1. 株式会社JERA
  2. 株式会社JERA 採用情報

株式会社JERA 採用情報

株式会社JERA

世界のエネルギー問題に、答えを。

JERAは、グローバルに展開している事業を通じて、世界最先端のエネルギー・ソリューションを日本に導入。日本が直面するエネルギー問題の解決に貢献します。また、日本で構築したエネルギーの供給モデルを、世界で同様のエネルギー問題に直面している国々に提供し、世界のエネルギー問題を解決していきます。

JERAの成り立ち ~エネルギーを新しい時代へ~

JERAは「日本からグローバルへ。日本(Japan)のエネルギー(Energy)を新しい時代(eRA)へ。」をスローガンに、国際エネルギー市場で戦うことができるグローバルなエネルギー企業体を創出し、国際競争力あるエネルギーの安定供給と企業価値の向上を同時実現することを目指し、東京電力と中部電力の燃料・火力部門が統合することで誕生した会社です。
燃料上流・調達から発電、電力/ガスの卸販売に至る一連のバリューチェーンを確立し、国内火力発電の半分を占める発電能力と、世界最大級の燃料取り扱い量を誇るエネルギー企業となりました。

ビジネスの規模感が大きく、インフラ業界において人の生活に必要不可欠なエネルギーを作るという高い社会的使命を担いながらも、組織としてはまだ新しいため、新たなことにチャレンジしていくベンチャー気質も備えております。

JERAのビジネスモデル

グローバルな事業体をつくり競争力を高めることにより、安価なエネルギーの安定供給と企業価値の向上を両立させることを目指しています。

当社は、燃料上流(ガス田の開発)から、燃料輸送、燃料貯蔵(燃料基地の運営)、発電、卸売まで、燃料・火力のサプライチェーン全体を保有しています。
そして、燃料調達から発電、販売までの事業を、「事業開発」「最適化」「O&M※・エンジニアリング」の3つのプロフィットセンターでボーダーレスにマネジメントすることにより、それぞれの専門性と卓越性を追求し、シナジー効果を最大化できる体制を構築しています。

(※O&M:Operation & Maintenance)

事業開発

新規開発によるバリューチェーンの規模・領域拡大や、既存資産のリストラクチャリングを
通じた最適な資産ポートフォリオを構築し、収益拡大を目指します。

最適化

燃料調達・輸送から発電、電力/ガス販売に至るエネルギーの流れを一括してコントロールする
ことで、最も経済的な運用を実現します。

O&M・エンジニアリング

燃料の受入・貯蔵基地及び火力発電所を、安全、低コストかつ機動的に操業します。

▼募集職種カテゴリー一覧

クリックすると各カテゴリーの職種一覧をご覧いただけます。