1. データライブ株式会社 採用情報

データライブ株式会社 採用情報

データライブ株式会社

これからの時代に必要な「システム延伸」マーケットを切り開く。


日本では毎年、約100万台のハードウェアが出荷されています。
これは同時にほぼ同じ台数のハードウェアがいずれ、5年というメーカー標準保守期間を終えることを意味します。保守を終えたサーバなど、ハードウェアはどうすればいいか。新機種への入れ替えを考えるのも無理はないでしょう。
しかし、新機種購入は莫大な費用を必要とするので、いつかはシステム入れ替えにおけるコスト増が経営を圧迫する。その現実世界は、もう目の前に来ています。実は通信や金融など多くの機密情報を抱えている企業は、セキュリティの観点上、保守期間を終えてもサーバを使い続けています。これが保守・メンテナンスでより長く続けれられるのであれば、コストパフォーマンスの改善による収益向上も実現できます。
このマーケットに応えるサービスを提供しているのが、私たちデータライブの「システム延伸」なのです。

リユース品販売・製品保守の次を目指す

サーバなどの中古再生品販売からスタートした当社は現在、保守管理によるシステム延伸サービスが中核事業となっています。
しかし、これだけにこだわっていくつもりは一切なく、これからのITインフラを支えていくために何が必要か、新しい価値の創造と提供に力を入れていきます。
今、企業はITコストを約2,000億円削減しないといけない、とまで言われている状況に差し掛かっています。
この状況を打開していくためにも、これまでの中古再生品の販売やシステム延伸以外、たとえば運用やアプリ開発などの新しいサービスも開発していく必要があると考えています。
あなたにもぜひ、次につながる価値を私たちと一緒に考え、つくってほしいと思います。

あなたの知性にも期待

もはや私たちの生活において、ITは必要不可欠なもの。ITの未来を支えることは、私たちの未来を支えること。この考えに共感する仲間を一人でも多く増やしたい、と切に願っています。
未来を切り開くには強い意志と意欲が必要ですが、新たな価値を生み出すには知性も必要と考えています。
海外ではスタンダードなこのビジネスを、日本でも広く知られるようにするためにあなたの力を当社で発揮してほしいと思います。