1. 京セラ株式会社
  2. 京セラ株式会社 採用情報
  3. 京セラ株式会社 の求人一覧
  4. パワーコンディショナの製品開発(企画、設計、評価)

パワーコンディショナの製品開発(企画、設計、評価)

  • パワーコンディショナの製品開発(企画、設計、評価)
  • 正社員

京セラ株式会社 の求人一覧

京セラは、ファインセラミックスを中心とする素材・部品メーカーとして1959年に京都で設立し、以降、半導体関連部品、電子部品や携帯電話、太陽光発電システムなど、事業領域を広げ、現在では、連結売上高2兆円を超えるグローバル企業へと成長し、世界30カ国以上に約300のグループ会社を有しています。

【職務内容】

■入社後は、パワーコンディショナ開発における技術課題の解決(ノイズ設計、新レギュレーション対応)やニーズ調査による製品企画立案、またはシーズとしての要素技術開発にあたっていただきます。将来的にはプロジェクトリーダー(1〜3年後)を担っていただきたいと思います。

【魅力】

■設計だけでなく、製品の企画から量産まで参加いただきます。そのため、お客様と直に接する機会も多くあり、設計開発した製品の価値を自ら評価・確認いただくことができます。

■製品開発の部隊は少数精鋭であり、若いメンバーが多く、前職での技術や知識を存分に披露いただけます。

■エネルギー関連市場は益々発展していくことから、新製品や新技術を提案いただければ、そのまま開発テーマとして取り組んでいただくことも可能で、自らのやる気がそのまま成果につながります。

■キャリアパスとして、将来的に自ら開発テーマを立ち上げ、事業貢献できる商品開発のプロジェクトリーダーを行っていただけ、また、開発はスマートエナジー関連の営業、製造、品証などすべての部門と密に業務を行うため、希望により他部署への異動も比較的容易に調整が可能。また、研究開発本部内においてもエネルギーに関する研究部門は多く、異動調整が可能です。

【目指す姿・ミッション】

■部署の役割:スマートエナジー事業に貢献するシステムおよび製品の開発です。
■扱っている製品:住宅用リチウムイオン蓄電システムEnerezzaとなります。
■案件と業務範囲:太陽光発電システム、蓄電システム、燃料電池システムの製品開発案件があり、企画立案〜仕様決定〜製品設計〜製品評価〜ユーザードキュメント制作までの製品開発における一連が業務範囲です。

≪背景・課題≫

■再生可能エネルギーによるモノ・コトの両面での事業化を行う上で中核となるパワーコンディショナの設計技術を強化したいと考えています。パワーコンディショナのハード設計、制御設計の経験と知識を持った方を迎えることで組織強化を図ることが急務となっています。

【応募資格】

≪必須経験・知識≫

■パワーコンディショナの量産設計経験(5年以上)を有すること                           ※以下のいずれかの設計経験

■ハードウェア:EMCを考慮した回路基板設計および構造設計

■ソフトウェア:系統連系に関わるインバータ制御およびマルチDC電源制御

≪歓迎する経験・知識≫
■パワーコンディショナの開発マネージメント経験

■高効率化(ソフトスイッチング、直列多重PWM制御、マトリックスコンバータ、新パワーデバイス採用など)

■低ノイズ化(VCCIクラスB)

【勤務地情報】

勤務地情報はこちら▼

【採用基本情報】

給与・福利厚生等の情報はこちら▼

【京セラについての関連動画・URL】

〇京セラグループ案内▼

〇稲盛和夫と京セラについて▼

〇半導体業界を支える京セラ▼

〇アメーバ経営▼

〇京セラ発オリジナルアニメ特設サイト▼

職種 / 募集ポジション パワーコンディショナの製品開発(企画、設計、評価)
雇用形態 正社員
給与
応相談
「採用基本情報」をご確認下さい
勤務地
■滋賀野洲工場

≪電車≫
京都から約30分(在来線)
大阪から約60分(在来線)

≪自動車≫
京都から約40分(名神高速道路)
大阪から約60分(名神高速道路)
勤務時間
野洲工場
8:45?17:30   ※実働7時間45分
会社情報
会社名 京セラ株式会社
設立年月日
1959年4月1日
代表者
代表取締役社長 谷本 秀夫
資本金
115,703百万円
売上高
2,004,221百万円 (2024年3月期)※連結
従業員数
79,185名 (持分法適用子会社、持分法適用関連会社は除く 2024年3月)
本社所在地
京都府京都市伏見区竹田鳥羽殿町6番地
事業内容
素材から部品、デバイス、機器、さらにはサービスやネットワーク事業にいたるまで、多岐にわたる事業をグローバルに展開しています。