1. 株式会社ユーザベース(ユーザベースグループ)
  2. 株式会社ユーザベース(ユーザベースグループ) 採用情報
  3. 株式会社ユーザベース(ユーザベースグループ) の求人一覧
  4. Holdings - Salesforce 管理者【SaaS Dev Ops Team】

Holdings - Salesforce 管理者【SaaS Dev Ops Team】

  • Holdings - Salesforce 管理者【SaaS Dev Ops Team】
  • 正社員

株式会社ユーザベース(ユーザベースグループ) の求人一覧

Holdings - Salesforce 管理者【SaaS Dev Ops Team】 | 株式会社ユーザベース(ユーザベースグループ)

パーパス

ユーザベースグループは、 経済情報の力で、誰もがビジネスを楽しめる世界をつくる をパーパスに掲げ、データ・コンテンツ・人の知見という3つのコアアセットを共同活用した複数の事業を展開しています。

それらを通して、世界中のビジネスパーソンの生産性を高め、意思決定を支える。日本発のデファクトになる経済情報インフラづくりを目指し、世界を変える挑戦を続けています。

ミッション

Division Mission

『世界一のプロセス/仕組み/アクティビティで、ステークホルダー”それぞれの”ハピネスを実現する』

BPR & System Teamでは、世界一のプロセスを実現するために、取引先(請求先/支払先)を中心に様々なデータが連携・統合・管理・活用される世界への挑戦をしています。

ユーザベースグループでは、Salesforceが重要な業務基盤の1つです。

SPEEDA、FORCAS、NewsPicks、MIMIRなど、ユーザベースグループにおける主要事業(サービス)の業務基盤としてSalesforceが事業毎に稼働しています。

それぞれの事業のSalesforce組織をMulesoftやiPaaSも活用して連携させ、データの統合も図りながら、事業成長・拡大に寄与できるグループ横断の業務基盤も稼働しています。

私たちのチームで大切にしていることは、事業成長に貢献できる業務基盤であること、事業の変化に柔軟に対応できる業務基盤であること、そして何よりも利用者である従業員にとって心地よい仕組みであることです。

ユーザベースグループの1つ、NewsPicksのSalesforce環境の実践は、2020年のSalesforceのチャンピオン大会で準優勝を獲得しています。常に新しい挑戦を志向し、Salesforceの活用という観点においても、他社の事例になれるような実践をという想いでチームで取り組んでいます。

最近では、Salesforce社において、グローバルではリリース済だったのものの日本ではまだであったMulesoft Composerの展開に関しては、Salesforce社の日本市場における検証期間から参画し、日本での第1号の導入先となりました。こうした最新技術・製品への挑戦にも貪欲に取り組んでおります。

私たちは、事業成長のためには、強い組織・カルチャーを創ることが重要であると考えています。強い組織・カルチャーを創る為に、共通の価値観である「The 7 Values」をとても大切にしています。このようなカルチャーを大切にする企業で働く従業員の日常業務を支える強い業務基盤の進化を共に推進していただきます。

業務の効率化、生産性の向上はもちろん、業務基盤が文化を創ると信じ、楽しみながら業務に従事できる業務基盤を創造します。

是非、今を大切にしながらも、ワクワクする世界一の未来を描きながら共に取り組んで下さる方の応募をお待ちしています。

業務内容

  • Salesforce PdM(プロダクトマネジメント)
    • 多数ある開発要望の優先順位付けと付随するコニュニケーション
    • SalesforceプラットフォームのUpdate情報収集
  • Salesforce 維持管理、改善開発
    • ビジネス部門、コーポレート部門などからの要求ヒアリング、要件定義・仕様策定
    • Salesforceを利用した業務の業務プロセス設計、改善
  • Salesforce 活用推進・支援
    • 標準機能の活用アドバイス
  • パートナー企業との連携・管理
    • 要件定義・仕様策定までは当社で終えたうえでの開発依頼
    • 開発成果物の受け入れ
    • 当社メンバー、パートナーメンバー含めた開発サイクルの改善
  • プロジェクト推進
    • グループ統合マスタの構築・推進
    • スケール出来る業務基盤への変容
    • 請求管理の効率化・高度化
    • 購買管理の効率化・高度化

【ポジションの魅力】

  • ユーザベースの変化を支える業務基盤に関わることで、変化を支える仕組みの1丁目1番地に関わることが出来ます。
  • 世界一の仕組みを本気で構築する環境で、Salesforceのスキルのみならず、ビジネススキル等様々な経験をすることが出来ます。

