1. 株式会社EventHub
  2. 株式会社EventHub 採用情報
  3. 株式会社EventHub の求人一覧
  4. 国内シェアNo1のSaaSプロダクトをグロース!イベントプロデューサー募集!

国内シェアNo1のSaaSプロダクトをグロース!イベントプロデューサー募集!

  • イベントプロデューサー
  • 正社員

株式会社EventHub の求人一覧

国内シェアNo1のSaaSプロダクトをグロース!イベントプロデューサー募集! | 株式会社EventHub

日常を超えるつながりで世界をひらく

たとえば、生まれたばかりの技術が、一夜にして世界が求める価値へと変わるように。
たった一つのつながりで、ビジネスの日常が一瞬のうちに変わってしまうことがあります。

一方で、その可能性をひらくことなく、日常に閉じてしまうビジネスが、世界にはどれだけあるのでしょうか。むしろ閉じた現実こそが、ビジネスの当たり前になってはいないでしょうか。

時間と場所の制約から解き放たれた今の時代に、
この現実は変えることができるはずだと、私たちは信じています。

より多くのビジネスに、それを動かす人々に、日常を超えて「ひらく」瞬間を。
そのための仕組みと、新しい考え方を。

ビジネスがひらけば経済がひらき、
経済がひらけば世界はよりよく変わっていく。
その大きな流れを生み出すことに、EventHubは挑みつづけます。

事業について

企業が日々のマーケティング活動を行うにあたり、世の中には広告、ホワイトペーパー、CM等の様々な手法が存在しています。その中でも、 イベントマーケティングは、イベントでの体験と対話を通して、最も顧客接点の尺が長く、顧客と強い関係性を築くことができる、非常に強力なマーケティング手法 です。ウェブサイト訪問やCMは、数秒間でいかにインパクトを残せるかが勝負の世界ですが、ウェビナーやイベントへの参加においては、30分から数時間に亘り、顧客に魅力を伝え続けることができます。

事実として、国内外のトップ企業は、この構造を理解し、イベントマーケティングに投資をしています。米国のSaaS企業は平均40%前後のリードを、イベントマーケティングから獲得しているというデータもあるほどです。これほど強力なマーケティング・チャネルである一方で、特に日本においては、数年前まではリアル開催でのイベントが主流だったため、テクノロジーの導入があまり進んでいませんでしたが、昨今の環境変化に伴い、「オンライン」という選択肢が生まれたことで、テクノロジーとデータを駆使した、新たな時代が一気に到来しました。

私たちの狙いは「イベントを運営する」ことではありません。私たちは、 「イベントマーケティングという手法を通じて、新しい顧客との出会いに繋げる」 ことに焦点を当てた、プロダクト・サービスを展開していきます。

▼弊社プロダクトについて
https://eventhub.jp/

▼会社紹介資料
https://speakerdeck.com/eventhub/zhu-shi-hui-she-eventhub-cai-yong-zi-liao

▼イベント管理ツール/国内シェアNo1
※ 日本マーケティングリサーチ機構調べ
※ 2021年11月期 イメージ調査

EventHubで働く魅力

【事業】1→10 のグロースフェーズを経験できる
オンラインイベント市場はまだ黎明期。国内のリーディングカンパニーとして、業界を牽引するプロダクトの成長に関わりたい方には最高のフェーズです。

【組織】ボトムアップでのチームづくりができる
変化が目まぐるしい市場の中で、新しい価値を創っていくためには、最前線で触れている「現場」に答えがあると考えています。弊社では、プロダクトも組織も、「現場」の声を大事に、ボトムアップで作ることを大切にしています。他部署と協働しながら、「良いチーム・組織」を創ることにご興味がある方には、魅力的な環境です。

【プロダクト】プロダクトづくりに関わることができる
顧客からのフィードバックを元にプロダクトチームと一緒により良い理想的なプロダクトを生み出していくことに関わることが可能です。プロダクトチームとの議論を通じ、顧客の声を正しく届け、プロダクトを起点にした事業づくりに関わる事ができます。

