1. 株式会社HRBrain
  2. 株式会社HRBrain 採用情報
  3. 株式会社HRBrain の求人一覧
  4. ソフトウェアエンジニア

ソフトウェアエンジニア

  • ソフトウェアエンジニア
  • 正社員

株式会社HRBrain の求人一覧

ソフトウェアエンジニア | 株式会社HRBrain

HRBrainについて

❐タレントマネジメント・人事評価部門 顧客満足度1位 『HRBrain』!

私たちは『HRBrain』という人事評価管理から人事制度構築、タレントマネジメントまで、組織の成長に欠かせないクラウドサービスを提供しています。

ミッションとして「人と会社のグロースパートナーへ」を掲げ、日々様々な企業様の経営の根幹である”人事課題”のあらゆる問題に向き合っています。

また、 2021年9月には新サービスである「EX Intelligence」(特許出願済)をリリース
従業員エクスペリエンスという一人ひとりの定性的な感覚を定量化することができ、
個人と組織の課題を今まで以上に可視化。優先順位付けから施策実行までをワンプロダクトで実現できる国内初のクラウドサービスです。

現在、人事評価部門のデファクトスタンダードとして様々なお客様にご支持頂いておりますが、今後は 人事領域全般のインフラ になることを目指しています。



会社紹介資料


【おすすめインタビュー】
INTERVIEW | HR業界のデファクトスタンダードへ!HRBrainが国内初の従業員エクスペリエンスクラウド「EX Intelligence」に挑戦する理由


【メディア掲載】
・ HRBrainが13億円の資金調達を実施 2020年12月
・ 人事評価クラウドのHRBrainが約6億円調達、累計調達は12億円に
その他掲載はこちら


\受賞履歴/
ITreview Grid Award 2021 Winter 人事評価・タレントマネジメント部門4期連続W受賞
2019年度グッドデザイン賞
リクルート主催「OPEN PAAK DAY」「Tech Crunch Japan賞」受賞
Forbes起業家ランキング「RISING STAR部門」3位
第3回HRテクノロジー大賞「注目スタートアップ賞を受賞」
2年連続受賞!
総務省後援「クラウドアワード2018」今年は「会長賞」

他、多数受賞!!

HRTechクラウド市場の現状


❐HRTechクラウド市場の拡大
HRTechクラウド市場は2019年:482億円規模ですが、2025年には約2倍の830億円規模となる見込みであり、 加速度的な成長 を見せています。

その背景として、 労働人口の減少・日本国内の労働生産性の低さ・直近のコロナに起因するリモートワークの進展とDX化ニーズの拡大 など、日本の働き方における社会課題が影響しています。また各社ESG経営への取り組みも進む中で、 人材戦略=経営戦略 といっても過言でないほど、人材に対する投資は今後も高まっていくことが見込まれています。

またクラウド導入自体も、日本国内企業の1割*程度しか進んでいないため、今後の成長余地が大きいと捉えています。
*=クラウド型の人事評価制度を導入している企業

HRBrainで働くとは

全体で約100名ほどのスモールチームですが、 大手企業や有名スタートアップ企業出身者 も多く、 「オーナーシップ」 をもって自走するメンバーが集まっています。冷静で建設的な議論が行われ、「どうしたらできるか」「どうしたらよりよくなるのか」といったオープンなコミュニケーションの中 「自然体」を大切 にして働いています。


#開発チームについて
大規模サービス開発経験を積んだエンジニアが多く集まっており、少数精鋭ながらUI/UXにこだわりぬいたサービスを開発を進めています。




◯社外の強力なパートナー達
様々な強力企業様から評価いただいており、サポートして頂いている為、
チャレンジできる環境と経営的安心感が共存する会社です。
- 株式会社ジェネシアベンチャーズ
- BEENEXT Capital Management Pte. Ltd
- 未来創生2号ファンド(スパークス・グループ株式会社)
- Eight Roads Ventures Japan
- サッカー日本代表の本田圭佑選手が代表を務めるKSK Angel Fund LLC
- みずほキャピタル株式会社
など

仕事内容

▼業務内容
- HRBrainのサービスの開発業務
- 顧客のニーズを汲み取り事業にとって最適な判断と実装
- 常にベストな開発環境を作り出す
- 最大の成果を出す

▼開発言語/環境
- Docker
- GO
- React
- JavaScript
- TypeScript
- GitHub
- Slack
- CircleCI

