1. 株式会社CARTA HOLDINGS
  2. 株式会社CARTA HOLDINGS 採用情報
  3. 株式会社CARTA HOLDINGS の求人一覧
  4. 【シニアソフトウェアエンジニア】メディアグロースパートナーとしてSSPやSaaSの開発をリードする

【シニアソフトウェアエンジニア】メディアグロースパートナーとしてSSPやSaaSの開発をリードする

  • fluct SSP開発本部 シニアソフトウェアエンジニア
  • 正社員

株式会社CARTA HOLDINGS の求人一覧

【シニアソフトウェアエンジニア】メディアグロースパートナーとしてSSPやSaaSの開発をリードする | 株式会社CARTA HOLDINGS

株式会社CARTA HOLDINGSは2019年1月にメディアレップとしてソリューション提案する株式会社サイバー・コミュニケーションズと、アドプラットフォーム事業を中心に幅広い事業を展開する株式会社VOYAGE GROUPが経営統合したことで出来た会社です。株式会社サイバー・コミュニケーションズ、株式会社VOYAGE GROUPの両社の強みを活かし、当社はインターネット業界から見える広告の世界、広告業界から見えるインターネットの世界の2つの視点でアプローチをすることができると考えています。インターネット広告市場において業界をリードする圧倒的な存在になることを目指しています。

fluctとは

▼事業

株式会社fluctは「メディアの成長を共創する」をミッションにWebメディアやスマートフォンアプリに対し、SSP(Supply-Side Platform)「fluct」と国内で3社のみ認定を受けた「サイト運営者向けGoogle認定パートナー」として、「DoubleClick Ad Exchange」の導入及びコンサルティングを行うメディアマネタイズ支援事業を軸としたアドテクノロジーカンパニーです。
(参考リンク:そーだいなるVOYAGE GROUPの裏側 #fluct 編 広告配信の舞台裏の技術者たち)

▼fluctの挑戦

業務内容

▼概要

fluctの広告配信プラットフォーム(SSP)の開発です。中でも配信のコアとなるRTB、JavaScriptやSDKフロントエンドからのリクエストを受け付けるAPIサーバ系統への広告配信の新機能実装が中心となります。また、ジュニアソフトウェアエンジニアの育成も担当していただきます。

▼詳細

SSPを機能拡張するのはただ仕様に基づいて開発するだけではありません。
IAB(Internet Advertiing Bureau)が策定するOpenRTB定義及び各種広告マークアップ仕様(ネイティブ、VAST等)はありますが、実際の運用においてはDSPとのビジネス要件の中で細かく配信制御可能性を設計する必要があります。

最近では新しい広告フォーマット(動画、音声などを含む、広告表示の新しい方式)及びプライベートな取引(PMP: Private Marketplaces)などの機能性を組み込んできました。これらもただAPI仕様として満たされたパラメータをDSPに送信すれば完了するものではありません。
SSPのレポートに蓄積するためのログの粒度設計、広告配信失敗時に検知する仕組み、管理画面でどこまで制御可能とし何をシステムで自動的にするか、などを判断し設計します。他の開発メンバー及び広告運用チームを含め、実際に事業として運用されていくところまで巻き込んで議論します。

実装するコンポーネントとしては、各DSPへの送信パラメータ制御を始め、広告配信用JavaScriptフロントエンドでの表示及びデータ送信処理、広告サーバのコアとなる制御、広告計測用サーバのロギング処理、レポーティングのためのバッチツール及び管理ツール、配信設定のためのユーザ向けAPI及びUI、配信サーバで扱うKey-Valueストア用エージェントなどがあります。SSPとして必要な各コンポーネントを理解し、細かくリリースを重ね、高可用性な仕組みとして成長させつづけるために能力を発揮していただきます。

▼求めること

  • プロダクトへのオーナーシップが最重要
  • チームで成果を出すことに注力
  • 自らの能力によってメディアの成長を共創するサービスを生み出す事業推進力
  • 問題の解決を優先し、特定の方法に限定しない柔軟な思考とソフトウェア設計力
  • 他のチームメンバーを育成し、周囲のメンバーにポジティブな技術的刺激を与える
  • 事業上の意思決定に技術的専門性と良識をもって携わる

