1. 株式会社リブセンス
  2. 株式会社リブセンス 採用情報
  3. 株式会社リブセンス の求人一覧
  4. テックリード(マッハバイト)

テックリード(マッハバイト)

  • 正社員

株式会社リブセンス の求人一覧

リブセンスってどんな会社?

LIVESENSEという社名の由来は「LIVE=生きる」「SENSE=意味」。
人は、誰もが幸せに向かって生きています。 人生の転機から日々の嗜好に至るまで、
すべては「自分にとっての幸せ」に近づくための選択だと、私たちは捉えています。

私たちは、日々沢山の選択肢から幸せに繋がる答えを選び取っていかなければなりませんが、
何を基準にして幸せに向かえばいいのでしょうか。

世の中には情報があふれていますが、行き過ぎた資本主義による偏りや偽りを
見極めることは難しく、選択にはいつも疑念がつきまといます。
リブセンスはそんな情報の非対称性や、人生にかかわる選択における不和を社会課題と捉え、
テクノロジーでの解決に挑んでいく、そんな会社です。

こちらもあわせてご確認いただけます。

募集背景

マッハバイトの目指す未来

リブセンスのメイン事業であるアルバイト求人メディア「マッハバイト」。
採用が決まったときに企業から初めて費用を頂戴する「成功報酬型」のビジネスモデルをメインに据えています。またユーザーには、アルバイトが決まれば最短翌日に最大1万円がもらえる「マッハボーナス」という独自のサービスを提供しています。

マッハバイトでは、日本の労働人口の約半数となった非正規雇用が抱える課題(正社員との待遇差、求人と実態のミスマッチ、年齢・国籍など多様化する人材への対応など)に対し、将来的にはアルバイトとしてしっかりキャリアを積める世界、キャリアが評価される世界、ひとつの生き方として安心して働ける世界を目指して、「バイトを変える。日本が変わる。」ことをミッションにプロダクト運営をしています。
アルバイト採用市場の回復に加え、培ってきた独自の強みを生かして企業の求人ニーズに
合わせた集客を行うことで大口顧客との取引を拡大し、2022 年度は過去最高の売上高を記録しました。

マッハバイトの抱える課題

一方、マッハバイトはリブセンス創業から15年以上続いているプロダクトです。
その年数に応じて、レガシーな部分とモダンな部分が混在するプロダクトとなっています。
新たに生み出された部分はモダンな技術が選択されていますが、旧来の実装については、率直に言えば、技術的負債となりつつあります。新旧のコードやフレームワークが共存し、オンプレミスとクラウドのハイブリッド構成となっています。
現在はチーム一丸となってこの複雑さを紐解き、アーキテクチャを刷新し、プロダクトに高いアジリティを生み出す環境を作りあげようとしています。
やれることが無数にある”パズル”を解くことを楽しみながら、計画段階からオーナーシップをもって開発を進めていける方にぜひ来ていただきたいと思っています。

▼関連資料
 マッハバイトが目指す未来

職務内容

ミッション

マッハバイトが連続的な成長を続けるための開発組織の土台を作ることを目標に、アジリティ高く開発できる状態を目指しています。

具体的な仕事内容

  • AWS移行を始めとしたクラウド環境を使ったシステム改善
  • 次世代アーキテクチャの検討
  • システムのパフォーマンスチューニング
  • 社内のオペレーション機能の改善
  • データベースのリファクタ etc...

少しでも興味があるものがあれば是非、ご応募ください。

開発体制と求めること

2023年現在、エンジニアは約10名程度の組織です(Web、アプリそれぞれ5名ずつ)。
技術的負債に対する課題定義から解決までを担っていただける方を求めています。
必要に応じてチームのエンジニアやプロダクトオーナーと連携して
道のりをリードしていただくことも期待しています。
最新の情報については、カジュアル面談で気軽にお尋ねください。

開発環境・利用技術

  • プログラミング言語: Ruby, PHP, JavaScript, TypeScript
  • Webアプリケーションフレームワーク: Ruby on Rails, Symfony, jQuery, React.js
  • データベース: MySQL, PostgreSQL, Amazon RedShift
  • インフラストラクチャー: オンプレミス (CentOS), AWS
  • 開発環境等: BitBucket, GitHub, Vagrant, Docker, CircleCI

働く環境や開発文化について

①フルリモート
全社フルリモートワークを基本としながらオフィスにも自由に出社できるハイブリッドな仕事環境です。毎日の出社を前提としないことで、ワークライフバランスの向上や住環境の選択の自由を拡大し、同時に、パフォーマンス向上や気分転換、同僚とのコミュニケーションの場としてオフィスを利用しています。また、就業場所や就業時間、業務に利用するPCの自由が利きやすく、働き方の選択肢が多様です。

②越境し学び合う
リブセンスは内製文化が強い企業であり、2023年現在、約60名規模のエンジニア組織となっています。 社内勉強会や技術交流イベントなどもあり、事業部を越えて互いに学び合い、切磋琢磨し合う文化が根付いています。 また、働き方にとどまらず、自由を重んじる文化があるため、自発的に課題発見し、組織や専門領域を越えて課題を解決する姿勢を持った方を称賛する文化があります。リブセンスのエンジニア文化については、こちらからもご確認いただけます。

③4つのロール
リブセンスにおいて、エンジニアのキャリアとは役職につくことだけに限りません。
リブセンスでは、エンジニアとして4つのロール(プロダクト・エンジニア、テック・リード、スペシャリスト、エンジニアリング・マネージャ)を定義しています。エンジニアは、それぞれのロールが担う役割と自分の思いを照らし合わせながら、上司やエンジニアリング・マネージャーとの面談を通じてキャリアを形成していきます。詳細はこちらをご覧ください。

