1. 株式会社グロービス
  2. 株式会社グロービス 採用情報
  3. 株式会社グロービス の求人一覧
  4. 《東京》ファカルティ・コンサルタント

《東京》ファカルティ・コンサルタント

  • 正社員

株式会社グロービス の求人一覧

事業内容

グロービスは創業30年を迎える2022年には、「テクノベート時代の世界No.1 MBA」を目標にさらなる成長を目指します。そのキーワードはグローバル×テクノロジーであり、英語での経営大学院や企業研修向け教育コンテンツ、デジタルプロダクト開発を促進したいと考えています。

グロービス経営大学院は2006年に日本語MBAプログラムを、2009年に英語MBAプログラムを開講。現在では両プログラムあわせて900名以上の入学者を迎える、日本最大のビジネススクールとなりました。英語MBAプログラムは、日本語MBAグラムと同様の質の高いカリキュラムとともに、世界中から集まる学生とグローバルなビジネス感覚を磨ける環境を提供しています。

また、デジタル社会人教育事業(Ed-Tech)についても強化すべく、2017年にAI経営教育研究所(GAiMERi)を立ち上げ、自然言語処理を中心としたAIと長年培ってきた社会人向け経営教育のノウハウやデータをかけあわせて、次世代の経営教育モデルの研究開発を推進しています。

アドバイザリーボードにはヤフー株式会社CSO(チーフストラテジーオフィサー) 安宅和人、東北大学大学院情報科学研究科教授 乾健太郎、株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所代表取締役社長/所長 北野宏明、東京大学大学院工学系研究科教授 松尾豊、の4氏が就任しています。

我々はアドバイザリーボードをはじめとする外部有識者とコラボレーションしながらアルゴリズムの研究やサービス開発を内製しており、具体的には自然言語処理エンジン(GLOBIS AI Document Evaluation System(略称GAiDES))の研究開発と、GAiDESを活用したデジタルラーニングプロダクト(GLOBIS AI Learning(略称GAiL))や大学院入試書類選考支援、レポート採点支援、法人顧客への報告支援、などの社内外向けサービス開発があります。

参考)
GAiDESに関するプレスリリース
https://www.globis.co.jp/news/release/20201116_globis.html
GAiLに関するプレスリリース
https://www.globis.co.jp/news/release/20180730_mba.html
GAiLを搭載したグロ放題がe-Learning大賞を受賞
https://www.globis.co.jp/news/release/20181019_globis.html

募集背景

ビジネス教育の分野において、日本国内そしてグローバルレベルでも評価されるよう、教育手法やコンテンツの開発を更に加速していきます。担当いただくコンテンツには、大学院や企業研修で活用するケースやティーチングマテリアルなどの教材、「GLOBIS 学び放題」、「GLOBIS Unlimited」等のデジタルラーニングプロダクトもあります。さらにコンテンツ開発のみならず、自らが講師となって、スクールや研修にも登壇できる仲間を大募集していきます。

業務内容

グロービスが抱える経営知のR&Dを行うファカルティー部門に所属し、活躍していただくことを期待します。具体的にはビジネススクールや企業研修のプログラム・教材開発を行い、年間1万コマを超える授業に横展開するための教育の科学化や、ティーチングマテリアルの作成など。また、講師の育成やクラスの品質管理、加えて、企業経営に関するリサーチを行い、教材や書籍、ウェブサイトなど様々なコンテンツを作成し、広く世の中に発信していくことも期待されます。

また将来的には自ら講師として登壇していただきます(これまでの経験等によって、講師になるまでの育成期間は異なります)

■業務詳細:
下記業務を個々人の能力と希望に応じて複数の業務を担当することになります。

(1)高い教育効果を上げる教材とティーチングメソッドの開発・管理
(2)講師となる実務家の方々の募集・養成・サポート
(3)企業研修・ビジネススクールにおける講師
(4)企業経営と人材能力開発に関する調査研究

テクノベート時代のグローバルNo.1 MBAを実現するため、同ポジションは最先端の情報を取り入れ、前例のないものを作っていき、実現にまで導く仕事です。多くの人を巻き込むプロジェクトマネジメント手腕も問われるので、人材開発、教育に対する強い熱意をお持ちの方のご応募をお待ちしています。

