1. プレシードジャパン株式会社
  2. プレシードジャパン株式会社 採用情報

プレシードジャパン株式会社 採用情報

プレシードジャパン株式会社

プレシードジャパンの事業

オーディオビジュアルブランド『AVIOT(アビオット)』の商品企画・開発・販売をしています。
AVIOTは、「Audio-Visual・Internet Of Things」のそれぞれの頭文字を組み合わせて名づけました。
日本メーカーとしての高い品質が伝わる音づくり、繊細で美しいデザイン、IoTをもっと身近に誰でも簡単にお使いいただけるイヤホンを目指して2018年に旗揚げし、これまで20以上のプロダクトをリリースしています。

ブランド名に込められた想い

『AVIOT』は「音楽を聴くためのプロダクト」と思われがちですが、私たちは音を通した一人一人のQOLを一段も二段も高められるサービスと捉えています。

『AVIOT』の名前の由来は、 Internet of Things (モノのインターネット)と、 Audio 、そして Visual それぞれの頭文字を組み合わせたもので、音楽体験だけでなく、快適な会話体験、さらにその先にあるヘルスケア体験まで視野に入れた商品企画・開発を進めています。

音楽を聴く人、オンライン教育を受講するお子様、耳が聴こえにくいお年寄り、騒音がする環境で仕事をする人、生まれつき耳にハンディキャップをもっている人、全ての人にAVIOTを通して感動体験を与えたい。そんな想いが込められています。

セールス展開について

ブランド立ち上げからわずか1年で、完全ワイヤレスイヤホン販売数量シェア第3位を獲得し、2,500店舗を超える全国の家電量販店・専門店でのセールスネットワークを構築しました。
また著名アーティストを数多く起用したタイアップ企画・コラボモデルのリリースにより、SNSで話題沸騰、駅内ビジョン広告や、デジタルサイネージ、youtube等のマルチチャネルでのブランディングにも成功し、日本のオーディオ最高権威であるVGPアワードにて金賞とコスパ大賞をダブル受賞を果たしました。今後は日本国内だけでなく、海外ECへの出店も計画中です。

組織について

現在、組織全体で社員数40名ほどのベンチャー企業です。
男女比は6:4、平均年齢は32.9歳※(2021年7月時点)と若い組織ですが、私たちは年齢や勤続年数ではなく、成果を重要視しています。例えば、エンジニア職では、裁量労働制を採用しており、自由に勤務いただく環境をご用意している代わりに、アウトプットの量と質で評価します。

部門構成は、管理本部・開発本部・営業本部・営業管理部となっており、商品を生み出すところから、お客様の手元に届くまで、全ての行程においてポジションがございます。

しかし私たちのミッションを達成するには、まだまだリソースが足りません。
当社のミッションバリューに共感し、一緒に働きたいと思っていいただいた方は、お気軽にエントリーください。