HRMOS

  1. 戦略人事クラウド HRMOS[ハーモス]
  2. 戦略人事クラウド HRMOS[ハーモス] が選ばれる理由

戦略人事クラウド HRMOS[ハーモス] が選ばれる理由

HRMOS[ハーモス] 採用管理

  1. ウルシステムズ株式会社

    新卒も中途もHRMOS採用管理で一元管理。オペレーション工数を1/4に削減

    ウルシステムズ株式会社

    HRMOSならではの機能も重宝しています。例えば、テンプレートによってメールの定型部分を作成する手間が省けましたし、未対応フラグのおかげで問い合わせへの対応漏れもなくなりました。日程の調整や評価の管理といったタスクは難しいものではありませんが、数があるので多くの時間をとられがちです。しかも、それだけでは価値を生まない。それを効率化できるのはありがたいですね。

    続きを読む

  2. 株式会社マテリアル

    HRMOSの分析レポートを活用。エージェントからの紹介数を1/10に減らし、採用決定数を2倍に。

    株式会社マテリアル

    特に活用しているのは、HRMOSの分析レポート機能です。各エージェントのパフォーマンスを職種別に分析ができるため、採用の効率化が進んでいます。これまでは、新しい求人が出るたびに、複数のエージェントに一斉に依頼をしていました。エージェントからは、多くの候補者を紹介いただけるのですが、書類選考通過率は低く、書類選考や各エージェントとのやり取りに工数をとられており非効率でした。今では、職種別にどのエージェントが強いのかがHRMOSの分析を通して一目で分かります。ピンポイントでその職種に強いエージェントにどうやって候補者を口説くのか、を相談しながらお願いをすることで、候補者の質は上がり、エージェント経由の紹介者数を1/10に減らし、さらに採用決定数も2倍にすることが出来ました。

    続きを読む

  3. 株式会社デザインワン・ジャパン

    HRMOS導入後、応募数が月間30人→300人に。応募が10倍に増加後も、人事担当者1人で対応。

    株式会社デザインワン・ジャパン

    採用業務が圧倒的に効率化されました。導入前は、メールに求人票を添付して1人1人のエージェントに送る必要があったので、すべてのエージェントに全ての求人を一括でお知らせが出来る機能は、私にとって画期的でした。なおかつ、エージェント経由の候補者も一元管理できるので、エージェントとのやり取りや候補者管理の工数も大幅に削減できました。エージェントの方も、HRMOSはあって当たり前のツールになっているようで、「HRMOS入れてます」と言うと理解いただけるので、エージェントとの連携はスムーズでした。

    続きを読む

  4. 株式会社グッドパッチ

    HRMOSは採用管理を超えて、「採用の課題」を提示してくれる。

    株式会社グッドパッチ

    HRMOSに全てのデータを入れてはじめて分かったのは、スプレッドシートでの管理では大体の進捗はわかっても、候補者との連絡に抜け漏れがあったり、採用進捗の全体感がわからないということでした。進捗管理ツールも併用していたのですが、それでも抜け漏れがあり、「進捗が分からず連絡が止まってしまう」というケースもありました。しかしこれは、採用における煩雑な管理を人的なリソースだけで行うと、どうしても起こり得ることだと思います。

    続きを読む

  5. Retty株式会社

    属人的な調整業務に割いていた時間が不要になり、本質的な議論が活発化。

    Retty株式会社

    採用コストや、求人ごとの応募実績などもデータで分析してくれるので、コストやマンパワーが応募実績や採用実績に確実に結びついているのか、客観的に判断できるようになりました。これまで「先週はスカウトメールをたくさん送ったので忙しかった」など感覚的に業務を振り返りがちになるところを、HRMOSを利用することで、実際にどれくらいの効果が出ているのかが一目瞭然に。

    続きを読む

  6. 株式会社Viibar

    HRMOS採用管理により選考スピードが向上、採用KPIの可視化!急成長スタートアップ企業がクラウドを積極活用。

    株式会社Viibar

    選考情報を一元的に管理することで対応漏れが減るだけではなく、情報を探す手間が省けて業務効率化にもつながっています。 採用実績の可視化により採用の健康診断ができるようになったのは大きな成果です。レポート機能で、採用メディアや紹介会社ごとの実績パフォーマンスが見えるようになったのは便利。応募経路ごとの選考実績がグラフ表示されるので、データ集計作業が楽になりました。また、面接官ごとの評価実績レポートでは面接評価傾向を定量的に見えるので、新たな気づきがあります。今後の採用活動の改善に活用したいです。

    続きを読む

  7. Sansan株式会社

    営業管理でおこなっていたPDCAサイクルを採用でもクラウドで行うことで、必要な情報をいつでも可視化できるように。

    Sansan株式会社

    直感的に操作できるUIが素晴らしいと感じたのが非常に大きかったですね。煩雑な採用管理の業務が効率化されるイメージが明確に湧きました。画面遷移も少なくまとまっていますし、レスポンスもスピーディーでストレスなく扱えるだろうな、と。

    続きを読む

  8. ラクスル株式会社

    採用を科学する。21世紀型の採用のあり方を、提示してくれる。

    ラクスル株式会社

    求職者のレジュメ、コミュニケーションの結果、進捗、面接のFB管理が一元化されたHRMOSを導入後は、採用のやりとりのすべてのデータが応募者に紐付いているので非常に便利。肌感としては商談管理に近い。「いつフローが止まってしまったっけ?」「そもそもどうして止まったんだっけ?」がすぐに探せる。非常にヘルシー。ダッシュボードで可視化されているので、何の指標が見たいのか全社員で見れるようになった。

    続きを読む

HRMOS シリーズの導入企業

経営者のパートナーとしての「戦略人事」をクラウドで実現するまったく新しいサービス、HRMOS[ハーモス]。
人事・労務機能に特化したサービスは、多くの企業様にご利用いただいています。

  • A2 Healthcare
  • DeNA BAYSTARS
  • 弁護士ドットコム
  • bitFlyer
  • CONCENT
  • Dentsu isobar
  • DesignOne
  • DeNA Osaka
  • Fringe81
  • GMO MEDIA
  • Goodpatch
  • Gunosy
  • Hitachi Chemical
  • デジタルエージェンシー INFOBAHN
  • iRidge
  • istyle
  • KADOKAWA
  • LIVESENSE
  • MONSTAR LAB
  • Oisix
  • PTMIND
  • RakSul
  • RELATIONS
  • らしい暮らしを、見つけよう | リノべる。
  • Retty
  • SAISON CARD
  • Sansan
  • SORABITO
  • SUNNY SIDE UP
  • TEMONA
  • Tokyu Agency Inc.
  • UL Systems.Inc
  • Viibar
  • VORKERS
  • YJFX!