▼シニアソフトウェアエンジニアとそれ以外の募集の違い

シニアソフトウェアエンジニアにはジュニアメンバーの育成が含まれます。
事業上より不確実であり、確かな技術的視点に基づいた判断が必要とされる仕事が多くなります。

▼技術的難しさ

  • 高トラフィックであり、かつ高い可用性が求められるサービスであること。広告を表示することは、お金が発生することそのもの。ログが消えるとメディアの収益が計算できなくなってしまう。
  • ユーザ・メディア・広告主、三方よしの仕組みをテクノロジーをつかって実現すること。どのようなAPI、機能性が広告プラットフォーム間で実現されていればよいのかを考え、設計すること。SSPが正しくメディアのデータをDSPに伝えられれば、買い付けられやすくなる。
  • 進化するWebのなかで広告システムのあり方を考え、実現すること。3rd party cookieの廃止を始めとし、環境が変わっていく中で、メディアのためになる仕組みを開発し、提供すること。

▼強み

  • 広告事業の複雑性、時代による変化を読み解き、新たな取り組みを続けてメディアと向かい続けてきたビジネスチーム及び開発チームであること
  • ミッションクリティカルなシステムでありながらも、小さくリリースし改善し続けられている。実績: 2020年実績 年間約1700回リリース
  • 日本のみならず北米、APACを含めた諸外国での配信サービスの展開を可能にするマルチクラウド構成及びこれを可能とするチーム
  • フロントエンド、サーバサイド、SRE(Service Reliability Engineering)、CRE(Customer Reliability Engineering)それぞれの領域のエキスパートがビジネスと密に連携し、新規のサービスを生み出す能力
  • 絶え間なく増え続ける機能をReadability及びTestabilityを高く保ちながら更新し、相互にレビューし合い、都度リファクタリングやリアーキテクチャをしながらも事業を前に進める設計及び実装力

▼やりがい

  • インターネット広告領域における事業創造が可能である環境。エンジニアの技術的専門性による事業への寄与が大きく、新しい機会を自ら作れる
  • インターネット広告事業の発展に携わり続け、事業を支えるエンジニアリングに携わってきたチームと仕事ができる
  • 成長するプロダクトを長く伸ばすための品質向上及び継続的アーキテクチャ改善を経験できること。古く、品質が悪くなってしまうことが予想されるコンポーネントを設計し直し、新しいコンポーネントで置き換え、実世界のプロダクトに反映できる。機能をただ追加するのではなく、どの程度よりよいコード及び構造に変えていくかの判断力が培われる

▼得られるスキルと機会

  • 私達はあなたに専門性を発揮する環境を提供する。自ら仕事を生み出し、新たな事業機会にオーナーシップをもって取り込むこと。課題を明確にし、解決するスキルを強化できる
  • 信頼を積み、さらに大きな仕事をするスキル。あなたが妥当な判断を重ねていけば行くほど、新しい機会が増える。自ら機会を生み出すことができるようになる
  • 周囲のエンジニア及びビジネスメンバーからのフィードバックの機会。及びあなた自身もチームメンバーに対して成果へのフィードバックをする。誰かを成長させる機会となり、成長させるスキルを身につける機会がある
  • 事業を成長させるためのソフトウェア開発に関するスキル。100%の時間をコーディングに割くことはできない。チームの誰かをサポートし、共に考え、ソフトウェア開発の方法を漸進的に改善し、事業の広がりを推し進めるソフトウェアを自ら作りたいのであれば、あなたはそのスキルを身につけることができる

▼開発環境

fluctでは常に合理的な技術選択を歓迎します。配信系のシステムは複数の言語及びミドルウェアで構成されています。fluct配信システムはいくつかの内部システムに分割されており、Go, Perl, Erlang, PHP, Pythonなどサービス性質に応じて言語を選択しています。あなたが私達のチームで何か新しいシステムをデザインする場合、真っ当な理由があれば新しい技術要素の選択は歓迎されます。

