1. KINTOテクノロジーズ株式会社
  2. KINTOテクノロジーズ株式会社 採用情報
  3. KINTOテクノロジーズ株式会社 の求人一覧
  4. 【バックエンドエンジニア(リーダークラス)】新車サブスク開発G/東京・大阪

【バックエンドエンジニア(リーダークラス)】新車サブスク開発G/東京・大阪

  • 【30】バックエンドエンジニア(リーダークラス)/新車サブスク開発G/東京・大阪
  • 正社員

KINTOテクノロジーズ株式会社 の求人一覧

【バックエンドエンジニア(リーダークラス)】新車サブスク開発G/東京・大阪 | KINTOテクノロジーズ株式会社

KINTOテクノロジーズについて

弊社は、トヨタ自動車株式会社がグローバルに展開するモビリティサービスブランド『 KINTO 』をはじめとする、あらゆるモビリティサービスを技術領域から実現させる開発組織として、2021年4月に設立されました。

モバイルエンジニアやフロントエンドエンジニア、バックエンドエンジニア、インフラエンジニア、データサイエンティスト、デザイナー、プロダクトマネージャーなどの職種で約300名が在籍しており、約25%が外国籍のメンバーです。

安定した経営環境とベンチャーマインドを持ち合わせ、新しいチャレンジができる会社です!

About KINTO Technologies Corporation

KINTO Technologies was established in April 2021 as a development organisation tasked with the implementation of all kinds of mobility services, including KINTO, the global mobility service brand of Toyota Motor Corporation.

We have about 300 employees in various positions including mobile engineers, front-end and back-end engineers, infrastructure engineers, data scientists, designers, and product managers; about 25% of our employees are international members.

We are a company that combines a stable environment with a venture mindset and the drive to take on new challenges.

Information

新車サブスク開発グループについて

TOYOTAのクルマのサブスクリプションサービスである『 KINTO ONE 』のWebサイトの開発、運用をしています。​

業務内容

トヨタグループの金融、モビリティサービスの内製開発組織である同社にて、自社サービスである、TOYOTAのクルマのサブスクリプションサービス『KINTO ONE』のWebサイトの開発、運用を行っていただきます。

私たちのエンジニアリング組織では、ひとつのサービスと長期的に向き合い、改善を続けながら開発・運用する経験を積むことができます。多くのユーザーが利用するサービスのため、高い可用性や信頼性を維持しつつシステムの開発・運用を行う必要があり、KINTOテクノロジーズでの経験がエンジニアとしてのスキル向上に直結します。現在成長著しいサービスのため、スピード感のある開発を行わなければならないため、メンバー一人一人が自発的に活動することを求めております。

また、弊社はモダンな技術を積極的に採用する文化があります。各種AWSサービスを活用しており、良質なUI・UXを実現するためにSPA(Single Page Application)を取り入れています。エンジニアがボトムアップで特定技術の利用を提案し、採用された事例も数多くあります。

具体的な業務内容

  • 『KINTO ONE』サービスサイトにおける、新規機能/既存機能のバックエンド開発
  • 『KINTO ONE』サービスサイトにおける、運用業務、障害対応

ポジションの魅力

  • グローバル規模で展開されるトヨタの新規ビジネスをエンジニア起点でリード頂きます。「MaaS」「モビリティ」「シェアリング」など、社会で注目されるビックワードプロダクトに関わり、人々の生活をより豊かに・便利に・楽しく変えていく一翼を担っていただきます。
  • 事業サイドとの距離が非常に近く、自分たちの開発したサービスが事業にどう貢献したかを見ることができ、エンジニア起点での事業のグロースを体感することができるポジションです。
  • まだ世の中に無いサービスを実現するため、不確かな事が多い状況でプロジェクトが生まれます。その不確かさを確かなものにしていくために、自分が持つ経験や観点が活かされやすい環境です。
  • 10年後の当たり前を自ら作り上げていくプロセスをオーディエンスとしてではなく、アクターとして参加。トヨタ自動車関係者や各社システムとも連携を図り、今までに無いクルマの選び方や使い方を実現し、それを自ら運営して頂きます。

募集要件

必須

  • toC領域におけるWebサービスのバックエンド開発において、Java言語を用いたAPIの開発経験(3年以上)
  • Gitフローを用いたチーム開発経験
  • クラウドコンピューティングでの開発経験(特にAWS:EC2,ECS,EKS,RDS,S3,webfront,lamda,SQS,など)
  • ステークホルダー(ビジネスサイド)と連携し、プロダクト開発を遂行するコミュニケーション能力
  • マネジメント、チームリーダーの経験

