1. 株式会社TOKIUM
  2. 株式会社TOKIUM 採用情報
  3. 株式会社TOKIUM の求人一覧
  4. 【マーケティング部】広報担当

【マーケティング部】広報担当

  • マーケティング部_広報担当
  • 正社員

株式会社TOKIUM の求人一覧

【マーケティング部】広報担当 | 株式会社TOKIUM

事業内容

株式会社TOKIUMは、より良い世界を志す人の「未来へつながる時を生む」をTOKIUMの志に掲げ、法人支出管理の領域でサービスを提供しています。
現在は、法人の中でも特にアナログな作業の代表例である、経費精算や支払請求書に着目し、経費精算・請求書の業務負荷を削減するクラウド型ソフトウェアを展開しています。

【提供サービス】
▼スマホでペーパーレス化ができる経費精算クラウド「TOKIUM経費精算」
 https://www.keihi.com/expense/
▼請求書のペーパーレス化を実現する請求書受領クラウド「TOKIUMインボイス」
 https://www.keihi.com/invoice/
▼あらゆる国税関係書類をこれひとつで管理「TOKIUM電子帳簿保存法」
 https://www.keihi.com/denshichobo/


【関連記事】
▼代表インタビュー
「筑波大発ベンチャーの大失敗と復活、そして「時間革命」を掲げる壮大なビジョン」
https://www.keihi.com/company/recruit/interview/kurosaki/

▼CTOインタビュー
「TOKIUM CTOが描くビジョン:生成AIの先を見据えた、本質的な価値提供」
https://note.tokium.jp/n/n7ab4e667024c

▼ビジネス本部長インタビュー
「東大/ドイツ証券出身のフットボーラーが、新天地としてTOKIUMを選んだワケ。」
https://note.tokium.jp/n/nb7f83b78cde4

募集背景

  • TOKIUMは「未来につながる時を生む」という志のもと、経費精算や請求書処理など法人支出にまつわる領域のサービスを提供しています。こうしたバックオフィス業務における領域は2021年末から2022年にかけて合計35億円の資金調達を行い、将来的にARR(年次経常収益)100億円を目指し事業拡大を目指しています。そのような大きな目標を実現するためには、より認知度を高めブランド価値を向上させる必要性があります。中でも広報やコミュニケーションが寄与する部分は大きいと考えています。
  • 現在はマーケティング部の中にブランドコミュニケーション課があり、課長を含めて3名の体制です。うち1名はデザイナーであり、広報やコミュニケーションは課長含めて2名で対応しています。これから会社が大きくなっていくフェーズで、TOKIUMの認知を高め信頼を獲得していくためにやれることはたくさんあるとかんがえています。TOKIUMの掲げる志に共感し、会社やプロダクトのブランド価値を高めTOKIUMのプレゼンスを向上させるという大きなチャレンジを一緒に取り組む仲間を募集します。

ミッション

TOKIUMが信頼や好意を伴った状態で認知される状態を実現すること

ポジションの魅力

  • IPOを目指す成長中の企業で認知やブランドが高くなることを実感できる
  • 狭義の広報に限らず幅広い業務に関わることができる環境
  • マーケティング部内にある組織として事業に近いポジションで業務を行えること

仕事内容

TOKIUMの認知および信頼向上のために、既存の広報の枠組みにとらわれずに柔軟な発想で、幅広い施策を企画・実行いただきます。以下のような業務を適性に応じて担当いただきます。

  • 広報戦略の企画・実行
  • プレスリリースの作成
  • メディアコンタクトや勉強会などメディアリレーションの形成
  • メディアなどの取材対応
  • サービスを導入いただいた企業へのインタビューおよび記事制作
  • SNSやnote等を活用したコンテンツ作成
  • コーポレートサイトの管理
  • 会社案内、ノベルティ等の各種制作ディレクション業務
  • 自社カンファレンスの企画・運営