  • 言語
    • Frontend
      • TypeScript, React, Rollup, Jest, Babel
    • Backend
      • Erlang, Go, PHP [Slim], Perl, Python, Ruby
    • Android
      • Java, Kotlin
    • iOS
      • Swift, Objective-C, Objective-C++
    • Other
      • Protocol Buffers, make
  • インフラ
    • GCP, AWS, オンプレミス
  • ミドルウェア
    • nginx, Elasticsearch, Consul, Fluentd, Cowboy, Memcached
  • データベース
    • MySQL, BigQuery, DynamoDB, BoltDB
  • データ分析
    • BigQuery
  • モニタリング
    • Grafana, influxdb, New Relic, Datadog, Sentry
  • 環境構築
    • Docker, Terraform, Puppet, Packer, make
  • CI/CD
    • CircleCI, TravisCI, GitHub Actions, Jenkins, make
  • CDN
    • Amazon CloudFront
  • コード管理
    • GitHub, GitLab
  • コミュニケーション
    • Slack, Google Meet, Zoom, etc

▼参考記事

応募資格

▼必須要件

  • Webアプリケーションの開発経験
  • 次の分野から1つ以上の経験があること
    • 分散アプリケーション、クラウド環境(AWS, GCP等)におけるAPI構築
    • 秒間1万件以上のHTTPリクエスト捌くAPIサーバの実装及び運用
    • 可用性向上のためのメトリクス設計とロガーの実装
    • 現状のアプリケーション構成から離れ、あるべき姿を考え、実現する実装力

▼歓迎スキル

  • 複雑で大規模なソフトウェアの中でも見通しのよいコードを書き、必要に応じてリアーキテクチャを判断し、ソフトウェアの質を向上させること
  • サーバサイドエンジニアリング領域におけるミッションクリティカルなソフトウェアの設計・実装経験。Erlang/OTP、Goの経験があるとなお歓迎
  • テックリードの経験。高可用性のあるアーキテクチャ選定及びプロダクトの技術的な側面からのリードをし、運用しやすい仕組みへと改善した経験。
  • プロダクトの運用容易性をあげるため、ロギング及びモニタリングを整備し、利活用をチームに促進した経験。新たなメトリクスを自ら設計し、データに基づく事業の意思決定に寄与した経験。

選考フロー

書類選考 fluct CTO
1次面接 fluct CTO
2次面接 fluct 現場エンジニア
最終面接 fluct代表取締役・HRBP
※上記をベースに選考回数は増減する可能性があります

エンジニアリングの文化

技術力評価会というエンジニアによる組織を越えた能力評価の仕組みがあります。
成長を加速させるためには自らの経験だけではなく、客観的なフィードバックが重要です。チームを横断して仲間と相互にフィードバックしあい、お互いに継続的に成長することを大切にしています。2011年から継続しており、毎回みんなで振り返りを行って仕組み自体を改善し続け、共につくる評価制度となっています。

事例紹介:『VOYAGE GROUP エンジニアの公開ガチ評価会』を開催しました!評価資料・評価結果すべてお見せします!

テスト駆動開発でもおなじみの 和田(@t_wada)さん が、VOYAGE GROUP(現・CARTA HOLDINGS)に在籍する主要なソフトウェアエンジニアにインタビューし、その内容をラムダノートの 鹿野さん の協力のもと本としてまとめていただきました。 当社におけるビジネスとソフトウェア開発の在り方を濃縮した1冊に仕上がっていると思います。

  • TechBlog:日々実践しているエンジニアリングについての情報を発信しています
  • YouTube:エンジニアたちによるイベント動画などを配信しています
  • Twitter:エンジニアリング関連の情報をつぶやきます
  • connpass:定期的にエンジニアたちによるイベントを開催しています
  • 勉強会・読書会 : 社内外のメンバーが集まり様々な勉強会や読書会が開催されています
  • 技術カンファレンス : 様々な技術イベントに協賛・登壇しています
  • 技術コーチ:和田(@t_wada)さんに、週1で設計相談・ペアプロ・勉強会サポートなどをしていただいています