募集の背景

弊社ではSaaS事業であるイベントマーケティングプラットフォームの提供だけでなく、お客様のイベント開催を包括的にプロデュースを行う事業を、2022年より新規に開始いたしました。このチームは、お客様のニーズに合わせて、イベントの企画案立案や集客・PR、当日の司会者登壇者の手配から運営まで、幅広くご支援をしています。本チームは、マネージャー1名に加えてプロデューサー3名体制です。事業拡大に伴い、新規メンバーを募集します。

業務内容

イベントの企画〜運営に至るまで、お客様が実現したいイベントに向けたご支援を、弊社パートナー先と連携しながら、統括担当としてトータルプロデュースをしていただきます。プロデューサーの役割は多岐に渡りますが、下記のような役割を担っていただくことが多いです。

【業務内容一例】
・BtoBイベントの企画案作成
・提案
・お客様の集客支援
・撮影
・配信の手配
・動画編集
・LPの作成
・EventHubの設定
・運営
・イベントに関するデータ活用
・分析

イベントのスタイルに関しても、リアル開催・オンライン配信・ハイブリッド開催等、全てのスタイルにて行われています。案件としては、セミナーやカンファレンス等のご要望が多いです。IT・スタートアップでのご利用実績が多いのも特徴です。

EventHubを用いて開催された事例については下記URLをご確認ください。
▶︎ https://eventhub.jp/casestudy/

必須スキル

  • B2Bセミナー・ウェビナー・カンファレンス等の企画〜運営経験 (3年以上) ※オンライン開催の経験必須
  • 法人営業経験(3年以上)
  • プロジェクトマネジメント経験

歓迎スキル

  • スタートアップでの経験または事業立ち上げ経験
  • B2Bスタートアップ企業でのマーケティング経験
  • イベントでのモデレーター・MC経験

働き方

会社としては月1で出社を必須としており、それ以外はリモート勤務可能です。ただしお客様のイベントをプロデュースいただくことが前提ですので、現地に赴く機会もあります。

このポジションの魅力

本ポジションは、代理店・イベント企画会社に所属する方、または事業会社のイベントマーケティング担当の方と一番フィットが高いと考えています。

  • 裁量を持ってイベント企画・プロデュースに携わることができる
  • 最先端のツール・技術を使い、オンライン・ハイブリッドイベントの開発ができる
  • イベントマーケティングの知識や経験を事業開発に使うことができる
  • 自社サービスを使いながらイベント支援を行いプロダクト開発にフィードバックするため、プロダクトを一緒に創る経験ができる

これらのキーワードが気になるかた、ぜひ一緒に働きましょう!

職種 / 募集ポジション イベントプロデューサー
雇用形態 正社員
給与
応相談
ご経験、能力・スキル等を考慮し、弊社規定により決定いたします。
 想定年収は最終面談終了時に決定し、オファー面談にて説明をさせていただきますが、 面接前にご確認されたい方はお教えいただければ幸いです。  
※みなし労働時間 40時間 / 月 ※月給/12ヶ月
勤務地
  • 105-0003  東京都港区西新橋1-1-1 日比谷フォートタワー9F
    地図で確認
【アクセス】
神田駅徒歩4分
岩本町駅徒歩5分
新日本橋駅徒歩5分
三越前駅徒歩5分
勤務体系
完全週休2日制、年次有給休暇、
祝日、年末年始、夏季休暇
現在平均して週2-3日ほど出社しています。
※コロナウィルスの影響により、状況に合わせてリモート日数を調整しています。
試用期間
あり
福利厚生
【社会保険】
■各種社会保険完備

【諸手当】
■交通費支給

【その他】
■フレックス制:コアタイム12:00 ~ 17:00
■服装自由
■PC貸与  (MacかWindowsを選べます)
会社情報
会社名 株式会社EventHub
設立年月
2016年2月
本社所在地
〒105-0003 東京都港区西新橋1-1-1 日比谷フォートタワー9F
資本金
6億5670万円(準備金含む)
従業員数
45