1. 株式会社バンダイナムコネクサス
  2. 株式会社バンダイナムコネクサス 採用情報
  3. 株式会社バンダイナムコネクサス の求人一覧
  4. データ分析PJT推進を担うデータストラテジストを募集!

データ分析PJT推進を担うデータストラテジストを募集!

  • データストラテジスト(メンバー)
  • 正社員

株式会社バンダイナムコネクサス の求人一覧

データ分析PJT推進を担うデータストラテジストを募集! | 株式会社バンダイナムコネクサス

データ戦略部について

データ戦略部は、バンダイナムコグループにおける各事業データの集約・分析を行い、戦略立案や意思決定へ貢献することを目的としたデータ分析専門組織です。6つの組織で、次の役割を担っています。

・「プロダクトアナリティクス課」:データ分析によるグループ内プロダクトの収益向上
・「ビジネスソリューション課」:ゲームを中⼼とした新規商品企画/開発、プロモーション戦略の策定/実⾏場⾯における、データ活⽤⽀援や⼿法開発
・「ストラテジー&コンサルティング課」:グループ各社の事業戦略策定や意思決定のためのデータ活⽤⽀援
・「IPストラテジーオフィス」:IP軸戦略の世界観確立、事例創出
・「データプロダクト課」:データマネジメントを通したデータ活用推進と、機械学習アプリケーションでの事業貢献
・「データサイエンスオフィス」:予測やシミュレーション等の分析テーマへの取り組みを通した意思決定支援

部門人数:約60名

▼部署の詳細については下記ページもご参考ください。
https://speakerdeck.com/bandainamconexus/bandainamukonekusasu-detazhan-lue-bu-shao-jie-zi-liao

業務内容

データ分析PJTのプロジェクトマネジメントを担当していただきます。
▼アドホック分析の業務例
 ・新規開発ゲームタイトルの需要予測やマーケティング戦略(STP)検討
 ・マネタイズ⽅針策定(家庭⽤ゲームタイトルのDLC構成、スマートフォンゲームのガシャ仕様 etc.)
 ・プロモーション⽅針策定(カスタマージャーニーや顧客獲得KPI・KGI策定)

▼データ活⽤プロダクト開発業務例
 ・広告費配分最適化モデル(Marketing Mix Model)開発
 ・ゲームタイトル運営⾃動分析ダッシュボード
 ・新製品(新規アプリ、家庭⽤ゲーム etc)需要予測モデル
 ・ユーザーレビュー(Steam, Google Play etc. )の⾃然⾔語処理分析パッケージ
また上記2つの業務は同じ部署内のデータサイエンティストやグループ内の開発会社のエンジニアと連携する形で進めていきます。

データストラテジストの役割

データストラテジストは下記の役割で事業課題を解決し、グループ各社の事業成⻑に貢献していきます。

▼分析企画
・事業の課題把握
・分析⽬的、ゴールの⾔語化
・要件定義 (ETL、社内システム仕様など)

▼プロジェクトマネジメント
・分析PJT計画の作成
・分析⽤のデータ調達
・データサイエンティストの成果物(統計モデル、機械学習モデル、分析レポート)
の内容を把握して事業に最終報告
・各種ステークホルダーの意思決定⽀援

募集背景

データ戦略部の組織拡大に伴う増員のためとなります。

業務内容

データ分析PJTのプロジェクトマネジメントを担当します。

具体的なPJTの例は以下になります。

▼①アドホック分析の業務例
 ・新規ゲームタイトルのリリース後のアプリダウンロード数予測
 ・コンシューマーゲームのパッケージ版の販売数予測

▼②自動分析の業務例
 ・自動分析ダッシュボード
 ・コンシューマゲームのモニタリングダッシュボード

また上記2つの業務は同じ部署内のデータサイエンティストやグループ内の開発会社のエンジニアと連携する形で進めていきます。

その中でデータストラテジストが担当する業務内容は以下になります。

▼分析企画
 ・依頼元部署の要求把握
 ・分析目的の言語化
 ・要件定義 (ETL、社内システム仕様など)

▼プロジェクトマネジメント
 ・分析PJT計画の作成
 ・分析用のデータ調達
 ・依頼元部署との調整業務
 ・データサイエンティストの成果物(統計モデル、機械学習モデル、分析レポート)の内容把握

※業務内容変更の範囲:会社が指定する業務

ポジションの魅力

・バンダイナムコグループが展開する様々なIP/サービスに深く関わることができる
・バンダイナムコグループが保有する多様なデータを分析し、ビジネス戦略を考え
ることが出来る
・事業のプロデューサーと密接に連携しながら事業開発を体験できる
・フレックスタイム制、リモートワークなどメリハリの効いた働き⽅が可能
・分析経験豊富なデータサイエンティストが多数在籍してるので、データ分析スキルを磨く事が出来る

必須スキル・経験

▼エンターテインメント領域への強い興味
・エンタメ顧客の⼼理を理解する前提となる、いち消費者としてのエンタメコミットメント熱量

▼ビジネス⼒
・課題発⾒と解決⼒(ヒアリングにより各事業やサービスの抱える課題を抽出できる)
・事業企画や事業運営上の主要な意思決定課題(事業戦略、マーケティング戦略、4Pの策定と運営 etc.)を理解している
・プロジェクトマネジメント能⼒(KPI定義。スコープ策定。制約を考慮した優先度決定。タスク洗い出し etc.)
・ドキュメント作成能⼒(⾒栄えではなく、構成の組み⽴て⽅やわかりやすさが担保出来るか)
・依頼元(主に事業サイド)との折衝能⼒

