売には専門的な知識やノウハウが求められますが、シミックには、薬事行政など各分野の専門知識を有する専門家が多数在籍しています。医薬品の開発から製造、販売までの豊富な経験を活かし、お客様のあらゆる課題やニーズに合わせた最適な解決策を提案できる専門家集団です。

強み 2:豊富な経験
シミックはCROのパイオニアとして医薬品開発の経験を20年以上蓄積してきました。幅広い疾患領域で積み重ねてきた豊富な実績に裏打ちされた品質は、お客様からの信頼を得ています。現在では、CROの枠にとどまらず、製造、販売までサービスエリアを拡大し、製薬会社のバリューチェーンを広く支えています。シミックはくすりの開発に欠かせない存在となっており、 今では日本の新薬誕生の約8割にかかわっています。

強み 3:ワンストップサービスの提供(フルサポート体制)
シミックは、医薬品の研究開発から製造、販売までワンストップでサポート可能です。
医薬品製造の機能を有するCROは世界で唯一シミックだけですが、製薬会社のすべての機能を持っているシミックだからこそ、お客様の様々なニーズに対して総合的な支援が可能です。その総合力は他社にはない大きな強みでもあります。 シミックは製薬会社が抱える本質的な課題解決に貢献できるソリューションプロバイダーを目指しています。

どのくらいの規模の会社なの?

売上高690億円、従業員数7,000名を超え、海外にも積極的に展開しています

創業当時、3名からスタートしたシミックは、今では連結売上高690億円、従業員数7,000名を超える企業に成長しました。
国内CROではじめて海外に進出し、現在は国内34ヶ所、海外はアメリカに工場と研究所を有し、北米・アジア14ヶ所とエリア展開しています。
海外展開の取組みをいち早く進めた結果、近年、海外の製薬会社との取引が増加しています。