採用管理クラウド

よくあるご質問

採用管理クラウド「HRMOS採用」について、お客様から寄せられているご質問を、カテゴリーごとにご紹介しています。

サービスについて

  • 多くの企業様の採用支援をしてきた株式会社ビズリーチが「使いやすさ」にこだわって開発した「採用管理クラウド」です。
    求人作成や選考管理、候補者連絡などの採用業務の一元化や採用状況を見える化により、採用における戦略的な意思決定を実現します。
  • はい、別のサービスです。
  • こちらをご覧ください。
  • こちらをご覧ください。
  • ビズリーチ、キャリトレ 、Wantedly、リクナビNEXT、doda、マイナビ転職、エン転職、Greenに対応しています。

料金・ご契約について

  • ご利用いただく企業様の規模や用途に応じて、複数の料金プランをご用意しています。
    料金プランの詳細については、弊社担当者が貴社のご状況をお伺いしたうえで、ご案内いたします。
    お気軽にお問い合わせください。
  • 弊社担当者が貴社のご状況を伺ったうえで、ご案内いたします。
    お気軽にお問い合わせください。
  • 初期導入費用は一切かかりません。
  • HRMOS採用は「クラウドサービス」のため、特別な機器やパッケージをご購入いただく必要はなく、お申し込みから中5営業日後でご利用を開始していただけます。
    お客様の現在の採用活動状況・解決したい課題などについて簡単にヒアリングさせていただき、弊社担当者が直接お伺いしたうえで、アカウントの開設・ご説明を行います。
    お気軽にお問い合わせください。

設定・サポートについて

  • 導入する際の導入方法や初期設定、運用方法などにご不安がある場合、また、ご利用中も使い方や設定方法がわからない場合などは、サポートを実施しておりますので、ご安心ください。
    専任のカスタマーサクセス担当者が導入の際にサポートし、導入後もフォローいたします。
    メールでのお問い合わせも受け付けており、わかりやすいガイドサイトも提供しております。ご要望に応じて操作方法の説明会の開催もできます。
  • 管理画面からいつでもアカウントを追加・変更できます。
    なお、アカウントの追加には、メールアドレスが必要になります。
    「管理者」「採用担当者」「採用コーディネーター」「面接官」の役割を用意しており、情報へアクセスできる範囲に応じてアカウントごとに権限を設定することが可能です。
    詳細については、担当者より直接ご案内いたしますので、以下よりお気軽にお問い合わせください。
  • 導入にあたり、特別なソフトウエアのインストールや、パッケージの購入は一切不要です。
    Web上でログインするクラウドサービスのため、Webブラウザからアクセスすればすぐに利用できます。
    専用の端末は必要なく、ふだん従業員が業務で使用しているパソコンからご利用いただけます(一部機能はスマートフォンからもご利用いただけます)。
    ※インターネットに接続できない環境ではご利用いただけません。
    ※HRMOS採用は一部の機能を除き、パソコンでのご利用を想定しております。
    ※ご利用のパソコン・ブラウザによっては、表示崩れや動作不良が発生する場合がございます。あらかじめご了承ください。
    利用環境として、以下のOS・Webブラウザを推奨しています。

    OS

    • Windows(Microsoftがサポートしているバージョン)
    • macOS(Appleがサポートしているバージョン)

    ブラウザ

    • Google Chrome(最新版)
    • Internet Explorer(バージョン11以降)
    • Microsoft Edge(最新版)
    • Safari(最新版)
    • Firefox(最新版)
    ※「HRMOS採用 新卒エディション」はGoogle Chromeのみでご利用いただけます(2021年4月現在)
  • HRMOSシリーズを提供している株式会社ビズリーチはPマークを取得しております。
  • 株式会社ビズリーチのセキュリティ管理の実績

    HRMOSシリーズを提供している株式会社ビズリーチは2009年から、即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」を運営しており、194万人以上(2020年3月時点)の登録会員の情報を管理しております
    履歴書・職務経歴書などのプライバシーに関わる情報を適切に管理し、サービスを運営してきた経験により得た情報保護のノウハウを生かし、HRMOSは安全・厳重にデータを管理しています。HRMOSでは2016年6月のリリース以来、セキュリティに関する事故はありません。

    HRMOSのセキュリティ対策

    システムに保存されたデータを安全に管理すると同時に、情報のプライバシーを保護し「他者に情報を漏らさない」「情報を不正使用しない」という点について、お客様から信頼をいただくことをサービスの前提としています。
    お客様の情報を安心・安全に管理するため、以下のセキュリティ対策を実施しております。

    1. 情報・通信の暗号化

    情報保護のため、TLS(Transport Layer Security)を用いた暗号化通信を使用しております。 入力されたデータをインターネットへ送信する前に暗号化を行うことで傍受を防止します。

    2. 堅牢なお客様情報の管理

    複数の第三者認証を取得しているアマゾン ウェブ サービス(AWS)を利用し、お客様のデータを管理します。クラウド上にデータが保管されているため、お客様のパソコンの破損や紛失などによりデータが消失することはありません。

    3. バックアップ

    データは毎日バックアップされ、複数のデータセンターに保管されます。

    4. アプリケーションの管理者が一元的に管理可能なセキュリティ機能

    ユーザーの追加・削除や、役割にあわせた各ユーザーの権限管理、特定のIPアドレスからのみログインを許可する制限機能などで、人為的な誤りによる情報漏洩を未然に防げます。さらに、WAF(Web Application Firewall)による保護も導入しているため、アプリケーション自体も悪意ある通信(攻撃)から守られています。

    5. アプリケーションの監視

    不正の可能性があるログインの検出、アプリケーションログの監視、サーバーの操作ログの監視をリアルタイムで実施しています。

    6. 認証・第三者による診断

    HRMOSでは、定期的に第三者による脆弱性診断を実施し、評価を受けています。また、個人情報の管理に関して2015年にPマーク(プライバシーマーク)を取得しており、「JIS Q 15001」に適合した個人情報保護を実施しております。

HRMOS採用をもっと詳しく知りたい方へ導入にあたり気になるポイントの解説、
お役立ち情報はこちら