1. 株式会社Sanu
  2. 株式会社Sanu 採用情報
  3. 株式会社Sanu の求人一覧
  4. 新しいライフスタイルをスタンダードにしていくソフトウェアエンジニアを大募集

新しいライフスタイルをスタンダードにしていくソフトウェアエンジニアを大募集

  • シニアソフトウェアエンジニア
  • 正社員

株式会社Sanu の求人一覧

新しいライフスタイルをスタンダードにしていくソフトウェアエンジニアを大募集 | 株式会社Sanu

会社概要

SANU(サヌ)は、”⼈と⾃然が共⽣する社会の実現”を⽬指して、2019年に日本で設立されたライフスタイルブランドです。「Live with nature.自然と共に生きる。」をブランドコンセプトに掲げ、⼈が⾃然と調和し、楽しく、健康的にこの地球で暮らし続けていくために必要な新しい⽣活様式を提案します。

「人と自然の共生」というグローバル規模の課題にチャレンジするスタートアップとして、建築・ソフトウェア・テクノロジー・財務・ブランディング・マーケティング・グロース戦略・サステナビリティーと、あらゆる領域のプロフェッショナルが集まる組織です。

グローバルを目指すスタートアップとして、2021年11月のサービス開始以来、約30倍の売上成長率を実現して来ました。また、事業の成長だけでなく「SANUのビジネスが広がれば広がるほど自然が豊かになる」リジェネラティブカンパニーを目指し、環境負荷を逓減し、回復させていく取組も行っています。

事業概要

「SANU 2nd Home」は、都市と自然を軽やかに行き来するライフスタイルを提案するメンバーシップ制セカンドホームサービスです。

2021年11月に「月額5.5万円のサブスクリプション」を皮切りに、2023年4月に「法人向けサービス For Business」、更に2024年3月に「共同オーナー型サービス SANU 2nd Home Co-Owners」の販売と、マルチプロダクト展開を進めてきました。サブスクリプション並びに共同オーナー型の2つのサービスを展開する世界で唯一のスタートアップです。

サービス開始3年目の現在、拠点は全国15ヶ所78室まで広がり、2024年度末には、北はニセコ、南は奄美大島まで、日本中の美しい海・山・湖に展開し、30拠点・200室へと拡大し、会員制別荘事業者の中で国内最大の拠点数となります。

SANU 2nd Home ブランドサイト:https://2h.sa-nu.com/

SANU 2nd Home Subscription

自然の中にもう一つの家を持つ 月額制サブスクリプションサービス

サービスサイト:https://2ndhome.sa-nu.com/

・2021年11月11日サービス開始
・サービス開始以来800日間以上、会員枠満員状態が続く
・SANU CABINが『ウッドデザイン賞2022 最優秀賞・環境大臣賞』を受賞

掲載記事 : https://say-yosoro.com/article/20231006/

SANU 2nd Home for Business

福利厚生として社員のウェルビーイング向上を目指す法人向け会員制宿泊サービス

サービスサイト : https://2ndhome-lp.sa-nu.com/forbusiness

・2023年4月1日サービス開始
・サービス開始6ヶ月でARR1億円水準突破
・サービス開始8ヶ月で導入100社突破

プレスリリース : https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000062.000060549.html

SANU 2nd Home Co-Owners

必要な泊数分を不動産資産として所有し、全国のセカンドホームを相互利用できる共同オーナー型サービス

サービスサイト : https://owners.sa-nu.com/

・2024年3月2日第一弾プロジェクトの一般販売開始
・第一弾プロジェクト全200口分/約7億円が一般販売開始2.5時間で完売
・世界初の不動産所有形態 ”Subscription to Own” モデルを実現

主要記事 : https://www.businessinsider.jp/post-282333

累積調達金額は120億円へ

株式会社Sanuは、サービス開始から2.5年目で、累積調達金額が120億円に達しました。2022年7月のシリーズA時点での累積金額が50億円であり、その後1年半で70億円を追加調達しました。調達した資金を基に、2025年にかけて北海道ニセコから鹿児島奄美まで全国30拠点に拡大し、国内最大拠点数の会員制別荘事業者となります。

SANUは”都市か、地方か”という二極化に対し、第三の暮らし方の選択である「都市と自然を軽やかに行き来し、生活を営む。」というライフスタイルを提唱する不動産テックカンパニーです。日本全国の美しい自然に環境共生型のリジェネラティブな建築を建設、ソフトウェア/IoTによる無人管理を通じて特定多数の会員がシェアできるプラットフォームを構築しています。

本事業を通じて、都市と地方を繋ぐ新しいグリーンインフラとして、各地への関係人口を積極的に育成・貢献してまいります。

プレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000069.000060549.html

SANU におけるソフトウェア

私たちは、オリジナルの建築をプロダクトとして全国の自然の中に展開しながら、それをサービスとして提供しています。その中でも特にサービスとしての運営・提供にソフトウェアテクノロジーを広く活用しています。

SANU 2nd Home
SANU 2nd Home

SANU 2nd Home のシステムは、現時点で会員システムであり、コンテンツマネジメントシステムであり、宿泊システムでありオペレーティングシステムです。そしてそれぞれに独自の要素があります。

