1. パナソニックグループ
  2. パナソニックグループ 採用情報
  3. パナソニックグループ の求人一覧
  4. 【大阪府(門真)】品質人材戦略に基づく教育・育成体制の構築・実行【PID 品質センター】

【大阪府(門真)】品質人材戦略に基づく教育・育成体制の構築・実行【PID 品質センター】

  • 正社員

パナソニックグループ の求人一覧

職務内容

●品質イノベーション部のミッション

パナソニックインダストリーはデバイスメーカとして専鋭化を目指します。事業を成長させ、世の中へのお役立ちを広げていく為には、日々高度化するお客様の品質要求にお応えしていかねばなりません。
そんな中、パナソニックインダストリーの品質全体の人材戦略策定から人材育成までを担っているのが品質イノベーション部です。加えて、品質業務の生産性を向上するための仕組み作り、業務改善も担っています。
人づくりと仕組み作りの両輪で全社の品質改善に貢献するのが品質イノベーション部のミッションです。

●人材育成課のミッション

パナソニックインダストリーの品質部門の将来を見据えた人材戦略を策定すること。また、その実現のための具体的な施策を、採用・育成両面で計画し実行します。
全社方針である「本人発意に基づくキャリア形成」を実現・定着させるため、人材要件定義をブラッシュアップすること、またそれに連動する形で品質教育体系を構築します。
また、全社品質ビジョンである「自律的継続的カイゼン活動」を促進・定着させる為、QCサークル活動など、実践的活動の推進も行います。

●募集背景

品質は最終的にはそれを支える人の力です。お客様の高度化するご要求に応え続けていく為に、それに必要な品質人材の強化を質・量の両面で全社を挙げて推進しています。
品質人材の課題を全社視点で捉え、その解決のための人材戦略を立案し、チームメンバーを率いてそれを実行することが出来る方を募集します。
品質を支える人を採用し、育て、品質力を上げていくために、そのための仕組みを構築・改善し、実践していくことが必要です。品質人材の育成は単発の業務ではありません。未来に向けて10年単位で継続して回せる体制を構築せねばなりませんが、それにはまだまだやらねばならないことが多くあります。
この、困難ですがやりがいのある業務をチームの一員として担って頂ける方を募集します。

●担当業務と役割

・人材育成課の業務の内、いくつかをチームで担当頂きます。人材育成課の業務の主なものは下記です。今後、人材戦略の見直しに応じて増減する可能性があります。
 (1)既にある人材要件定義のブラッシュアップとそれに連動する形での品質教育体系の構築。キャリアパスを見える化します。
 (2)新入社員(大卒・院卒)の育成。新入社員にSQCなどの品質管理の基礎を実践を含めて教え、一人前の品質職にしてから入社3年後に事業部へと配属します。
 (3)海外拠点のマネージャ層に対する品質教育。品質マネージャとしての心構えや、品質改善の手法を教えることで、品質責任者へと育成していきます。この業務では英語力が必要です。
 (4)全社のQCC活動の活性化。自律的継続的カイゼンを実践する場の1つとして、QCC活動を活性化し、品質人材の育成につなげます。

●具体的な仕事内容

・人材要件定義をより実務に沿ったものにすべく、作製基準を整備する。
・それぞれの人材要件定義を満たすために、どんなスキル・経験が必要かを明示的に定義する。それにより、個々人にとってのキャリアパスを明確にする。
・また、それに必要な教育を定義して、現状不足しているコンテンツについては(他部門の協力も得て)作成する。
・新卒入社者に対して必要な教育計画を立案し、座学とOJTの両輪で一人前の品質職になるよう業務を通じて育成を図る。
・QCC活動の活性化の施策を立案・実行する。特に社内大会の運営を通じた活性化計画を遂行する。

●この仕事を通じて得られること

・経営理念である、「モノを作る前に人を作る」に正面から取り組む重要な業務を通じて経営に貢献できます。
・自分たちで育成した新人が見違えるほど成長し、3年後に巣立っていく姿を見ることに大きな喜びと達成感を感じられます。
・人材育成のスキルは汎用的なものです。将来、この職場以外でも通用するスキルを身に付けることができます。