必要要件

  • 2年以上の事業会社またはPR会社での広報業務経験                    ※もしくはそれと同等の経験(記者や編集者経験等)
  • 社内外を巻き込んでプロジェクトを実現した経験
  • 自ら施策を企画し実行した経験
  • TOKIUMの志・バリューに共感いただける方

歓迎要件

  • ITやSaaSに関する知識・業界の経験
  • ブランドに関する実務を行った経験
  • BtoB企業としてnoteやSNSの施策で成功した経験
  • WEBサイトや動画などの制作ディレクションを行った経験
  • WEBやマスなどマーケティング施策の企画・実行経験
  • 社内を横断したプロジェクトを実行した経験
職種 / 募集ポジション マーケティング部_広報担当
雇用形態 正社員
給与
年収
<給与補足>
月給(月額)は固定残業手当(月40時間分)を含みます。
給与詳細は、経験・能力・前職給与等を踏まえて決定致します。
記載金額は選考を通じて上下する可能性があります。
勤務地
  • 104-0061  東京都中央区銀座6丁目18-2 野村不動産 銀座ビル12F
    地図で確認
本社/東京都中央区 (東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線「東銀座駅」徒歩3分、東京メトロ日比谷線・丸ノ内線・銀座線「銀座駅」徒歩7分、大江戸線「築地市場駅」徒歩3分)

変更の範囲:当社拠点全般。
原則、勤務地は東京本社。配置転換により当社拠点全般に異動の可能性があります。
勤務時間
<フレックスタイム制>
コアタイム:9:00~15:00
フレキシブルタイム:6:00~9:00/15:00~18:00
標準的な勤務時間帯:9:00~18:00 (標準労働時間:8時間/休憩時間:1時間)
休日
完全週休2日制(休日は土日祝)
年間有給休暇13~23日(下限日数は、入社半年経過後の付与日数となります)
年間休日日数120日

その他
・年末年始休暇(12/30~1/3)
・慶弔休暇
・年次有給休暇(初年度13 日)※入社6か月後に付与されます
・入社時特別休暇(3 日) ※入社から6か月以内に使用できます
福利厚生
・福利厚生倶楽部
・インフルエンザワクチン
・健康診断・婦人科検診
・勉強会カンファレンス参加費補助
・書籍購入補助
・借り上げ社宅制度
・育休産休制度
・従業員持株会
・ミライエ(子育て支援制度)
加入保険
各種社会保険(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)
転勤
試用期間
3ヶ月 (試用期間中の勤務条件: 変更無)
通勤手当
月3万円まで会社規定に基づき支給
社内活性化の取り組み
・代表とグループランチセッション
・社員満足度調査
・バリューワークショップ
・締め会(月1回)
・決起会(年2回)
・部活動制度
・表彰制度
・TOKICO(リファラル制度)
・社内交流費、部署交際費
・部署カイゼン会議

【詳細】
https://recruit.tokium.jp/culture/
会社情報
会社名 株式会社TOKIUM
代表者
代表取締役 黒﨑 賢一

筑波大学(情報学群)在学中の2012年6月に株式会社TOKIUMを創業。 
▼代表黒﨑のインタビュー記事
https://www.fastgrow.jp/articles/yame3-tokium-kurosaki
取締役
取締役 CTO 西平基志
取締役 CFO 堀地良佑
取締役 松原亮
常勤監査役 安藤正平
社外監査役 市川貴弘
設立年月
2012年6月26日
社員数
179名(2024年3月1日現在)
本社所在地
東京都中央区銀座6丁目18−2野村不動産 銀座ビル12F
資本金
100百万円(累計調達額5,100百万円)
主要株主
ニッセイ・キャピタル株式会社
ジャフコ グループ株式会社
SMBCベンチャーキャピタル株式会社
株式会社リロクラブ(株式会社リログループ)
インキュベイトファンド株式会社
取得資格
プライバシーマーク 登録番号第21000967(04)号
ISO/IEC 27001:2013(JIS Q 27001:2014) 登録番号JP18/080504
TOKIUMの志
未来へつながる時を生む
価値観/Value
TEAMWORK / CUSTOMER SUCCESS / MOVE FAST