1. コクヨ&パートナーズ株式会社
  2. コクヨ&パートナーズ株式会社 採用情報

コクヨ&パートナーズ株式会社 採用情報

コクヨ&パートナーズ株式会社

たくさんの「ありがとう」に囲まれて

人は日々働く中で「ありがとう」という言葉にどれくらい触れているだろう。

ささやかな「ありがとう」から、感動の「ありがとう」まで、この「ありがとう」という明るい言葉に囲まれ、支えられている「ビジネスコンシェルジュ」が私たちの仕事です。

私たちはビジネスコンシェルジュとして、クライアントの会社に常駐し、そこで働く社員の困りごとを解決したり、社員のニーズを先読みし、社員の働きやすさに日々貢献します。ビジネスコンシェルジュの仕事は、社員をサポートする仕事なので、決して主役のような派手さはありません。けれど、社員一人ひとりと真摯に向き合うこの仕事には、たくさんの「ありがとう」に触れるうれしい瞬間がいつも側にあります。

ビジネスコンシェルジュには、企業の総合受付、メール、庶務やドキュメントデザインなど、
他にも様々な職種があり、能力や適正に応じ、あなた自身で仕事を選ぶことができます。
また、勤務地や勤務時間もクライアントごとに違うため、あなたのライフワークに合わせた働き方を選んでください。

わたしたちコクヨアンドパートナーズ株式会社は、ビジネスコンシェルジュ自身の働きやすさをサポートする様々な制度を用意しています。成長を支援するための教育制度や、女性も安心して働くことができる産休、育休制度も充実しています。
他にも、日々の努力を表彰する制度や、社員同士の交流を支援するユニークな取組みを行っています。
また、契約社員として入社後は、様々なキャリアパスが用意されており、審査を経て正社員に転換することも可能です。


さりげない思いやりを持ち、
前向きな気持ちと、
好奇心をいつも忘れず、
ちょっといいアイデアを発揮する、
そんなビジネスコンシェルジュとして、
私たちと一緒に働きませんか?

たくさんの「ありがとう」に囲まれて

NEWS

1月17日 テレビ東京の「ワールドビジネスサテライト」にて

コクヨ&パートナーズのコンシェルジュが紹介されました!

スタッフはカメラに緊張しながらも、

いつも通りの働きぶりを見せてくれました♪

実際の映像はこちらからご覧いただけます↓
https://www.youtube.com/watch?v=2ImC9Y9d6Ng&list=PLirT2ByBZWrPDb-bULKi366PHHCjWZxaR&index=4&t=0s

社員インタビュー

■経験職種:コンシェルジュ/サービスマネージャー


Q  コクヨアンドパートナーズ(以下K&P)で働くようになったきっかけは?

なんとなく次のキャリアを考えていた時期に出会ったのが、K&Pのコンシェルジュの募集でした。仕事内容を見たときに「この仕事にチャレンジしてみたい!」とすぐに思いました。無事、面接に合格し、常駐することになった企業は、前職とは桁違いに大きな某有名企業で、入り口はまるでホテルのエントランスのような会社でした。
未経験だったこともあり、最初は何もかもが新鮮でしたし、そもそも会社にコンシェルジュデスクというものがあること自体、当時は驚きでした(笑)


Q 実際にやってみて、コンシェルジュはどんなお仕事でしたか?

その会社では、従業員の皆さんの問い合わせや要望に対応するもので、各種書類の申請受付から空調の温度設定、机・椅子などの手配まで内容は多岐にわたりました。
そこで大切になってくるのが、従業員の皆さんとのコミュニケーションでした。業務上必要な時だけ話をするのではなく、普段からすれ違うときに挨拶をしたり、何気ない会話をしたりする、たったそれだけのことと思われるかもしれませんが、この積み重ねが、従業員の皆さんからの信頼を得ることにつながるし、思わぬ情報を拾えてコンシェルジュ業務に大きく役立つんです。もともと人と接するのは大好きだったので、いろいろな方とお話しすることはとても楽しかったです。


Q 忘れられないエピソードはありますか?

別のクライアント企業へ異動が決まったとき、さまざまな部署から送別会の声をかけていただき、数えたらなんと合計13回も送別会を開いていただいたことです(笑)
コンシェルジュの仕事は自然と顔が広くなるんですよね。
この仕事の大きな魅力は、人との出会いだと思います。中には仕事を離れて個人的に仲良くさせていただいている方もいて、仕事を通した出会いではあるけど、人生における財産だなあと思います。K&Pという一つの企業に所属しながら、いろいろな会社で働く人たちと接することができるのは、ホントにお得だと思います(笑)

■経験職種:企業受付/サービスマネージャー

Q コクヨ&パートナーズではどのようなキャリアを歩んできましたか?

入社し最初に着任したのは、外資系コンサルティング会社での総合受付です。常駐先企業の顔として来客対応をしていました。その後、同企業でのリーダー経験を経て、現在は、正社員へ転換し、サービスマネージャーとして、複数の企業にいるスタッフを取りまとめています。
 

Q コクヨ&パートナーズで働いて良かったと思うところとは?

まずは何と言っても、優しい社風ですね。例えば仕事がうまくいかなかったり、壁にぶち当たったりした時、いつも上司が親身になって相談に乗り、対処法を一緒に考えてくれます。また派遣会社で働いていた頃は、ただ続けるか続けないかの意思確認に過ぎなかった更新面談も、K&Pでは、どんなキャリアを築いていきたいのか、自分のこれからを見つめ、相談することができました。そして徐々にポジションが上がり、裁量の大きな仕事を任せてもらえたことは、自分の仕事ぶりを評価してもらえたんだとうれしかったし、大きな自信に繋がりました。それと、普通は転職でもしない限り分からない他の会社の中のことを知ることができるのは、アウトソーサーならではの醍醐味ですね。クライアント先での常駐はとても良い経験だったと思います。


Q ワークライフバランスは、どうですか?

仕事は私にとってとても大切だけれど、あくまで人生の一部です。だから仕事を離れたら、オフを思い切り楽しんでいます。ここ数年はベリーダンスにはまっていて実は先日、スペインで行われたベリーダンスのフェスタに出場したんです。スペイン観光も合わせて9日間と
長めでしたが、私のベリーダンス愛をよく知る上司に快く送り出されました(笑)。今は趣味を充実させていますが、これから先、年を重ねるにつれ、私自身のライフスタイルも色々変わっていくと思います。でも、K&Pは働き方にさまざまな選択肢があるから、両立の心配はしていません。現に職場ではママさんたちも、イキイキと働いています。ライフスタイルに合わせて働き方を柔軟に変えていける職場にいられることは、大きな安心感につながっていますね。