●職場の雰囲気

・育成対象の新人も含めたチームで各種の業務を遂行しています。習熟度が低い者でも一定の業務が遂行できる様、標準化を武器に、日々業務に取り組んでいます。
・メンバーは年齢的にはベテランでも、必ずしも人材育成業務の経験は豊富ではありません。そのため、みんなで議論して進める、が基本です。去年より、前回より、ここが進化した、と言えるように日々改善に取り組んでいます。
・リモートワーク可能な職場ですが、新人を指導・育成する業務があるので出社率は高めです(在宅勤務は週に1日程度)。

●キャリアパス

・ご本人の意欲、能力次第で、ゆくゆくはチームマネジメントを担って頂きたいと考えています。

資格・スキル・経験など

【必須】
・品質人材の教育を企画できる。
・世の中における人材育成手法に関する知識・理解があり、活用できる
・製造業にて、品質管理・品質保証の業務経験3年以上
・ビジネス英語(TOEIC 600点以上目安)

【歓迎】
・チームリーダーとして数名以上のチームをマネジメントした経験がある。
・品質ガバナンス業務の経験がある
・継続的な成長および育成の重要性を理解している。学習と育成を最重要視し、チーム・メンバーのパフォーマンス目標への集中を高める手法を開発できる。
・効果的な計画技法に関する知識がある。全体の事業計画を支える業務計画 (短期)、戦術計画 ( 1から 2年間)、および戦略計画 ( 3から 5年間) に貢献できる。
・QC検定2級以上(入社後 得でも可)

【人柄・コンピテンシー】
・コミュニケーション能力、特に傾聴力が高いこと。
・個人ではなくチームで仕事を進めることができること。
・未経験のことに対するチャレンジ精神があること。

その他

当社のことをよりよく知っていただくために転職イベント等も行っております。
転職イベント情報
キャリア登録

職種 / 募集ポジション 【大阪府(門真)】品質人材戦略に基づく教育・育成体制の構築・実行【PID 品質センター】
雇用形態 正社員
給与
応相談
[年収イメージ]※これまでのご経験・能力を考慮の上、当社規程に基づき、担当職位の大きさに応じて決定
勤務地
京阪 西三荘駅より徒歩5分
勤務時間
【勤務時間】8時30分から17時(標準労働時間/1日7時間45分)
フレックスタイム制度あり
【勤務形態】
リモートワーク可・但し、人材育成という担当業務の関係上、出社頻度は週2~3回と高めです
海外出張あり 半年に1回程度
休日
完全週休2日制、祝日、GW休暇、夏季休暇、年末年始休暇、慶弔休暇、チャレンジ休暇(節目毎に最大10日の休暇制度)  等
年間休日:128日(2023年度実績)
年次有給休暇:年間25日付与(2022年度平均取得日数19.4日)
※初年度のみ入社月に応じ付与します
※拠点・部署によって異なる場合があります
福利厚生
【制度】フリーオフィス制度、カフェテリアプラン(選択型福利厚生制度)、社内製品従業員購入制度、持株制度、財形貯蓄制度、企業年金制度 等
【施設】独身寮(入寮期間29歳の2月末まで)、社宅・住宅費補助、保養施設、医療施設 等
加入保険
雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険、介護保険
受動喫煙対策
屋内禁煙(屋内喫煙可能場所あり)
教育制度・キャリアサポート
【国内】新入社員研修、研修情報プラットフォーム「マナビバevery」、職種・階層別研修、Udemy Business・Globis学び放題などのeラーニング、社外研修 等
【海外】海外留学制度、海外トレーニー制度、海外研修 等
※拠点・部署によって異なる場合があります
【制度】公募型異動・登用制度(Iチャレンジ)、社内複業制度、社外留職制度、新入社員メンター制度、入社3年目面談、キャリア&ライフデザインセミナー、1on1ミーティング、フリーオフィス制度 等
【ファミリーサポート】ワーク&ライフサポート勤務(時短勤務)、ファミリーサポート休暇、チャイルドプラン休業制度、育児休業の有給化(4週間) 等
試用期間
試用期間あり(3ヶ月)※本採用時と条件の変更はありません。
配属部門
品質センター  品質イノベーション部
募集者の名称
パナソニック インダストリー株式会社
備考
業務の変更の範囲:会社の定める業務
勤務地の変更の範囲:会社の定める事業場
会社情報
会社名 パナソニックグループ