1. 株式会社グロービス
  2. 株式会社グロービス 採用情報
  3. 株式会社グロービス の求人一覧
  4. 《東京》ビジネススクール(日本語) 学校法人・大学院の経営企画(プロフェッショナル職)

《東京》ビジネススクール(日本語) 学校法人・大学院の経営企画(プロフェッショナル職)

  • 正社員

株式会社グロービス の求人一覧

事業内容/About GLOBIS

日本、アジア、そして世界に、新しい価値を「創造」し、変えるべきものを「変革」し、世の中を良くするために尽力するリーダーを輩出したい。このミッションを達成するために、グロービス経営大学院では、開学以来、様々な取り組みを行ってきました。

カリキュラムでは、「ヒト・モノ・カネ」という既存のMBAの領域に加え、グロービスの独自領域である「志」「思考」「創造」「変革」科目領域を設置。更に最近では「テクノベート(テクノロジー×イノベーション)」領域の科目を充実させています。

世界中、あらゆる場所から参加できるリアルタイムディスカッションをベースにしたオンラインクラスを拡充。加えて、互いの「志」の実現を支え合える仲間と出会い、絆を強めるためオンライン上にネットワーク・プラットフォームも構築しています。

「新しい時代のリーダーを育てる」という想いに共感いただける方のご応募をお待ちしております。

募集背景/Overview

2006年の開学以来、圧倒的な成長を続けるグロービス経営大学院。直近では1,000名を越える方々にご入学いただき、国内MBAスクールの中で根強い支持を得ています。     

本学は大学も学校法人もゼロから立ち上げて15周年を迎えました。開学以来、一人でも多くの創造と変革の志士を輩出すべく、成長を重視して学校運営をしてきました。必要な制度を必要なときに作りながらやってきました。これから20周年、30周年に向けてさらなる成長を遂げるために、改めて学校運営の基盤を整備したいと考えています。

グロービスが目指したい姿を実現するために、法令等の要件を満たしながら独自の制度を一緒につくり、運営していってくださる方の応募をお待ちしています。

業務内容/Responsibilities

学校法人、大学院の経営企画業務(管理業務全般)を担当するチームにて、総務・法務・財務など幅広い業務を担っていただきます。既存の制度を運営しながら、課題を見つけ、その解決策を検討し、制度の改善・新設を行っていきます。常に変化に対応し、改善に取り組むことを厭わない方を求めています。

■  具体的な業務内容について

  • 理事会・評議員会・教授会の企画・運営事務局
  • 学則・受講規約・諸規程の管理、改定、作成
  • 文科省等への申請対応
  • 文科省等からの調査回答
  • 認証評価、自己点検・評価の取り纏め
  • 予算作成、決算・監査対応
  • 資金運用
  • その他学校法人、大学院の管理に関する業務

魅力/Challenges of the position

開学して15年、職員数200名程度の新しくて小さな学校だからこそ、経営層との距離も近く、意見を出し合い、議論することを通して、学校運営の中心的役割を担うことができます。すでにできあがった制度を適切に運営し、業務を確実に進捗させるだけでなく、時流を鑑み、新しい価値創造に挑戦することができます。

教職員・学生・学内の他チーム等様々な関係者と連携しながら企画運営を行うため、「コミュニケーション能力」や「マネジメントする能力」を身に着けることができます。また、学校運営に関する法令等をより幅広く、より深く理解し、専門性を高めることにも繋がります。  

将来的に修士を取得後は、学校運営にとどまらず、教員として登壇することも可能です。

応募資格/Qualifications

必須要件/Required

  • 学校法人・大学での経営企画・管理部門での業務経験10年以上
  • 文科省等への申請や自己点検・評価に関する業務
  • Word/Excel等のOfficeソフト、Gmail等の基本的なパソコンの操作ができる方
  • 自発的に自身の業務(主に進捗)の管理、改善ができる方
  • メンバーや異なるチーム間で適切に情報共有しながら進められる方
  • グロービスの事業・グロービスウエイに共感をお持ちいただける方
    ※修士号を取得されていない方は、入社後グロービス経営大学院にて修士号(MBA)を取得いただく予定です

