1. SBIインシュアランスグループ
  2. SBIインシュアランスグループ 採用情報
  3. SBIインシュアランスグループ の求人一覧
  4. SBI生命保険株式会社 お客様サービス部 事務企画 マネージャー~主任

SBI生命保険株式会社 お客様サービス部 事務企画 マネージャー~主任

  • SBI生命保険株式会社 事務企画 マネージャー~主任
  • 正社員

SBIインシュアランスグループ の求人一覧

SBI生命保険株式会社 お客様サービス部 事務企画 マネージャー~主任 | SBIインシュアランスグループ

事務企画 マネージャー~主任

業務内容

①生命保険に関する事務(新契約・保全・保険金)に関わる業務プロセスおよびシステムの企画、立案、推進
②お客様向けのサービスに関する業務の企画、立案、推進
③プロジェクト管理(進捗管理、課題管理、品質管理等) 
④KPI管理および各種レポートの作成
※変更の範囲:会社の定める業務

応募要件

■必須要件
上記業務内容に関する経験3年以上

■歓迎要件
引受・保全・保険金支払いずれかの実務経験を有する方

当社について

当社社長および社員が登場する紹介動画
https://youtu.be/QJu7h6lp8Q8
当社商品はお手頃な保険料と充実した保障内容でお客様に安心をお届けしています
https://www.sbilife.co.jp/products/

六本木一丁目駅直結のオフィス
六本木一丁目駅直結のオフィス

皆様からのご応募をお待ちしております!
皆様からのご応募をお待ちしております!

職種 / 募集ポジション SBI生命保険株式会社 事務企画 マネージャー~主任
雇用形態 正社員
給与
年収
①400~450万円(残業代・交通費別途)
②600~1,000万円(残業代込、交通費別途)
※原則、前職給与と同水準でのオファーとなります。
勤務地
・東京メトロ 南北線「六本木一丁目駅」直結
・敷地内原則禁煙(屋外喫煙可能箇所有)
・変更の範囲:会社の定める事業所(リモートワーク含む)
就業時間
①9:00~17:45 所定労働時間7時間45分 休憩12:00~13:00(60分)
②管理監督者につき、通常勤務時間は、始業午前9時、終業午後5時45分を基本とし、貴殿の決定にゆだねます。
※時差出社あり
時間外労働
①あり
月10~20時間程度。所定時間外勤務手当、深夜勤務手当および休日勤務手当の支給対象となります。 
②該当なし
所定時間外勤務手当・休日勤務手当の支給対象外、深夜勤務手当の支給対象です。
休日休暇
・有給休暇 10日~20日 
・休日日数 119日 
・完全週休2日制(土日祝)
・年末年始
・慶弔休暇
・育児関連休暇
・介護休暇
試用期間
あり(6か月/試用期間中も勤務条件に変更はありません)
福利厚生
・健康保険
・厚生年金
・雇用保険
・労災保険
・確定拠出年金(401K) 
・通勤交通費 
・食事補助 
・資格取得奨励制度
・社員持株会
・入社後団体定期保険に加入
選考内容補足
・適性検査有(Web上で受講) 
・面接3~4回を予定しています。
・面接は一部夜間/web対応可能です。
配属先
お客様サービス部 ビジネス・ソリューション課
募集会社
SBI生命保険株式会社
当社の特徴
■SBIグループは、ネット証券やネット銀行、ネット保険などの金融サービス事業、ベンチャーキャピタルなどの投資事業、さらにはバイオ・ヘルスケア&メディカルインフォマティクス事業にいたるまで、多岐にわたる事業をグローバルに展開しています。
 ■SBIグループの保険事業は、保険持株会社であるSBIインシュアランスグループ株式会社のもと、SBI生命を含む7社(SBI損保、少額短期保険5社)が一体となって事業展開しています。 
■当社は、SBIグループの掲げる「顧客中心主義」のもと、時代の変化に応じて、様々な保険商品・サービスをタイムリーにご提供できるよう日々努力しています。
当社の魅力
■新しい事業、それにともなうポジションも増加中。新らしいことに挑戦してみたい、裁量をもち責任ある仕事で能力を発揮したい、そのような想いの方にとって多くのチャンスがあります。 
■SBIグループとして体制面や福利厚生面においても、大企業としてのメリットが享受できます。例えば、キャリアオープンの制度によって、グループのより広いポジションで活躍するチャンスがあります。 
■SBI大学院大学をグループ内に有しているため、MBAコースへの受講チャンスがあります。上級管理者については1年間ここで研修を受けることが可能です。
会社情報
会社名 SBIインシュアランスグループ
損害保険事業
SBI損保は、2008年より営業を開始しました。
SBI損保はインターネットを最大限に活用したローコスト・オペレーションを実現、これにより削減できたコストを保険料に反映させた低価格の自動車保険を提供しています。
SBI損保は2012年にがん保険、2016年には火災保険および地震保険を発売、ダイレクト損保としての存在感を一段と高めています。
近年は、AI、ビッグデータ分析を業務に積極的に取り入れるなど、業務のさらなる高度化を図っています。
生命保険事業
SBI生命は、インターネット申込専用商品を発売するなど、SBIグループの持つノウハウを最大限に活かした商品開発、サービス提供を行っています。
近年は、住信SBIネット銀行の住宅ローン顧客向けの団体信用生命保険を提供、SBIグループの提携先地域金融機関への販路拡大などの取り組みを推進しています。
少額短期保険事業
少額短期保険市場は、ユニークで魅力的な商品が好評を博し、順調に拡大している市場です。
少額短期保険は商品開発の自由度が高く、小規模な組織による柔軟な事業運営が可能であるため、お客様の新しいニーズに素早く応えることに適しています。
当社グループでは、SBIいきいき少額短期保険、SBI日本少額短期保険、SBIリスタ少額短期保険、SBIプリズム少額短期保険、SBI常口セーフティ少額短期保険、住生活少額短期保険の6社とその持株会社であるSBI少短保険ホールディングスがこの事業を運営しています。