▼必須要件
・エンジニアとして3年以上の業務経験

▼歓迎要件
- ビジネス要件を汲み取りつつ、工数を考慮し時には要件を変えるなどして、事業にとって最適な判断と実装ができる方
- 今ある環境を改善しつづけることに苦がなく、より良い状態を目指して試行錯誤ができる方
- 人数に対して最大の成果を出すためのチーム構成やアーキテクチャを考え、実行していける方


▼何を開発するのか
HRBrainの5つのサービスのいずれかの開発業務に携わっていただきます。
それぞれはMicroservicesとしてお互いに関わりを持ち、全てHR関連です。
どれか1つのサービスだけでも使えますが、複数サービスを利用することで更に便利に利用することができます。
今後は更に新しいサービスも作っていく予定です。

▼どこで開発するのか
場合によってはホワイトボードを使用したり、レベニューサイドと対面でコミュニケーションを取る方が効率良く議論することができるため、出社することもありますが、リモートでの勤務も可能です。

リモートでも生産性が落ちないように、チーム構成や情報共有の仕方を随時改善しています。

▼誰と開発するのか
職種としては明確に分けてはいませんが、バックエンドエンジニア、フロントエンドエンジニア、インフラエンジニア、LPエンジニアなどが在籍しています。

平均年齢は30歳前後です。様々な経験をしてきたメンバーがお互いに切磋琢磨しあいながら開発しています。

▼どうやって開発するのか
チームごとにタスクを担当しています。
Go, TypeScript, React, Redux, GCP, Kubernetes等々を利用してSPAを開発しています。
複数のHRサービスをMicroservicesとして開発しています。

開発メンバーは決まったものを実装するだけでなく、ビジネスサイドのメンバーと一緒に考えながら何を作るかという部分からサービス作りに携わっています。
提供しているサービスが「自走」を売りにしていることもあり、我々自身もドッグフーディングしながら自走できるような改善を日々行っています。

▼課題
現在の課題はHRサービス特有のドメイン知識に関する部分とアーキテクチャに関する部分の属人性についてです。
当初はMicroservices化する構想だけある状態でしたが、ここ1年で実際にMicroservices化に踏み切ることができ、1歩足を踏み入れました。
しかしまだ理想とする状態までは至っておらず、責務を完全に分離できていない部分もあります。
一方でビジネス的な案件を止めるわけにもいかず、限られた工数の中で少しずつ切り分けをしている状況です。

理想としては、3名程度の小さいチームで複数のMicroservicesを担当し、チーム間の人の移動は自由にできる状態を目指しています。
そうすることでいつでも興味のあるドメインや技術を利用したチームに移動することができ、自らのスキルを上げつつ事業の成長にも繋げることができると考えています。

▼求める人材像
上記の課題を解決するためには
- ビジネス要件を汲み取りつつ、工数を考慮し時には要件を変えるなどして、事業にとって最適な判断と実装ができる方
- 今ある環境を改善しつづけることに苦がなく、より良い状態を目指して試行錯誤ができる方
- 人数に対して最大の成果を出すためのチーム構成やアーキテクチャを考え、実行していける方
このような人物にお力添えをいただく必要があると考えています。

一緒に理想の開発チームを作る仲間を募集しています。

職種 / 募集ポジション ソフトウェアエンジニア
雇用形態 正社員
給与
応相談
勤務地
 
会社情報
会社名 株式会社HRBrain
本社所在地
東京都渋谷区桜丘町9-8 KN渋谷3ビル4F
設立年月
2016年03月
代表取締役
堀 浩輝 
事業内容
人事評価目標管理クラウド「HRBrain」の企画・開発・運営・販売

・人事評価管理の効率化
・人事評価制度の構築/仕組み化
・組織の目標浸透・共通意識の醸成
・個人の能力の最大化
・経営に活かせる人事データのストック
・離職の防止
・適材適所配置

従業員の目標設定から評価までのオペレーションの全てをクラウド型のソフトウエアで効率化し、組織の生産性を高めるサービスです。
株式公開(証券取引所)
非上場
主要株主
Genesia Venture Fund 1号投資事業有限責任組合(株式会社ジェネシア・ベンチャーズ)
Beenext Pte. Ltd.
未来創生2号ファンド(スパークス・グループ株式会社)
Eight Roads Ventures Japan
主要取引先
新進気鋭のスタートアップから上場企業まで、さまざまなステージの企業に導入いただいております。
平均年齢
30.0歳