1. 株式会社博報堂テクノロジーズ
  2. 株式会社博報堂テクノロジーズ 採用情報
  3. 株式会社博報堂テクノロジーズ の求人一覧
  4. 【DXソリューション】先端技術開発エンジニア

【DXソリューション】先端技術開発エンジニア

  • 正社員

株式会社博報堂テクノロジーズ の求人一覧

【DXソリューション】先端技術開発エンジニア | 株式会社博報堂テクノロジーズ

業務詳細

■募集背景
クライアント企業が抱えている潜在的課題や将来を見据えての新規事業開発に対して、博報堂社内のコンサルタント、クリエイティブスタッフとともにテクノロジーを用いて支援を行う組織において専門性を発揮しながらプロダクト開発をリードして頂くポジションです。
課題や要望に対して、どういった解決策があるか、どういったプロダクトを開発していくか、どういった技術を利用するかなどを自分自身とメンバーの専門性を活かしながら、手早くコミュニケーションとMVP作成を行い、最終的なプロダクトを開発していく役割を担っていただきます。下記のような専門性を持つ少人数のメンバーで、スピード感を持ち、トライアルを何度も繰り返しながら価値のあるプロダクトを生み出していく組織を目指していきます。

<組織の紹介>
https://www.solution.hakuhodo-technologies.co.jp/

<チーム構成>

  • プロダクト開発責任者
  • 先端技術開発エンジニア
  • データサイエンティスト
  • リードアーキテクト
  • リードエンジニア

■チームミッション
HDYグループのクライアント企業の持つ、課題や技術検証から並走し具体的なプロダクトを開発することがメインミッションとなります。博報堂社内のコンサルタント、クリエイティブスタッフのメンバと共に企画検討段階から入り、対象技術の調査・検証やそれらを用いた具体的なプロダクトの開発を行います。

■自組織の強み・事業責任者からのコメント等
・新しいプロダクトを一から考え、開発をしていくことが可能です。
・開発したプロダクトに対してHDYグループのクライアント企業とのPoC実施や、クライアントやユーザーの声を反映しPDCAを回すなど継続的なシステムの改善活動が図れます。
・IoTや機械学習アルゴリズムなど先端かつ多様な技術知識の習得と施策活用に取り組めます。

■当該組織のビジネスフロー
・利用部門/企画部門と一体となった課題・ゴール設定、KPI設計、期待値コントロール
・システム化スコープ検討、アーキテクチャ設計 ・開発体制の調達、チームビルディング
・新規技術調査、検証の実施、外部開発会社連携の推進
・開発全般のマネジメント(社内、社外)
・運用保守対応、現場サポート、PDCA

■担当業務内容
AI、IoT、VR・ARなど先端技術や活用事例を多く収集・試行し、その結果を蓄積するなかで、それをどのような課題に適応させるとどういった結果が生まれそうか日々考え、提案して頂きます。

■3~5年後の想定されるキャリアパス
・プロダクトオーナーとして複数のプロダクトの設計、展開などを行っていただきます。
・技術リードとして、世界の先端技術などを検証し、プロダクトに組み込む責任者を担っていただきます。

■業務上の課題
・クライアント企業の課題や実現したい世界を自分なりに解釈し、どういったソリューションでそれらを解決しうるか思考を巡らす必要があります。
・新しい技術を使ったソリューション提案およびプロダクト開発がメインとなるため、世の中に正解がなく、自身でトライアルを繰り返しながら貪欲に正解に近づくアプローチが必要です。
・機械学習アルゴリズムなど先端技術のキャッチアップが必要となり、その利用シーンの想定が常に必要となります。
・新規技術を使う一方でセキュリティ面を意識した仕事の進め方が必要となります。

■使用アプリケーション
言語などの縛りはありません。その時々に応じてどういった言語やライブラリ、インフラ環境を利用するか臨機応変に都度判断していきます

■開発環境・その他
社内レギュレーションに準ずるセキュリティを担保できれば開発環境に制限はありません

募集要件(Must)