たとえば 2024 年には新たに19拠点が開業します。このような頻度で展開していくため、オペレーティングシステムの機能として通常の宿泊運営を超えて、開業それ自体がシステム化されていることが必要になっています。

サービス運営を支えるソフトウェア
サービス運営を支えるソフトウェア

技術的な特性としては、体験・エンゲージメントが大事なコンシューマー向けサービスとしての側面と、モデル化・正確性が求められる業務システムの側面が同居しています。また物理的な空間を扱うために各種 IoT との連携もあるため、作る面白さも様々です。

今後の展開

上述のような課題領域に対して現状の Web アプリの機能と質はミニマムであり、まだまだ継続的に改善していく予定です。ネイティブアプリの導入、全国に広がる拠点を利用するユーザーインターフェイスの探索、泊まることを超えて自然を楽しむ仕掛けなど、まだ試作もできていない領域が多数あります。

それと同時に、事業戦略に応じてシステムも展開していきます。2024年はサブスクリプションとは異なる、共同所有型のサービスも展開してきます。

事業戦略に応じたソフトウェアシステムの展開
事業戦略に応じたソフトウェアシステムの展開

https://owners.sa-nu.com/

このように SANU はテクノロジーを活用しながら、「都市から自然に通い、生活を営む。」ライフスタイルをさらに広げていき、スタンダードにしていきます。

開発環境

SANU 2nd Home の Web アプリ/システムはここまで社内にエンジニアを抱えずにノーコードで開発してきました。

しかし上述のように多岐に渡る課題や今後の展開を踏まえて、通常のリアルなコードのシステムに置き換えることを決定し、開発を開始しています。

技術的には、バックエンドとフロントエンドは API で分割するアーキテクチャを採用します(詳しく知りたい方はこちらをどうぞ)。

  • フロントエンド:React, TypeScript, Next.js, Tailwind, Vercel
  • バックエンド:GraphQL, TypeScript, Prisma, Amazon Web Service
  • リポジトリ戦略:モノレポ

これに加えて、LLM を全面的に活用した開発を行なっていきます。GitHub Copilot の利用は当然ですが、LLM と協働することが前提のアーキテクチャ・テスト・開発プロセスを積極的に組んでいくことで、これから来るであろうソフトウェア開発の変革を先取りしていきます。

完全にゼロから本格的なシステムを設計・構築する、ソフトウェア開発組織の立ち上げのフェーズになりますので、気になった方はぜひ応募してみてください!

募集要件

応募条件

  • Web アプリケーション / ソフトウェアシステムの開発・運用経験(4年〜)
  • サービスもしくは機能の全体の技術選択を主体的に行なった経験
  • ユーザーのフィードバックを受けながら UI や機能を継続的に改善した経験
  • ソフトウェア設計やテスト自動化などを通じて開発の速度と品質を両立できること
  • Live with nature. への共感

歓迎要件

  • ユーザーの体験を強く意識したユーザーインターフェイス構築の経験
  • 一定規模のサービスのバックエンドの API 設計・DB 設計の経験
  • プロダクト設計をリードし、プロジェクトを推進した経験
  • ビジネスとしての必須要件をもとにクラウド上でインフラを構築した経験
  • これに限らず得意・好きで追い続けている技術領域やマネジメント領域がある

関連ページ

Staff Software Engineer
Staff Software Engineer

Senior Product Manager:石川 貴彦
Senior Product Manager:石川 貴彦

CEO:福島 弦
CEO:福島 弦

職種 / 募集ポジション シニアソフトウェアエンジニア
雇用形態 正社員
契約期間
・3ヶ月間の試用期間あり
給与
年収
・基本給水準は経験に応じ相談
 └基本給:474,000円〜627,000円
・ 基本給に加えて、固定時間外手当:45時間分の残業代を別途支給
勤務地
・ オフィス勤務・リモート勤務を併用しています。
・ 不定期で社員が集まるイベント・合宿などがあります。
・ 2024年7月に本社を中目黒に移転する予定です。
 └ 移転先住所:東京都目黒区中目黒3丁目23-16
勤務時間
・ マンスリーフレックス(コアタイムなし)制度を適用しています。
・ 標準勤務時間は9:00〜18:00です。
休日
・ 土曜日・日曜日・国民の祝日
・ 年末年始休暇
・ 年次有給休暇(試用期間後に付与)
・ その他(会社の指定日)
 └ 年末年始、GW、お盆週などに、有休奨励日を設けています。
福利厚生
・ SANU 2nd Homeサービス月会費の30%を補助
・ SANU 2nd Homeサービス2泊/四半期の利用を補助
・ アウトドア活動費の50%補助 - 年次で年間55,000円分までを支給
・ 書籍購入費用の100%補助 - 年次で年間33,000円分までを支給
・ 資格取得教材費用の100%補助
・ リモートワーク備品購入費用補助 - 通算で55,000円分までを支給
・ 定期健康診断
加入保険
・ 健康保険(協会けんぽ)、厚生年金、雇用保険、労災保険を完備
受動喫煙対策
・ 屋内全面禁煙
会社情報
会社名 株式会社Sanu
株式会社Sanu 会社概要
会社名:株式会社Sanu
設立日:2019年11月11日
代表者:CEO 福島弦
    Founder, Brand Director 本間貴裕
所在地:〒103-0024 
    東京都中央区日本橋小舟町14-7 SOIL Nihonbashi