【参考記事】

応募要件

【必須要件】

  • Salesforceの導入・運用経験 2年以上
  • Salesforce認定アドミニストレーター資格または同等の業務経験
  • 部署を横断してコミュニケーションを取りながらプロジェクトを行った経験

【歓迎要件】

  • 事業会社でのSalesforceの導入・運用経験
  • アジャイル開発の経験
  • 業務改革・業務改善の経験
  • BPRプロジェクトの経験
  • プロジェクトマネジメントの経験
  • 内部統制の構築運用経験
  • サブスクリプションビジネスへの理解
  • 会計・簿記の基本的な知識

【求める人物像】

  • 当社のミッション、バリュー(The 7 Values)に共感する方
  • 本音でストレートに考えや感情を伝えられる方
  • 仲間を尊重できる方
  • 世界一の仕組み創りにワクワクする方
職種 / 募集ポジション Holdings - Salesforce 管理者【SaaS Dev Ops Team】
雇用形態 正社員
給与
年収
※固定残業代45時間分を含みます。
※詳細は選考を通してお伝えいたします。
※ご経験と能力を踏まえ決定します。
勤務地
 
休日
土日祝日休み
<ロングバケーション制度>
有給休暇とは別に、7日間連続した休暇を年2回取得可能です。全力で働き、しっかりと休む。リフレッシュすることで、新たな気付きを得ることもでき、仕事との相乗効果も生まれやすくなります。
<産休・育休制度>
産前6週間の産休に加え、産後は最長で子供が2歳になるまで育休を取得できます。
福利厚生
・交通費(上限 5万円/月)
・PC支給(カタログ内から好きなPCを選択)
・時短制度有ほか
※詳細については、Uzabase HR Handbookをご覧ください。
https://speakerdeck.com/uzabase/jp_uzabase_hrhandbook?slide=54
受動喫煙対策
・受動喫煙防止措置:有り
・対策:執務スペースでの喫煙禁止、喫煙は別途設置の喫煙専用室でのみ可とする
・特記事項1:喫煙専用室設置(オフィスビル内共用)
・特記事項2:喫煙可能区域での業務なし
会社情報
会社名 株式会社ユーザベース(ユーザベースグループ)
代表者
稲垣 裕介、佐久間 衡
設立
2008年4月1日
従業員数
1,134名(2023年1月1日現在)
主な事業①
■ SPEEDA
SPEEDAは、ビジネスにおける情報収集・分析の課題を解決するプラットフォームです。世界中の企業情報、業界レポート、市場データ、ニュース、専門家の知見などあらゆるビジネス情報をカバーしています。事業会社、金融機関、コンサルティングファームなど1700社を超える導入実績があります。中期経営計画策定、M&A戦略策定、海外戦略策定、新規事業開発、競合企業調査、営業戦略策定など様々なシーンで活用されています。

■ NewsPicks
NewsPicks は、The Wall Street Journal や The New York Times などの国内外 100以上のメディアのニュースのほか、NewsPicks 編集部が作成するオリジナル記事も配信するソーシャル経済メディアです。各業界の著名人や有識者が投稿したコメントと共に、多角的にニュースを読み解くことができます。

■ FORCAS
FORCAS(フォーカス)はB2B事業向け顧客戦略プラットフォームです。独自の企業データベースと顧客データを統合・分析し、より精度の高い営業戦略やABM(アカウントベースドマーケティング)の実行をサポートします。
主な事業②
■ INITIAL
スタートアップ情報プラットフォームとして、多数のメディアで引用される国内スタートアップ資金調達動向や独自のスタートアップ成長モデルなどを公表しています。法人向け有料版サービス「INITIAL Enterprise」は、国内および海外のスタートアップ120万社超を収録するスタートアップ情報プラットフォームとして、VC・CVC・事業会社や金融・行政機関など400以上の組織で利用されています。

■ AlphaDrive
企業変⾰を推進するコンサルティング・ソリューションカンパニーです。人の可能性を軸とした新規事業開発・次世代⼈材育成・組織活性化支援に加え、ユーザベースグループのアセットを活用したSaaS開発を推進します。

■ MIMIR
ミーミルは「経験知に価値を与える」をミッションに掲げ、専門性を保有するエキスパートのデータベース開発や、知を集結し意思決定を支える法人向けサービスの開発、販売を行っています。
NewsPicksと連携した審査制エキスパートデータベース「NewsPicks Expert」の開発や、SPEEDAと連携した法人向けサービス「SPEEDA EXPERT RESEARCH」の開発販売を行っています。 「経験知」の価値を見極め、情報に価値を付与し、価値のある情報が流通する仕組みを構築していきます。