人財活用プラットフォーム
人財活用プラットフォーム
導入事例人材管理クラウド「HRMOSタレントマネジメント」

~経営体制の変化に伴い、⼈事データベースを導入・活⽤~ホテル・旅館の宿泊予約サービス「Relux(リラックス)」を運営する株式会社Loco Partners、人財活用プラットフォーム「HRMOS」シリーズを導入

導入企業様のご紹介

株式会社ビズリーチが運営する人財活用プラットフォーム「HRMOS」シリーズが、ホテル・旅館の宿泊予約サービス「Relux(リラックス)」を運営する株式会社Loco Partnersに導入され、2020年6月より従業員情報管理と人員計画策定において運用が開始されたことをお知らせします。

導入背景:経営体制の変化に伴い、⼈事データベースを導入。
人事業務の効率化と、タレントマネジメントなどの人事施策を活性化させる基盤の確立を目指す

Loco Partnersは2011年に設立された旅行業のインターネットサービス運営する企業です。
日本各地の宿を巡り続けるプロフェッショナルが心からおすすめしたい、全国から厳選したホテル・旅館のみを紹介する宿泊予約サービス「Relux(リラックス)」を運営しています。

Loco Partnersは2020年4月の経営体制変更や、コロナ禍の影響による社会の変化に対応すべく、会社全体の管理体制強化を推進してきました。経営体制の移行を第2創業期と位置付け、新事業領域への進出だけではなく、「既存(主力)サービスのさらなる質の向上」と「それを支える管理体制の構築」に取り組みました。それに伴い、従業員情報入力作業のミス防止や、労務との人事データ接続などの業務効率化、タレントマネジメントなどの、今後を⾒据えた⼈事施策を⾏う基盤として人材管理クラウド「HRMOSタレントマネジメント」の導入に至りました。

導入・運用を開始した機能など

機能:人材管理クラウド「HRMOSタレントマネジメント」が展開する、従業員データベース機能、データ更新ワークフロー機能
運用対象人数:130名
活用内容:従業員情報入力作業のミス防止、労務との人事データ接続、タレントマネジメントなど、今後の人事施策に向けた基盤構築

導入効果

1. 「Excel」などで管理していた従業員情報の運用を効率化
Loco Partnersはこれまで、従業員情報について「Google スプレッドシート」での運用をベースとし、センシティブな情報は「Excel」に移して作業していました。従業員が100名から150名くらいに増えたころに、組織図への従業員の記載漏れといった作業ミスが散見されるようになりました。HRMOSの従業員データベース機能の活用は、従業員情報の管理における作業工数の削減や、データの先祖返り防止など、労務や総務の担当者の作業ミス減少につながっています。

2. 今後の人事施策につながる基盤の強化
HRMOSによる従業員情報一元化の実現により、部内や従業員の様子がより把握しやすくなりました。今後は、社内のロールモデルになるような従業員をデータ観点から分析するなどして、入社からその後の活躍までを見据えた環境を整えていきます。HRMOSの従業員データベース機能を活用しながら、これまでよりさらに従業員に向き合った人事施策を目指します。

株式会社Loco Partners 経営管理部 部長 川口 達也 氏 コメント

経営体制の移行に伴い、今は第2創業期といえる状況です。これまではどちらかというと新事業領域に進出しようとするという機運が強かったのですが、今は外部環境の変化も含めてどちらかといえば企業内部でつくるクオリティーの創出に力点が移っています。

こうした社内の大きな変化に合わせて、Mission、Visionの刷新などを含めた大規模な人事施策を推進してきました。目指すべき世界観をあらためて明確にすることが、今後の成長に向けたさらなる基盤の構築につながると期待しています。今後は、HRMOSに異動情報や資格情報、業務情報なども一元化していき、タレントマネジメントに利用していきたいと考えています。そういったデータも活用していきながら、再現性のある強い組織をしっかり構築していきたいと考えています。

人財活用プラットフォーム「HRMOS(ハーモス)シリーズ」について

人財活用プラットフォーム「HRMOS」シリーズは、採用から入社後の活躍までの情報を一元化・可視化することで、エビデンスに基づいた人財活用を可能にするサービスです。客観的な判断に基づく「採用・評価・育成・配置」が可能になることにより企業や組織の継続的な成長を実現します。

URL:https://hrmos.co/

株式会社ビズリーチについて

「すべての人が『自分の可能性』を信じられる社会をつくる」をミッションとし、2009年4月より、働き方の未来を支えるさまざまなインターネットサービスを運営。東京本社のほか、大阪、名古屋、福岡に拠点を持つ。即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」、人財活用プラットフォーム「HRMOS(ハーモス)」シリーズ、挑戦する20代の転職サイト「キャリトレ」、OB/OG訪問ネットワークサービス「ビズリーチ・キャンパス」を展開。2020年2月、グループ経営体制への移行にともなって誕生したVisionalグループにおいて、主にHR TechのプラットフォームやSaaS事業を担う。

URL:https://www.bizreach.co.jp/

Visionalについて

「新しい可能性を、次々と。」をグループミッションとし、HR Tech領域を中心に、産業のデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進するさまざまな事業を展開。「ビズリーチ」をはじめとした採用プラットフォームや、人財活用プラットフォーム「HRMOS」シリーズを中心に、企業の人材活用・人材戦略(HCM)エコシステムの構築を目指す。また、事業承継M&A、物流DX、サイバーセキュリティ、Sales Techの領域においても、新規事業を次々に立ち上げている。

URL:https://www.visional.inc/ja/index.html

本件に関するお問い合わせ

株式会社ビズリーチ 広報担当
東京都渋谷区渋谷2-15-1

お問い合せはこちら