環境への投資

  • PC: Macbook Pro、iMac、Windows、etc から選べます
  • ディスプレイ: 2枚でも3枚でも追加可能です
  • PC周辺機器: 準備のないPC周辺機器が利用したい場合、各自購入の上で経費精算可能です
  • 椅子: OKAMURA バロン、シルフィー、etc
  • 席: 自席もありますが、それ以外にも仕事できる場所が豊富にあります
  • リモート: 急な用事や災害時など、いつでもリモート可能です
  • OASIS: 社内Library。技術書・ビジネス書・マンガなどが借りられます

※Covid-19感染対策の為、働き方は柔軟に対応しております

職種 / 募集ポジション fluct SSP開発本部 シニアソフトウェアエンジニア
雇用形態 正社員
給与
年収
前職の給与及び、能力・経験を考慮の上決定いたします。
業績により決算賞与別途支給の可能性あり
年2回半期毎の見直し、交通費別途支給(月額5万円まで)
※固定残業代については別欄明記
勤務地
  • 150-0043  東京都渋谷区道玄坂1-21-1 渋谷ソラスタ15F
    地図で確認
 
勤務時間
・標準労働時間 8時間(スーパーフレックス制度を導入) 
※9:30~18:30の間を目安に勤務する社員が多いです
・休憩時間 60分
・所定時間外労働 有
※フレックスタイム制が適用される為、始業時刻及び終業時刻については社員の自主的決定に委ねるものとする。ただし、始業時刻及び終業時刻につき自主的決定に委ねる時間帯は、午前6時から午後10時までの間とする。
固定残業代
・所定外労働45時間および深夜労働15時間相当(163,636 円~361,499円)を含む
・上記を超えた分の割増賃金は別途支給します。
休日・休暇
■休日休暇
完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始、年次有給休暇、慶弔休暇、ボーナス休暇、失効年次有給積立休暇

■有給休暇(入社月によって以下変動。いずれも終期は12月31日で、翌1月からは次休暇年度となります)
1月~2月入社:14日
3月~4月:12日
5月~6月:11日
7月:8日
8月:6日
9月:4日
10月:3日
11月:2日
12月:1日
入社日問わず、次休暇年度より17日
保険
各種保険:健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
※健康保険:関東ITソフトウェア健康保険組合に加入
福利厚生
・社内BAR:社内BAR「ajito」では、18:30以降はアルコールがフリーで提供(渋谷オフィスのみ、現在はコロナ渦の為休止中)

・保険(団体割引 AFLAC・GLTD任意保険)
・歯科検診、脳ドック(30歳以上対象)
・ベビーシッター割引
・リロクラブ
・アップル優待販売
・ローソンチケット
・不動産賃貸・購入割引
・英会話学校割引
・電通契約施設利用可能
・選択制確定拠出年金制度
・食事補助制度
・キャリア開発プログラム
その他
サークル活動:活動運営費を会社で補助
労働条件
(1)業務内容
求人票に基づく

(2)労働契約の期間
定めなし 

(3)勤務地
求人票に基づく

(4)勤務時間、残業有無、休憩、休日
・標準労働時間 8時間
・休憩時間 60分
・所定時間外労働 有
・休日:土・日曜日、国民の祝日
・休暇:上記記載の通り
・スーパーフレックス制度
※フレックスタイム制が適用される為、始業時刻及び終業時刻については社員の自主的決定に委ねるものとする。
ただし、始業時刻及び終業時刻につき自主的決定に委ねる時間帯は、午前6時から午後10時までの間とする。

(5)賃金形態
年俸制

(6)賃金(基本給、定額手当 等)
ベース給+固定残業代+残業手当(45時間超過分)+諸手当
諸手当に関しては別途記載の通り

(7)社保の有無
有(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)

(8)試用期間の有無と試用期間中の労働条件
有:3ヶ月の試用期間。労働条件に変更なし

(9)募集者の氏名、名称
株式会社CARTA HOLDINGS

(10)管理監督者の有無
有
会社情報
会社名 株式会社CARTA HOLDINGS
設立年月日
1999年10月8日
代表者
代表取締役会長兼CEO 宇佐美 進典 代表取締役社長兼COO 新澤 明男
従業員数
1393名(2021年11月末時点)
本社所在地
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-21-1 渋谷ソラスタ15F