1. PHC株式会社
  2. PHC株式会社 採用情報
  3. PHC株式会社 の求人一覧
  4. フィールドエンジニア(新規事業/細胞培養治療領域)

フィールドエンジニア(新規事業/細胞培養治療領域)

  • 正社員

PHC株式会社 の求人一覧

フィールドエンジニア(新規事業/細胞培養治療領域) | PHC株式会社

PHCグループについて

※21年10月に東証一部直接上場、現プライム市場※PHCホールディングスは、国内外にグループ会社90社超を持つバリューベースヘルスケアに貢献するグローバル企業です。当社グループの製品・サービスは、海外125カ国以上で販売されており、業界初やトップシェアを誇る製品・サービスも多く、その品質の高さで顧客の信頼を築いてまいりました。

事業領域は、デジタルヘルス、先端治療開発、糖尿病マネジメントなどの個別化検査・診断ソリューションと幅広く、近年はサーモフィッシャーサイエンティフィックの病理・デジタルパソロジー事業や国内3位の臨床検査会社LSIメディエンスをグループに加えるなど、大規模M&Aも積極的に行っており、グループ連結従業員約9400名を擁するグループです。

特に日本国内ではデジタルヘルス領域を強力に推進する新会社ウィーメックス(23年4月始動)を設立。リーディングカンパニーとして更なる成長領域や、社内外とのシナジーを追求し業界におけるプラットフォームや新しい価値を創造することを目指すエキサイティングなステージの企業です。

■バイオメディカ事業部(PHCbi)について
1966年、国内外で大きなイノベーションを起こすことが期待される研究・医療分野に貢献すべく、冷蔵・冷凍、温度・空調管理のコア技術をベースにライフサイエンス事業に参入したことが始まりです。
以来、ライフサイエンス分野や医療業界のお客様の期待や情熱に応え、国内シェア1位、世界シェア2位を誇る超低温フリーザはじめ薬用冷蔵ショーケース、CO2インキュベーターなど様々なライフサイエンス事業を提供して参りました。
昨今注目されているバイオ医薬品、再生医療、iPS細胞を用いた治療方法の開発にあたり欠かせない製品を提供しており、研究精度を高めることに貢献しています。

- リクルートサイト
https://www.phchd.com/jp/phc/job
- トップインタビュー
https://www.phchd.com/jp/phc/job/project/project01
- 製品一覧
https://www.phchd.com/jp/biomedical
- 社員インタビュー
https://www.bizreach.jp/job-feed/public-advertising/vojup9u/

■仕事内容
国内シェア1位・世界シェア2位を誇る研究医療支援機器を展開する同社のCGT(Cell and Gene Therapy; 細胞遺伝子治療)領域におけるフィールドエンジニアを募集します。

【業務内容】
・バイオロジー、ライフサイエンス機器・試薬、製薬プロセス等の領域における学術的な専門知識を活かし、下記業務をご担当いただきます。
① 細胞治療領域商材 (買⼊・自社) のフィールドエンジニア業務
・ 顧客への システムデモ 等 商談支援
・ システムの納品設置、バリデーション
・ 顧客への操作説明
・顧客からの問合せ対応
・不具合発生時のフィールド 対応
・ 買入 メーカ との連携
・ 協力業者との連携、FE 業務の外部委託化検討
②細胞治療領域推進のための商品開発情報フィードバック
・ 顧客 ニーズ 収集、ニーズに基づくソリューション⽴案⽀援
③新しい商材の CS 体制構築業務
・業務 フロー立案・整備、実施対応社/者のアサイン、収支管理、構築推進 等

【働き方】
・残業時間の平均と繁忙期:平均20時間/月
・出張頻度:月の半分程度
・休日・夜間出勤頻度:月に1回程度

※配属先:CS部 フィールドエンジニア課

■求人の魅力
- CGT(Cell and Gene Therapy; 細胞遺伝子治療)領域における新規事業/新商品におけるトップラインで顧客と折衝することができ、専⾨性を求められるフィールドエンジニア部隊です。
- 顧客との折衝、現場、声を⾃ら把握することができることより、顧客現場 ・ インフラ ・ ハードウェア 等、幅広く理解や専⾨性を積むことができます。
- 顧客と開発に近い⽴ち位置のため、顧客の声を商品企画や開発にフィードバックし、新規商品企画や製品の品質向上に貢献することができます。
- 新型コロナウイルスワクチンやiPS細胞など、世界的に注目されるバイオテクノロジー分野の研究に欠かせない製品群の開発に携わることができます。
- 世界110ヵ国以上の研究所でご利用いただいている当社ライフサイエンス機器のアップデート/新商品開発に携わることで、世界の医療技術の発展に貢献ができます。
- 新製品開発はボトムアップで行っており、PJTによっては製品のコンセプト検討から関わっていただけます。