歓迎要件/Preferred

  • 簿記3級程度の会計知識
  • 英語文書を読むことに抵抗がない方
  • 複数の業務を管理し、マルチタスクで業務を進められる
職種 / 募集ポジション 《東京》ビジネススクール(日本語) 学校法人・大学院の経営企画(プロフェッショナル職)
雇用形態 正社員
給与
非公開
経験・能力を考慮し、規定に従い相談の上決定します。
・給与改定は年1回7月に実地します。
・半年以上在籍した方はプロフィットシェアリング制度の対象となります(当社規定による)
勤務地
  • 102-0084  東京都千代田区二番町5-1 住友不動産麹町ビル【東京オフィス】
    地図で確認
屋内原則禁煙
待遇/Benefits
・交通費支給(当社規定による)
・各種社会保険有り(健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金)
・退職金制度有り(定年:60歳)
・持ち株制度有り
就業時間/Working hours
1カ月単位の変形労働時間制
休日/Holidays
・土日祝休み
 ※3ヶ月毎に勤務日を調整しますので、有給休暇の取得率は高いです
・有給休暇:年間20日(翌年繰越により最大40日)<試用期間中は最大5日まで使用可/入社日により按分>
 ※夏休みは有休を活用して7日間以上の連続取得も可能です
・年末年始休暇(12月29日~1月4日)、結婚休暇、忌引き休暇、災害ボランティア休暇、出産・育児休暇、サバティカル休暇(勤続5年/10年に付与)
教育制度及び資格補助/Self-development benefits
・グロービス経営大学院受講支援制度 ※
・海外短期留学支援制度 ※
・自己啓発支援(年間上限20万円)
・業務上必要な研修受講支援(所属部門長の判断により全額負担)

※プログラムの未修了、もしくは、在学中または修了後2年未満での退職時には支援金の返金要
平均残業時間/Overtime
月20時間程度
※残業は最大45時間/月(内 深夜10時間を含む)
配属先組織構成/Department/Team
配属先組織名:大学院事務局
正社員、契約社員、派遣を含めて15名程度
うち主に募集業務を担当している者は3名
1日のスケジュール(例)/Typical Workday
現在は、出社とリモートワークの組み合わせの勤務形態です。
社内コミュニケーションは主にSlackとZoomを活用しています。
 
※勤務時間:10:00 -18:30 ※途中1時間休憩
10:00-11:00 メール・Slackメッセージの確認
11:00-12:00 文科省調査の回答作成
12:00-13:00 ランチ
13:00-14:00 理事・監事・評議員へ理事会・評議員会開催の連絡
14:00-16:00 理事会・評議員会向け資料作成
16:00-17:00 社内メンバーと制度改善に関するミーティング
17:00-18:00 制度の改善案検討、学内会議向け資料作成
18:00-18:30 1日の振り返りと明日のタスクを確認して終業
将来のキャリアイメージ/Career Trajectory
将来は修士を取得の上、教員として大学院、ビジネススクール・経営大学院に登壇いただきます。

まずはグロービスの現状の制度を理解し、既存の制度を運営できるようになっていただきます。慣れてきたら、より大きな裁量をもちながら、教職員・学生・学内の他チーム等様々な関係者と連携して、制度の改善や新設などを企画し、学校運営の中心的役割を担うことが期待されているポジションです。
選考フロー/Interview Process
基本的な選考フローは下記となりますが、ご状況によっては、同日に実施するなどご相談を承ります。

書類選考→1次面接(人事担当)→2次面接(部門リーダー)→3次面接(部門役員)→ 人事役員面接(実施しない場合もあり)

※途中エッセイ(志望動機書)をご提出いただきます。
会社情報
会社名 株式会社グロービス