魅力

教育学・心理学・自然言語処理AIなどの知見を活用した最先端の潮流に触れながら、教育コンテンツ研究開発に携わることができます。
フレックスタイム、リモートワーク、副業可、服装自由、自己啓発支援制度やグロービス経営大学院への通学支援制度等、自己成長を目指す方が働きやすい環境です。

応募資格

必須要件

  • ビジネス経験7年程度以上
  • 実務経験をお持ちで、知識と実践のバランスをお持ちの方
  • 世界の経営の潮流に強い興味を持ち、向上心を持って学び続けることができる方
  • 緻密な思考力
  • 多くの人を巻き込むチームワーク・プロジェクトマネジメント力
  • グロービスの事業、グロービスウエイに対する強い興味関心がある方

歓迎要件

  • 経営に近い領域における企業実務や、コンサルティング(経営全般、財務、人事など)の経験、M&Aアドバイザリー業務、シンクタンクなどにおける調査・研究の経験
  • 修士以上の学位をお持ちであること
職種 / 募集ポジション 《東京》ファカルティ・コンサルタント
雇用形態 正社員
給与
非公開
経験・能力を考慮し、規定に従い相談の上決定します。
・給与改定は年1回7月に実地します。
・半年以上在籍した方はプロフィットシェアリング制度の対象となります(当社規定による)
勤務地
  • 102-0084  東京都千代田区二番町5-1 住友不動産麹町ビル【東京オフィス】
    地図で確認
屋内原則禁煙
就業時間
フレックスタイム制
休日
・土日祝休み
・有給休暇:年間20日(翌年繰越により最大40日)<試用期間中は最大5日まで使用可/入社日により按分>
・年末年始休暇(12月29日~1月4日)、結婚休暇、忌引き休暇、災害ボランティア休暇、出産・育児休暇、サバティカル休暇(勤続5年/10年に付与)
待遇
・交通費支給(当社規定による)
・各種社会保険有り(健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金)
・退職金制度有り(定年:60歳)
・持ち株制度有り
教育制度及び資格補助
・グロービス経営大学院受講支援制度 ※
・海外短期留学支援制度 ※
・自己啓発支援(年間上限20万円)
・業務上必要な研修受講支援(所属部門長の判断により全額負担)

※プログラムの未修了、もしくは、在学中または修了後2年未満での退職時には支援金の返金要
平均残業時間
10~20時間程度。
※残業は最大45時間/月(内 深夜10時間を含む)
配属先組織構成
ファカルティ本部 ケース開発チーム、GLOBIS 学び放題開発チームそれぞれチーム編成は8人程度です。固定した体制ではなく、思考、ヒト、モノ、カネ、テクノベート領域をそれぞれ専門とする大学院教員やスタッフで、有機的に連携し、フレキシブルに活動しています。
将来的に講師としても登壇できるよう、ファカルティ本部内でご指導もしていきます。
スケジュール(例)
我々のチームはフレックスを導入しているため、1か月単位でスケジュールをご自身で調整していただいてます。また、リモートワークも多用しているため、打合せはZoom等のオンラインで行うことが多いです。

<スケジュール例>
09:30-10:30 slackやメール等の連絡事項チェック
10:30-11:30 GAiMERiチームメンバーとの打ち合わせ
12:00-13:00 ランチ
13:00-16:00 作業:コンテンツ作成
16:00-17:00 ビジネススクールチームとの定例MTG
17:00-18:00 チームリーダーとの進捗確認MTG
将来のキャリアイメージ
プロジェクトリーダーとして教育コンテンツの開発をリードいただいたり、将来はビジネス・スクールや企業研修での講師登壇をいただきます。
選考フロー
基本的な選考フローは下記となりますが、ご状況によっては、同日に実施するなどご相談を承ります。

書類選考→1次面接(人事担当)→2次面接(部門リーダー)→3次面接(部門役員)→ 人事役員面接(実施しない場合もあり)

※途中エッセイ(志望動機書)をご提出いただきます。
会社情報
会社名 株式会社グロービス