<経験>
・AI、IoTなどの先端技術を活用したプロダクトの開発あるいは、それらを利用した新規機能の提案、開発を行った経験。
・異なる専門性を持つ人材同士で協力し、互いを尊重しながらプロダクト開発を行ってきた経験。
<知識・スキル>
IoTやAIの開発知識。世の中のState of the Artを理解し、どう活用できるか思考を巡らすことができる。手を動かして新しいテクノロジーを自ら体験できる。

募集要件(Want)

<知識・スキル>
ビジネスレベルの英語力
※海外文献の読み込みや、海外スタートアップなどとの会話を想定

求める人物像

特定の事業やサービスに縛られず、クライアント企業自身でさえ描ききれていない新しいプロダクトを開発していく組織となります。このため、不確定な要素を楽しみながら自ら積極的に物事を判断し、何度もトライアルを行いながら理想像へ組み立てていく力が必要となります。

配属される組織

新設組織

ポジションの魅力

HDYグループが相対する様々なクライアント企業の課題や実現したい世界に対して、テクノロジーを用いたソリューション提案、プロダクト開発を行っていく過程で、生きたノウハウを経験として身につけることが可能です。また、AI、機械学習、IoTなど様々な先端技術を検証し、プロダクトへ積極的に組み込んでいくリアルな過程を経験することが可能です。

職種 / 募集ポジション 【DXソリューション】先端技術開発エンジニア
雇用形態 正社員
給与
年収
賃金形態:月次報酬制
└ミッショングレード給(月額):62万5000円~117万6000円
└賞与(年2回:6月/12月)も上記に含む
 ※上記裁量労働制は一定以上のミッショングレードに適用(一部ミッショングレードでは時間管理制を適用)
勤務地
恵比寿オフィス、豊洲オフィス他
給与についての追加備考
※ミッショングレード給には基本給及び39時間相当の所定時間外勤務を裁量手当として含む
※裁量手当には、みなし労働時間と所定労働時間の差から生じる20時間相当の所定時間外勤務、深夜勤務(割増分のみ)、休日勤務、休日深夜勤務に対する手当が含まれる。
選考プロセス
・書類選考
↓
・WEB適性検査
・1次面接/オンライン想定
↓
・最終面接/対面想定
※面接回数は変更になる可能性があります。
会社情報
会社名 株式会社博報堂テクノロジーズ
代表取締役社長
米谷 修
本社所在地
107-6320  東京都港区赤坂5丁目3番1号 赤坂Bizタワー
従業員数
300名(2023年4月時点)
試用期間
有(5ヶ月、試用期間中の勤務条件:変更無)
勤務時間
時間管理、裁量労働制
└所定労働時間 7時間、休憩 60分
└1日あたりのみなし労働時間:8時間
└勤務時間:9:30~17:30を基本とし、
 就業時間の変更は裁量労働制適用者が自主的に設定する
休日・休暇
■休日
・年間 125日
└完全週休2日制(土日)、祝日
└年末年始休暇(12月29日~1月3日)
・有給休暇
└最高付与日数30日
└入社日から付与/入社月により個別に設定
・特別休暇(フリーバカンス年2回:連続5営業日の休暇)
・慶弔休暇、産休・育児休業、介護休業、その他制度
待遇・福利厚生
■待遇・福利厚生
・15万円までの通勤交通費実費支給(会社規定による)
・ベストプレイス勤務(リモート勤務可)
・ベストプレイス範囲外からの引越し費用を最大30万円支援
・リモート環境手当(5,000円/月)支給
・副業制度あり
・書籍、資格取得などへの補助
・企業型確定拠出年金
・加入保険:雇用保険、労災保険、厚生年金、健康保険
・メンタル/ストレスチェックに、博報堂オリジナルヘルスケアソリューション導入予定
受動喫煙防止措置の状況
屋内原則禁煙(屋内喫煙可能場所あり)
プライバシーポリシー
https://www.hakuhodody-holdings.co.jp/privacy_policy/