1. 株式会社グロービス
  2. 株式会社グロービス 採用情報
  3. 株式会社グロービス の求人一覧
  4. 《東京》社会的インパクト投資 プロフェッショナル(KIBOW社会投資)

《東京》社会的インパクト投資 プロフェッショナル(KIBOW社会投資)

  • 正社員

株式会社グロービス の求人一覧

事業内容

インパクト投資とは、「社会課題の解決(社会性)」と「経済的リターン」の両方を目的とした投資手法です。KIBOWはインパクト投資を日本国内のスタートアップに対して始めた、この分野のパイオニアです。https://kibowproject.jp/investment/impact.html
これまでの投資先は 
・愛さんさん宅食株式会社 https://www.ai-sansan.com/
・株式会社ポラリス https://www.polaris.care/
・RENNOVATER株式会社  https://rennovater.co.jp/
・株式会社バオバブ https://baobab-trees.com/ja  
等があります。 
 
【KIBOW社会投資のミッション】 
社会課題を解決し希望を生みだす起業家とともに、事業を創造し社会を変革する 


具体的には、以下の3つの流れを創ることで社会の「創造と変革」を加速します。 
 
(カネの流れ) インパクト投資を通じて資金の新しい流れを創る 
(ヒトの流れ) 投資先に多くの人材が集まり成長する流れを創る 
(チエの流れ) 社会を変えるベストプラクティスを集積し展開する流れを創る 

募集背景

KIBOWは日本国内のインパクト投資のパイオニアとして、この分野をリードしてきました。既に5億円の2号ファンドが順調に投資実績が積みあがっています。2021年秋には10億円規模の3号ファンドを立ち上げを予定しています。さらに多くの社会起業家の支援に踏み出します。

現在2名のプロフェッショナルにて運営しておりますが、事業を拡大していくにあたり、社会問題の解決に対する強い思いをお持ちになる方に新しくお越しいただきたく考えています。

業務内容

インパクト投資プロフェッショナルとして社会課題の解決(社会性)」と「経済的リターン」の両立を目指し、社会起業家を支援いただきます。

具体的には以下を想定しています。
●投資前のDue Diligence(詳細審査)
●投資案件の探索(社会課題の解決に寄与するスタートアップを探しコンタクトする)
●投資後の経営支援(投資先の取締役会に参加)
●IR
●その他、社会起業家向けのイベントの運営など

魅力

  • 世界的にSDGs、ESG投資の観点から注目が高まるインパクト投資です。日本国内でもインパクト投資ファンドが増えて、成長期に入ってきました。パイオニアとして知見を蓄積してきたKIBOW社会投資の手法を習得する機会を得られます。
  • グロービスに蓄積されたベンチャー投資のノウハウを学べます。学ぶための学習教材がすべて整っています。
  • 社会を変える志を持った起業家は魅力的な人物です。この人たちと共に働ける喜びの大きい仕事です。


【記事紹介】
KIBOW社会投資のチームリーダー、山中のインタビュー記事です。インパクト投資に対する山中の思いをぜひお読みください。

「社会起業家を支える、社会「投資家」の本気のあり方(山中礼二)(元世界銀行副総裁・西水美恵子さんとの対話会 参加レポート)」
https://eijionline.com/n/n2837346d7535

応募資格

必須要件

  • 社会人経験3~15年程度をお持ちの方 
  • ソーシャル・セクターに関わった経験(プロボノ・ワーク経験も可)、または社会課題の当事者として苦しんだ経験を持つなどし、社会課題に対する関心と、それを解決しようという強い情熱をお持ちの方 
  • コミュニケーションを通じて相手を動かすことができる高いコミュニケーション力をお持ちの方
  • 経営を包括的にとらえ提言に結び付ける、あるいは経営を包括的に学んだ経験(具体的には以下いずれかに当てはまる方)) 

 ‐MBA取得 
 ‐コンサルティングファームでの経験 
 ‐投資銀行における経験 

  • グロービスの事業、グロービスウエイに対する強い興味関心がある方

歓迎要件

  • スタートアップで働いた経験 
  • ご自身が「社会課題」を体感した経験(障害、育児、介護、性差別、貧困など) 
  • 英語でのコミュニケーション能力
職種 / 募集ポジション 《東京》社会的インパクト投資 プロフェッショナル(KIBOW社会投資)
雇用形態 正社員
給与
非公開
経験・能力を考慮し、規定に従い相談の上決定します。
・給与改定は年1回7月に実地します。
・半年以上在籍した方はプロフィットシェアリング制度の対象となります(当社規定による。年2回支給。)
勤務地
  • 102-0084  東京都千代田区二番町5-1 住友不動産麹町ビル【東京オフィス】
    地図で確認
屋内原則禁煙
就業時間
フレックスタイム制
(コアタイム なし)
休日
土日祝休み
・有給休暇:年間20日(翌年繰越により最大40日)<入社日に5日付与、3か月後に追加で15日付与/いづれも入社日により按分>
・年末年始休暇(12月29日~1月4日)、結婚休暇、忌引き休暇、災害ボランティア休暇、出産・育児休暇、サバティカル休暇(勤続5年/10年に付与)
待遇
・交通費支給(当社規定による)
・各種社会保険有り(健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金)
・退職金制度有り(定年:60歳)
・持ち株制度有り
教育制度及び資格補助
・グロービス経営大学院受講支援制度 ※
・海外短期留学支援制度 ※
・自己啓発支援(年間上限20万円)
・業務上必要な研修受講支援(所属部門長の判断により全額負担)

※プログラムの未修了、もしくは、在学中または修了後2年未満での退職時には支援金の返金要
平均残業時間
0~20時間程度
※残業は最大45時間/月(内 深夜10時間を含む)
配属先組織構成
代表室ベンチャー・サポート・チーム 
チーム内には、KIBOW社会投資とグロービス戦略投資業務(含む、アクセラレータープログラム運営等)があります。KIBOW社会投資は、チームリーダー1名、投資メンバー1名(兼務)。アクセラレータープログラム運営1名(兼務)。チーム全般の管理業務を担うメンバー1名となります。
スケジュール(例)
フレックス、リモートワークを利用していますが、チーム内情報共有のためにも週2日以上の出勤をいただいています。 

<スケジュール例> 
09:30-10:30 slackやメール等の連絡確認 
10:30-11:30 社会起業家との情報交換MTG 
11:30-12:00 SNSを通じた情報発信 
12:00-13:00 ランチ 
13:00-14:00   投資先候補に関する社内MTG 
14:00-15:00 作業(投資先社会インパクト調査) 
16:00-17:00 投資先の経営会議参加 
17:00-18:00 投資稟議書作成
将来のキャリアイメージ
まずは投資前のDue Diligenceから担当いただき、その後投資契約関連(ストラクチャリング)、投資先のソーシングにも関与頂きます。ハンズオンでの投資となるため投資後は経営メンバーとして投資先の経営にも主体的に関与頂きます。 

修士取得後、将来的には、ご自身の役割と並行してグロービスで教員として教えていただくキャリアへの展開も可能です。
選考フロー
基本的な選考フローは下記となりますが、ご状況によっては、同日に実施するなどご相談を承ります。

書類選考→1次面接(人事担当と部門メンバー)→2次面接(部門リーダー・部門メンバー)→3次面接(人事役員)→4次面接(代表面接)(実施しない場合もあり)
※途中エッセイ(志望動機書)をご提出いただきます。
学歴
大学・大学院卒
会社情報
会社名 株式会社グロービス