歓迎

  • コンテナ環境化で動作するアプリケーション(Docker, k8s, openShift など)の開発経験
  • Microservicesアーキテクチャでの開発・運用経験
  • Database(RDBMS/NoSQL)、監視システム、ロギング、運用、SLO/SLAに関する知識と経験
  • GitHubを用いた開発、運用経験
  • gRPC,GraphQLに関する知識と開発経験
  • アジャイル手法、スクラムチームでの開発経験
  • プロジェクト管理ツールの経験(JIRA Confluence, redmine, backlog など)

求める人物像

  • 不確定な状況でも前向きにチャレンジできる方
  • チームで業務に取り組んでいただける方
  • 自ら考え、手を動かし、提案していただける方
  • 新しいプロダクトを創り上げていくことにワクワク出来る方
  • MaaS/モビリティ領域への興味、関心
  • 組織/役割を越えたコミュニケーションが可能な方
  • 車が好きな方!

開発環境

  • PC:WindowsとMacより自由に選択可
  • 開発言語:Java
  • フレームワーク:Spring Boot
  • ミドルウェア:Tomcat
  • プラットフォーム:AWS ECS, EKS, Aurora, DynamoDB, S3, EC2その他各種AWSサービス
  • ツール:IntelliJ, VS Code, Docker, Github, Terraform, Github Actions, PagerDuty, JIRA, Confluence, Slack, Zoom, Teams など
職種 / 募集ポジション 【30】バックエンドエンジニア(リーダークラス)/新車サブスク開発G/東京・大阪
雇用形態 正社員
給与
年収
■詳細:月給制 基本給 389,000円~/月
■賞与:年2回(7月・12月)
勤務地
  • 東京都中央区日本橋室町2丁目3-1 COREDO室町2
    地図で確認
  • 東京都千代田区神田錦町三丁目22番地 テラススクエア8F
    地図で確認
  • 大阪府大阪市中央区南船場4丁目3番11号 大阪豊田ビル4F
    地図で確認
■室町オフィス
東京メトロ 半蔵門線・銀座線「三越前駅」直結 A6番出口
JR 総武線快速「新日本橋駅」直結

■神保町オフィス
東京メトロ半蔵門線・都営三田線「神保町」駅 徒歩2分

■Osaka Tech Lab(大阪オフィス)
地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線「心斎橋駅」3番出口 徒歩1分

※敷地内禁煙(屋内喫煙可能場所あり)
※変更の範囲:会社の定めるオフィス
受動喫煙対策
各勤務地において敷地内禁煙(屋内喫煙可能場所あり)
業務内容
雇入れ直後:仕事概要に記載のある業務内容
変更の範囲:会社の定める業務
待遇・福利厚生
■残業
残業時間に応じて別途支給(時間連動制)
※一定の職制以上は固定残業代制(30時間分を月給にあわせて支給、超過分は別途支給)

■勤務時間
コアタイム無しフルフレックスタイム制度(1日当たりの実働8時間)

■退職金
あり(退職一時金・確定拠出年金)

■福利厚生
家賃補助(単身赴任等一部対象者のみ)、家族手当(規定に準じて支給)、投信積立てサービス など

■試用期間
3ヶ月(試用期間中の勤務条件:変更無)
休日・休暇
■休日
原則土・日・祝祭日 年間休日121日

■有給休暇
・初年度:入社月に応じ付与
・2年目以降:毎年1月に規定日数を付与

■社会保険
健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
会社情報
会社名 KINTOテクノロジーズ株式会社
代表者
代表取締役社長 小寺 信也
設立
2021年4月
事業内容
デジタル分野における情報システムの設計、開発、運用管理および販売等の情報処理サービス、企業経営戦略、マーケティング戦略の企画、立案およびコンサルティングに関する業務
主要株主
トヨタファイナンシャルサービス株式会社(100%出資)
本社所在地
愛知県名古屋市中村区名駅四丁目8番18号
名古屋三井ビルディング北館 14F
オフィス
■室町オフィス
東京都中央区日本橋室町2-3-1
室町古河三井ビルディング(COREDO室町2)

■神保町オフィス
東京都千代田区神田錦町三丁目22番地
テラススクエア8F

■名古屋オフィス
愛知県名古屋市中村区名駅四丁目8番18号
名古屋三井ビルディング北館 14F

■Osaka Tech Lab(大阪オフィス)
大阪府大阪市中央区南船場4丁目3番11号 大阪豊田ビル4F
資本金
1,000万円
従業員数
約300名 ※2023年6月現在
関連会社
トヨタファイナンシャルサービス株式会社
トヨタファイナンス株式会社
株式会社KINTO ほか