応募条件

■必須条件  
・ライフサイエンスやバイオテクノロジー 機器に関する知見(細胞等の生体を対象とした機器の基礎知識)
または
・ 電気機器のフィールドエンジニア経験

■歓迎条件 ・ライフサイエンス分野での研究経験、ライフサイエンス機器・試薬のユーザーとしての使用経験
・バイオロジー、ライフサイエンス機器・試薬、製薬プロセス等の領域における学術的な専門知識をお持ちの方 
・ 顧客(大学、病院、バイオテック、製薬企業などの研究者やエンジニア)と円滑にコミュニケーションできる学術的知識と経験
・チームリーダー 経験、あるいは、オペレーションやプロセスの改善や構築経験
・マイクロソフトオフィス (Excel、Word、Powerpoint、Outlook) の基本操作 
・TOEIC 600 点以上の 英語 コミュニケーション 能力

職種 / 募集ポジション フィールドエンジニア(新規事業/細胞培養治療領域)
雇用形態 正社員
給与
年収
年収 650万~850万
月収 36万~45万 ※月残業15時間の場合
勤務地
 
諸条件
【待遇・福利厚生】
通勤手当:全額支給
在宅勤務手当:支給要件により支給有
食事補助:支給要件により支給有
育英補助給付金制度(子供手当・介護手当・地域手当):支給要件により支給有
ヘルシードプラン(カフェテリアプランとして年最大10万円分利用可):支給要件により支給有
社会保険:各種社会保険完備
退職金制度:企業型確定拠出年金制度/前払い制度あり(選択制)(定年:60歳)

【試用期間】
主任級以下…3か月の試用期間あり
管理監督者…無

※試用期間中条件の給与や業務内容の変更無
在宅勤務・フレックス勤務の適用のみ変化有

【教育制度・資格補助】
導入研修(入社時)、階層・職能別研修、e-learning(外部サービス利用補助含)、英語学習支援・TOEIC受験補助、各種技術研修、ほか

【休日・休暇】
完全週休2日制(かつ土日祝日)
有給休暇年間最大25日
休日日数126日
GW、夏季休暇、年末年始休暇、年次有給休暇(入社日より付与/初年度最大23日、2年目以降年間最大25日付与)、ファミリーサポート休暇(有給に別途、家族サポートや不妊治療等のための利用可能な休暇/年5日まで利用可/半日利用可)、チャレンジ休暇(長期勤続節目休暇)、慶弔休暇など

【その他】
副業:可(要申請)
労働組合
財産形成積立選択型福祉制度
屋内全面禁煙

【備考】
従事すべき業務の変更の範囲 :当社業務全般
就業場所の変更の範囲:会社の定める場所
働き方
【勤務時間】
標準的な労働時間:
9:00~17:30 (所定労働時間7時間45分)
休憩時間:45分
時間外労働有無:有

フレックスタイム制:
試用期間3か月終了後からフレックスタイム制の活用が可能です。
コアタイム…基本的なコアタイムは12:30-13:30となっていますが、例外により前後可能性があります。
フレキシブルタイム…7~22時までのフレキシブルタイム
※部署により活用状況が異なりますので詳細はお問い合わせください。
※管理監督者の場合はフレックス制度対象外となります。(管理監督者は始業及び終業の時刻ならびに休憩時間をご自身の裁量で決定)

【在宅勤務】
在宅勤務制度を整えており 、柔軟な働き方が可能です。
※試用期間中の扱い…基本的には試用期間終了後利用可能となりますが状況に応じ判断されます。
※部署により活用状況が異なりますので詳細はお問い合わせください。

【働き方に関する全社実績】
平均残業時間:13.3時間/月
有給取得平均日数:15.9日/年
※全職場全従業員を対象としたワークライフバランス活動積極的な推進により、職場は業務の効率化推進とあわせて特徴ある年休取得推進(職場毎の一斉年休やプチ連続年休、プチチャレンジ休暇等)にも取り組んでいます。
会社情報
会社名 PHC株式会社
設立年月日
1969年11月21日 松下寿電子工業として設立
代表取締役社長
中村 伸朗
資本金
79億円(2023年3月1日現在)
従業員数
2,200名(PHC株式会社単独/2023年3月31日現在)
※PHCグループ連結 9,400人(2023年3月31日現在)
本社
東京都千代田区有楽町一丁目13番2号 第一生命日比谷ファースト15階