▼データ専⾨性
・データ可視化要件を決めることができる
・データ分析の⽅針設計ができる
・意思決定課題をデータ分析課題に変換するスキル(例. 意思決定会計、数理最適化、トゥールミンモデル etc.)
・データコンプライアンスへの理解・対応⼒

▼データエンジニアリング⼒
・簡易なSQL等によるデータ加⼯・集計を⾏った経験
・分析に必要なテーブルの設計(例:Data Mart内のテーブル設計)ができる

▼実務経験
・データ活⽤PJTのPM経験

▼語学⼒
・⽇本語能⼒試験N1(ビジネスレベル以上)

歓迎スキル・経験

▼ビジネス⼒
・事業戦略やマーケティング戦略に関する体系的知⾒(cf. MBA, 中⼩企業診断⼠)

▼データ専⾨性
・BIツール(Tableau等)を利⽤した分析経験
・統計解析や機械学習の知⾒(統計検定2級レベル以上)およびビジネス実務活⽤実績
・機械学習の基礎(Deep Learning G検定レベル)を理解している

▼マーケティング経験
・プロモーション運営(オンライン/オフライン)に関する体系的知⾒
・ECやWEBサービス等、事業におけるユーザー分析経験
・定量・定性の消費者調査の発注ないし運⽤経験

▼エンジニアリング⼒
・応⽤技術情報試験レベルのコンピューターサイエンスの知識
・システム企画⼒(どんなシステムがどんな処理をどんな順で⾏うかを整理する⼒)
・クラウドを⽤いたデータインフラの設計・実装経験やそれに準ずる知識

▼実務経験
・課題解決ための新規プロジェクトを⽴ち上げた経験(各事業やサービスの抱える課題を⾃ら発⾒し、解決策を描いてPJT化する⼒)
・データに基づいたサービス改善や企画⽴案の経験
・事業企画者やブランドマネージャーとしての実務経験(特に、顧客データ活⽤経験)
・ダッシュボード開発を通して、事業の意思決定に貢献した経験

▼ゲームのプレイ経験
・年間数本の家庭⽤ゲームのプレイ、基本プレイ無料ゲームへの課⾦など

開発環境

・分析基盤:BigQuery
・分析環境:Jupyter, SPSS Modeler
・BIツール:Looker, Google Data Portal,Tableau
・ツール類:Slack / Google Workspace / Chatwork
※これ以外に必要な環境、ツールはプロジェクトに応じて申請できます

求める人物像

・強い当事者意識と仮説思考⼒を持ち、不確実性の⾼い状況でも周囲を牽引してプ
ロジェクトを推進できる⽅
・論理的かつ客観的に物事を考えられる⽅
・チームワークを重視出来る⽅
・エンタメビジネスに対する強い興味を持っている方
・Mission/Visonに共感していただける方

▼データストラテジーオフィスのインタビュー
・社員インタビュー
『バンダイナムコのデータ活用と事業貢献にこだわる』
『データの力で誰もがエンタメに没頭する世界を作る』
・チームインタビュー
『汎用性があるからこそ挑み続ける』

職種 / 募集ポジション データストラテジスト(メンバー)
雇用形態 正社員
給与
年収
スキルやご経験によって想定年収を決定いたします。

※想定年収に関しては、平均的な残業時間の残業手当を含んでいます。
-残業手当有:残業時間に応じて別途全額支給(月の平均残業時間10~20H程度)
-役割階層によっては、みなし残業手当支給(超過残業分も全額支給)

■賞与年2回(6月/12月)
■昇給年1回(4月)
勤務地
※変更の範囲 会社が指定する場所
定員
5名
採用フロー
書類選考
↓
一次面接(現場責任者による面接)
↓
※一次面接通過の場合、適性検査を受けていただく場合があります。
(応募職種にてパーソナリティを十分発揮いただけることを確認するため)
↓
二次面接(部門責任者による面接)
↓
最終面接(役員による面接)
※対面での実施となります
↓
内定

※なお、面接は原則平日9時~20時の間で実施となります
勤務時間
9:00〜17:30(休憩1時間)

※フレックスタイム(コアタイム:11時~15時)
※残業あり(平均20時間/月)
※勤務スタイル:テレワーク/オフィス/サテライトオフィス(Activity Based Workingに基づく)
休日・休暇
年間休日125日 ※土日祝、夏期休暇、年末年始休暇等
福利厚生
■ABW手当:テレワーク環境のサポートを目的に毎月定額を支給しています
■インプットデー:月1回、エンターテインメントに関するテーマを決めて業務外のインプット活動ができます
■有給休暇取得推奨日:有給休暇が取得しやすいように、推奨日を設定しています
※入社日から有給休暇利用可能:入社日に有休が付与されます(4~9月入社:10日、10~12月入社:6日、1~3月入社:3日)なお、有休は半休での取得も可能です
■社員食堂(マルシェ):メニューは日替わり定食やどんぶり、そば、うどんからパスタセットまで豊富、多くの社員が利用しています
■退職金制度:確定拠出年金及び確定給付企業年金
■財形貯蓄制度
■持株会制度
■慶弔御見舞金:結婚や出産の際にはお祝い金が支給されます。特に出産のお祝いは1子、2子出産時は20万円、3子の出産時には300万円が支給されます。
会社情報
会社名 株式会社バンダイナムコネクサス
所在地
〒108-0014 東京都港区芝五丁目37番8号
設立日
2017年8月3日
資本金
450,000,000円
株主
バンダイナムコエンターテインメント(100%)
代表者名
代表取締役社長 金野 徹
事業内容
オンラインゲームおよび配信するプラットフォーム、IPファン向けサービスの開発・運営・分析など