▼関連資料
<マッハバイトでの挑戦>

<組織・風土>

<越境・学習文化>

応募資格

必要な経験・スキル  
・業務でのWebアプリケーション開発経験 5年以上(言語不問)  
・フレームワークやサードパーティ製ライブラリの使用経験  
・チームでのソフトウェア開発経験  
・GitHub等を使ったコードレビュー経験

歓迎する経験・スキル  
・未経験のプログラミング言語、フレームワークに取り組む意欲と能力  
・オープンソース開発に携わった経験  
・CI / CD などの自動化に関する理解

求める人物像

こんな方を探しています

  • 自主的に行動できる方
  • ビジネスチームなど関係者と調整してタスク遂行できる方
  • 技術が好きで成長意欲のある方
  • レガシーを己の手で新しくしてやりたい!と思う方

さらにこんなスキルがある方は大歓迎

  • 技術を目的にせず、プロダクトにあった技術を選ぶことができる人
  • 施策のプランニングから関わることができる人
  • 適切に言語化できる人
  • 他チームや社外に情報発信できる人

上記全てに当てはまらなくても、どれかに当てはまる方はぜひお話ししましょう!

選考フロー

選考フローは下記を予定しております。
状況に応じて変更となる可能性がございますのでご了承ください。

  • カジュアル面談
  • 書類選考
  • 面接2〜3回
  • オファー面談
職種 / 募集ポジション テックリード(マッハバイト)
雇用形態 正社員
給与
年収
年収800万円(月額573,400円/内30時間分の固定残業代108,900円)~年収1,600万円(月額1,093,400円/内30時間分の固定残業代207,600円)
休日労働及び深夜労働に対する割増賃金は追加で支給
昇給年2回
勤務地
  • 105-7510  東京都港区海岸一丁目7番1号 東京ポートシティ竹芝10階
    地図で確認
東京本社または自宅(リモート)
受動喫煙対策
※屋内原則禁煙(喫煙室あり)
試用期間
2ヶ月間(試用期間中の待遇に変更はありません。)
就業時間
10:00~19:00(実働8H)を基本とし、 本人の裁量に委ねる
・勤務形態:専門業務型裁量労働制
・うち休憩時間60分
・所定労働日に勤務した場合は、8時間労働したものとみなす
・時間外労働あり
休日・休暇
・完全週休2日制(土日、祝日、年末年始)
・有給休暇(入社日に最大10日、入社次年度以降は11日~20日を付与)
・産前産後休業 / 育児休業
・子の看護休暇
・介護休暇
・慶弔休暇
・有給生理休暇
・ボランティア休暇(ボランティア活動のために有給の休暇を年間で最大3日利用可能)
・保存有給休暇(時効で消滅した有給休暇を特定の事由で利用可能)
・ならし保育休暇(子ども1人につき有給の休暇を最大5日利用可能)
諸手当
・通勤手当(月額上限5万円、実費支給)
・リモートワーク手当(月5,000円を補助)
・学習支援制度(年間2万円の学習費用を補助)
・BYOD補助(最大17万5千円を補助 ※入社6ヶ月以上で利用可能)
・慶弔見舞金
・認可外保育施設等利用の際の補助(月額上限3万円)
・内閣府ベビーシッター利用補助(対象児童1人につき1日4,400円分まで)
・子育て社員交流会費補助
福利厚生
・社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険 ※関東ITソフトウェア健康保険組合加入)
・入社時に好きなPC・マウス・キーボードを選択可能
・技術投資10%ルール(エンジニア対象 / 業務時間の10%を短期的な利益にこだわらず技術的な投資に利用できます。コミュニティへの貢献にも利用可能)
・1Password を全員に付与
・育児のための所定労働時間の短縮制度(小学校6年生の年度末まで)
・フリーアルコール提供(※WeWorkのサービスの一部です)
その他
懇親
・ウェルカムランチ
・部署懇親会補助
・全社懇親会(納会)

表彰
・Award(全社表彰制度)
会社情報
会社名 株式会社リブセンス
会社名
株式会社リブセンス (Livesense Inc.)
事業内容
インターネットメディア運営事業
代表者
代表取締役社長 兼 執行役員 村上 太一
役員
取締役 
兼執行役員 桂 大介
社外取締役 淡輪 敬三
社外取締役 安川 新一郎
社外取締役 川口 加奈
常勤監査役 江原 準一
社外監査役 尾崎 充
      片山 典之
執行役員  楠本 匠
      高橋 宏平
所在地
▼本社 
〒105-7510
東京都港区海岸一丁目7番1号 東京ポートシティ竹芝10階
代表番号: 03-6275-3330

▼宮崎オフィス
〒880-0812
宮崎県宮崎市高千穂通1-6-38 ニッセイ宮崎ビル6F
設立年月日
2006年2月8日
資本金
237百万円 (2023年6月30日現在)
従業員
正社員 214名 臨時従業員 39名 (2023年6月30日現在、リブセンス単体)

《労働施策総合推進法に基づく中途採用比率の公表 (公表日:2023年2月20日)》
 正規雇用労働者の中途採用比率
 2018年度 57% | 2019年度 85% | 2020年度 74%| 2021年度 53%|
 2022年度 79%| 2023年度 100%
決算期
12月
監査法人
有限責任監査法人トーマツ
主要取引銀行
三井住友銀行 赤坂支店
主要株主
村上 太一 (48.6%)
桂 大介 (9.6%)
(2023年6月30現在)
連結子会社
株式会社フィルライフ(https://phillife.co.jp/)