イベントクラウド勤怠管理システム「HRMOS勤怠」

「HRMOS(ハーモス)勤怠」SNSで人気の漫画家5名とコラボした、勤怠あるある漫画を公開

「HRMOS(ハーモス)勤怠」Twitter内で精力的に活動する人気漫画家5名とコラボした、勤怠あるある漫画を公開

Visionalグループの株式会社ビズリーチが運営する「HRMOS(ハーモス)勤怠」(URL:https://hrmos.co/kintai/)は、勤怠管理のために日々奮闘する人事・労務担当者の苦労を描いた勤怠あるある漫画を公開しました。

制作の背景:

勤怠管理の業務にあたっている、人事・労務担当者の業務は、勤怠を提出する側からすると見えない部分が多い業務であり、勤怠が集計され給与が支払われることを、どこか当たり前のように思っている方も多いのではないでしょうか。

そこには、従業員全ての勤怠状況をくまなく確認し、ミスがないように集計する人事・労務担当者が存在します。そんな人事・労務担当者が担うバックオフィス業務の苦労を広く企業で働く皆さんに知っていただきたい、そんな思いで今回の漫画を制作しました。全5話を順次公開します。バックオフィスのオモテ側をぜひご覧下さい。

勤怠管理あるある漫画「バックオフィスのオモテ側」特設サイト内にて公開中
URL:https://hrmos.co/landing/kintai/08_comic.html

漫画制作のポイント:

1. 5名の人気漫画家とのコラボ制作

今回の漫画制作にあたり、SNSで人気の5名の漫画家とコラボしました。人事・労務担当者の苦労をそれぞれ異なるタッチで分かりやすく、コミカルな表現で描いてもらいました。

むめいさん

自身の幼少期の体験や出来事を独特な絵で面白可笑しく紹介するのが得意。「アホな小学生が学校にマニキュアしていったら…」の話では9.8万ものいいねがつく人気の作家。
https://twitter.com/mumei10101

むめいさん

ヤマモトさん

妊娠出産をきっかけに、育児エッセイ漫画を執筆。強烈なインパクトの「ヒゲ母ちゃん」の日常を描く、ほっこり系のコミックエッセイが人気。
https://twitter.com/ymmtkid

ヤマモトさん

夏ノ瀬いのさん

自身の生活をモチーフにした、日常の何気ない出来事を軽快なタッチで描くエッセイ漫画が好評。コメディやギャグタッチの軽快なストーリーが得意。イラストレーターとしても活躍中。
https://twitter.com/stylish_gorilla

夏ノ瀬いのさん

まぼさん

SNSで3歳の息子「よいたん」の面白発言をまとめた漫画が大人気の作家。笑って癒される!?子育てコミックエッセイ『よいたん3歳、ときどき先輩。』が大好評発売中。
https://twitter.com/yoitan_diary

まぼさん

山田しいたさん

元システムエンジニアという異色の漫画家。ITやテクノロジーを得意分野とし、ビジネスを題材にした漫画が人気。現在Twitterなどで「ITおじさん」不定期掲載、グランドジャンプむちゃにて「万能会社員菅田くん」連載中。
https://twitter.com/yamada_theta

山田しいたさん

2. ストーリーは、エピソードを元にした、オリジナル

内容は、勤怠管理に携わる人事・労務担当者から寄せられたエピソードに基づくストーリーです。読むごとに、人事・労務担当者様であれば、社内でよくある苦労の一端を垣間見ることができるかと思います。一方で、人事・労務以外の皆様は、普段何気なく行ってしまっていることが、人事・労務担当者へ業務負荷を与えてしまっていることにドキッとするかもしれません。

同期間内に東京駅を中心とした交通広告を実施

漫画公開に合わせ、東京駅を中心とした下記エリアへ交通広告を掲出します。
掲出場所:東京メトロ大手町駅/東京駅新幹線南乗換口/東京駅新幹線北乗換口
掲出期間:2022年12月12日(月)〜12月25日(日)
     2023年1月9日(月)〜1月22日(日)

ハーモス勤怠について:

「ハーモス勤怠」は、累計40,000社※1が利用するクラウド型の勤怠管理システムです。中小企業における勤怠管理業務は、手書きの出勤簿やタイムカード、「Excel」等の表計算ソフトで管理されているケースが多くあります。企業は「ハーモス勤怠」を導入することで、勤怠管理業務の負荷を軽減するだけでなく、勤怠データを可視化し、組織や従業員の働く時間の把握や分析を行えます。
※1 2022年4月末時点

IEYASU株式会社 代表取締役 川島 寛貴 コメント

「ハーモス勤怠」は、累計40,000社以上のお客様に導入されているクラウド勤怠管理システムです。中小企業の多くでは、タイムカードや表計算ソフトでの勤怠管理が行われており、人事・労務担当の皆様は勤怠情報の把握や集計に多大な業務負荷を負っている状況です。

日々人事・労務担当者の皆様とお話しする中で、期日までに従業員全員分の勤怠情報の提出を求め、集計し、給与を振り込む、この業務の大変さと苦労をお聞きしてきました。

漫画内では、コミカルで笑えるタッチで苦労を描いていますが、
皆さんの会社の人事・労務担当者が日々どのような苦労をしているのか、この漫画でぜひ広く知っていただきたいと思います。もっともっと知って欲しいバックオフィスの表側。

本件に関するお問い合わせ

株式会社ビズリーチ 広報担当
東京都渋谷区渋谷2-15-1

お問い合せはこちら